« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

秩父巡礼:四回目

cloverゴールデンウィークの途切れめの平日。。。またまた 秩父の巡礼に参りましたhappy01

今日のスタートは秩父鉄道・お花畑駅です。

ずっと歩くと 汗がでるくらいcoldsweats01

吹き抜ける若葉の風がここちよい日でした。

7/18までは 観音さまのご開帳中でもあり各所ともにぎわっていました。

Dscf7078

Dscf7109

テクテク。。。 ポクポク。。。歩く。。。 歩く。。。

Dscf7125

いろんなお花が満開で 出迎えてくれる いい季節です heart01

Dscf7101

あちこちで ねぎぼうず君もまるい帽子を被ってならんでます tulip

Dscf7094

Dscf7111

Dscf7127

巡礼道のお地蔵さまも お花できれいに cute

Dscf7088_2

このあたり荒川の上流地帯です。 

Dscf7151

この十三仏がいらっしゃるのは “音楽寺”

Dscf7143

音楽関係の方々の お参りの痕跡が。。。そこここに note

Dscf7165

本日の打ち止め 24番で階段をおりて 駅までのバス(数時間に一本くらい)を待って お店で豆乳アイスを食べて小休止。

お店のおかあさん手作りの煮豆をご馳走になっていたら 後で入ってこられたご夫婦と精悍な感じのご子息が 自家用車で駅まで送ってくださるとのありがたいお申し出。

私を含め三人トリオ、お言葉に甘えました happy01。。。car 感謝です heart04

実は 今回の秩父巡礼では 一回目も お寺の方が 最寄り駅まで同乗させてくださったのでした。

こういう LUCKYが 観音さまめぐりでは よくおきるみたいですね heart02

観音さまの祈りは “国家安泰・万民和楽”ですheart01shine

。。。本日廻ったお寺。。。

  札所19番   飛渕山竜石寺

  札所20番   法王山岩之上堂

  札所21番   要光山観音寺

  札所22番   華台山童子堂

  札所23番   松風山音楽寺

  札所24番   光智山法泉寺

あと10カ寺ですが だんだん距離が長くなって 一日一カ寺かなという場所もあるようです。

できるだけ ご開帳の期間に行けたらいいなあとおもっています 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

宿題〜!?(o^o^o) ノ

ひとつ前の記事の
演奏曲目“宿題”

私の“夢の”ミニライブで、きっと うたいます♪
(ミニライブっていつかって!?。。。自分で楽しみにしてるんですけどね)(^^)v

ちなみにそのとき、“もーれつア太郎”の“ココロのボスのうた”も 歌うと思います(*^_^*)

自分への 宿題♪かもしれません。

我ながら、へんなやつだなあ(o^o^o)ノ

携帯より♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

☆しあわせな夜(;_;) ノ

昨夜(水曜)、白寿ホールにて、
米良 美一さんのうた♪ 谷川 俊太郎さんの朗読♪谷川賢作さんの伴奏♪ 三人のコンサートに行きました。

コンサートタイトルは “ 米良 美一 谷川 俊太郎を歌う ”でした。

(天平クンから二回も続けて白寿ホールのコンサートライブ!)

詞も曲も 谷川父子のものだけでなく 親交の厚かった武満 徹さんの作品も
多く 演奏されました。

二部構成で、途中 武満さんのお嬢さん、マキさんも加わっての 楽しいトーク☆彡

☆曲目をご紹介します☆

(一部)作詞 谷川 俊太郎 / 作曲 武満 徹

    ◆恋のかくれんぼ  ◆三月のうた  ◆雲に向かって起つ  ◆昨日のしくみ

作詞 谷川 俊太郎 / 作曲 谷川 賢作

    ◆宿題  ◆生きとし生けるものはみな  ◆はくしゃくふじん  

(二部)作詞 谷川 俊太郎 / 作曲 武満 徹

    ◆見えないこども  ◆ぽつねん  

作詞/作曲 武満 徹

    ◆明日ハ晴レカナ、曇リカナ  ◆小さな空

作詞 谷川 俊太郎 / 作曲 武満 徹

    ◆死んだ男の残したものは  ◆うたうだけ

 (^O^)/(^^)v(;_;)o(^-^)o一曲一曲、わくわくしたり、ほろりとしたり、いそがしいわたし☆彡。。(*^_^*)ノ
アンコールでも すてきな二曲が。。。

