« ABCのこと | トップページ | まくどなるど »

げーじゅつの秋:ホーメイ+声明

調子に乗って また出かけてしまいました。

沼袋にある《ちめんかのや》という個性的なお店!

桜井 真樹子さんの声明+カルグラ隊(カルグラとはホーメイで、地声の1オクターブ下の共鳴で歌う低音を強調した超絶技法)のコラボレーションです。

声明といえば僧侶のものと思われがちですが、桜井さんは独特の声明唱法で独自の世界を表現していらっしゃる方です。聖書や日本書紀、万葉集を題材に舞も取り入れたものでした。

元倍音Sの面々や山川さんのD音を主体としたサポート、桜井さんがつまびく古代琴の音(ネ)。かの女は巫女のようでした。

能のような発声や自然音(風、虫、草のざわめき)みたいな音声。。声のかさなりが天空に渦を巻き上げていくような、不思議空間が醸し出されました。幽玄っていうのかな~。

個性的なライブはこの個性的なお店にぴったり。
触発される部分がおおいライブでした~(^^)/

http://www.0505.net/cmk/


|

« ABCのこと | トップページ | まくどなるど »

コメント

やはりほんとにすごい方たちがこの世界にはいらっしゃいますね。

>能のような発声や自然音(風、虫、草のざわめき)みたいな音声。

これは多分独特の空間が生まれるんでしょうね。

投稿: km | 2005年10月23日 (日) 17時36分

kmさん ほんと独特でした。低音の倍音はすごい喚起力あるっていうか。根っこに響くような。(ありゃ 植物!?)
始めのうちは、こういう系統の声は怖い印象だったんですが なぜかもう一回聞いてみたいとかっておもってしまい、、こわいもの聴きたさ?結果何回も聞いてしまうんですよね。。(^^;)ふしぎです~。

投稿: cosmos | 2005年10月24日 (月) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: げーじゅつの秋:ホーメイ+声明:

« ABCのこと | トップページ | まくどなるど »