そのあと最後の締めに、米良さんが、静かに、、深く【鉄腕アトム】の主題歌を歌われ、、、

  空を越えて ラララ 星のかなた 行くぞアトム ジェットのかぎり こころやさしい ラララ 科学の子 十万馬力だ 鉄腕アトム

  耳を澄ませ ラララ 眼を見張れ そうだアトム ゆだんをするな こころただしい ラララ 科学の子 七つの威力さ 鉄腕アトム

  街角に ラララ 海の底に 今日もアトム 人間守って こころはずむ ラララ 科学の子 みんなの友達 鉄腕アトム

(作詞:谷川 俊太郎 / 作曲:高井 達雄)

私はアトムが 地球を守るために 太陽に飛び込んでいったのを思い出し。。涙。。涙。。

ひゃー(T_T)。。。こりゃいかーん♪。。。むちゃくちゃ 心に染みてなみだが止まりましぇーん。
はんかち姫だわー(^o^; ハンカチ王女というべきだったかしらん)

ということで、私には 琴線に触れまくりの コンサートなのでした。

追伸・【鉄腕アトム】歌詞は 谷川さんの作だと はじめて気付きました♪

携帯より♪

PS:赤字のところ 追記いたしました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

鞍馬・貴船へ

先週 金曜(18日)夜、嵐の東京を深夜バスで出発。

京都 洛北の 《鞍馬寺》から《貴船》に向かいました。

早朝の京都は すでに雨が上がって うすぐもりから次第に快晴にsun

さあ これから 山道です~~runsweat01

Dscf6519

鞍馬山 入り口。。。いよいよ 天狗さんにも会えるかなっcoldsweats01

Dscf6523

ここから ずっと 上り坂 鞍馬山に入っていきます。

Dscf6549

途中にある 《由岐神社》 ご神木の“願掛け杉”をはじめ たくさんの末社が印象的に段々になってならんでいます。

Dscf6581

どんどん 山深くなっていきます。

石の階段や 山肌には ピンクのさくらの花びらや赤いツバキの花が彩りを添えてとても美しいのです。

そうして、、run、、、本堂に到着。。。

Dscf6589

ここで五月の満月にはウエサク祭が行われるのですね。

Dscf6592_2

この先は 奥の院にになります。。。

Dscf6607

左は与謝野鉄幹・晶子さんの庵を移築したお部屋。

とてもシンプルに 過ごされていたことがわかりますね。。。 bookhouse

Dscf6618_2

さらに。。。山道を進みます。。。shoe

Dscf6628

。。。“木の根道”を越えて。。。

いよいよ 《魔王殿》!!heart02heart02heart02

金星から降りた“尊天” サナート・クマラさまにご挨拶をいたしました。

Dscf6631

ここから貴船に抜ける下り道には なぜかフシギなカタチの植物がいっぱい。

Dscf6645 

Dscf6640

Dscf6647

Dscf6648

Dscf6649

自然はほんとにアーティスティックだなあ。。。chick

Dscf6697

貴船側に降りると 鞍馬とはかなり違う雰囲気です。

Dscf6659

こちらで “貴船そば”の昼食、ゆばのお茶づけや柴漬けなどを購入note

貴船神社には 水に浮かべると文字が浮かび出るおみくじがありますcoldsweats01

Dscf6673

Dscf6675

Dscf6670

道沿いでお饅頭を売っているところがありまして、“とち餅”をデザートに。

Dscf6710

そうしたらお店の方が お茶を用意してくださいまして。。感謝です。。

cherryblossom 桜茶。。。heart04heart04かすかな塩味が とても美味しかったですheart04heart04ごちそうさま~。

Dscf6706

これからの季節に備えて 貴船の風物詩、川床の準備が進められていました。

華やかさのある 川と水の貴船でしたcherryblossom

翌日、土曜の旅は 福知山 元伊勢方面ですshoe

*写真は クリックでおおきくご覧いただけます*

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

秩父巡礼:三回目

水曜日に 5ヶ月ぶりとなる “秩父巡礼”に行ってまいりましたconfident

今回は 34箇所のうちの 12番札所から18番札所と 途中の神社にもお参りしました。

Dscf6350

本年は 子年で 12年ごとに午年に行われるご開帳の半周期にあたり

3/18 から7/18まで 各お寺とも ご本尊観音さまのご開帳中ですnote

Dscf6364

こんな感じに 観音さまから 紅白の綱が伸ばされていて

ここで 観音さまに繋がれるわけです。

Dscf6368

春爛漫といった風情に そよ風に吹かれながらの徒歩旅です。

14番の今宮坊にて  八大竜王宮、秩父今宮神社にも立ち寄りました。

ここは役行者さまが開いた 秩父霊場の発祥の地。

そのため、かつての秩父巡礼は 八大宮を参拝後のスタートだったのだそうです。

元々は 『神仏習合』で敷地も一緒だったのですね。

Dscf6400

ここには すばらしい龍神池があり 龍神木が。。。

木霊さんか 竜神様か たまゆらさんもうつってくださいましたshine

Dscf6437

Dscf6459

17番札所の定林寺の梵鐘には 日本百観音のお姿とご詠歌が刻まれています。

お参り前に “Gooooon”と 撞かせて いただきましたよ~note

Dscf6485

季節がいいことと ご開帳中ということもあり。。。

なにより 観音さまにおめもじできて ラッキーhappy01heart04

平日ですが あちこちで お参りのグループに出会い、

お寺での お茶のご接待なども受けられる いい時期ですねcherryblossom

今回 廻った寺社。。。

  札所12番   仏道山野坂寺

    秋葉神社

  札所13番   旗下山慈眼寺

  札所14番   長岳山今宮坊 ・ 八大竜王宮秩父今宮神社

  札所16番   無量山西光寺

  札所17番   実正山定林寺

  札所18番   白道山神門寺

  札所15番   母巣山少林寺

  西武秩父駅方向に戻りながら 秩父神社に向かいましたら丁度5時の鐘が鳴りわたり 正門が閉じられました。

Dscf6501

では 秩父神社さま また伺いますね~~~happy01clover

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

湘南におでかけ

note昨日は 湘南におでかけしました。

お友達のお誘いで 江島神社 初巳の日の例大祭へ。

春のご神事です。

おまつりのはじめには 桜を献上し、秋の初亥の日の例大祭では菊の花を献上するのだそうです。

前日からの雨もあがり 快晴のおてんき。

とてもすばらしい お参りになりました。

Dscf6298

Dscf6325 

江ノ島に向かうとき 大船からはじめてモノレールで行ってみました。

空高くを走っているみたいで とてもきもちのよいパノラマビューeyeheart02

あちこちの高台に花々が色を添えていました。

歩く道筋にも たくさんのお花や緑があり 目を引いています。

Dscf6328

おまいりがすんでから ケーキを買って お友達のオウチで寛ぎましたnote

Dscf6342_2

宇宙模様みたいに見える チョコムースのケーキcakeshine

キレイでしょhappy01heart04

かなりおそくなって 帰宅したんですが。。。

帰り道で 京浜急行の “ありがとうギャラリー号”というのに遭遇しました。

Dscf6343

京急が発足して110周年、創業当時の色合いに塗られた車体。

車内には こども達が描いた 様ざまな“ありがとう”をテーマにした作品が

連なっていましたtrainshine  LUCKYが一日中note happy01 note

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

テンペイズム♪見参

天平イズム♪

十日の金曜日、富ヶ谷 白寿ホールにて 怒濤の!?ピアノ(*^_^*)ノ
TENPEIZM PREMIER NIGHT に行ってまいりました。

またも、サカモト!
お誘いありがとう(o^o^o)ノ
YOU TUBEで 彼の演奏が聞けます。

本名は 中村 天平さんと仰るそうで、、、27歳bud

私の心の師のひとり “中村 天風”さんとこのご親戚みたいだなあ。。なんていいながら

画像を見て(聞いて。。ですねcoldsweats01) 今回のミニコンサートに行くことにしたのです。

天平はピアニストとしては異色の経歴の持ち主で

run格闘家のような逞しいガタイ rock

中高時代は喧嘩とロックに明け暮れ 

その後とび職や解体業などにつきながらの一人暮らし。

暗中模索から。。音楽専門校~大阪芸大へ。

ピアノを本格的に弾き始めたのは 18~19才頃からだそうです。

ロックの魂を持ち、クラシックのずば抜けたテクニックで奏でる。

ジャンルを超越したピアノ界の革命児。

コンポーザー・ピアニスト、天平誕生

今回は6月18日にリリース予定の デビューアルバム記念のミニコンサートであり

公開のプレス発表会でもありました。

会場で配られた パンフレットには 彼のオリジナル曲についての自身での紹介文と

自ら撮った写真が印刷されていました。 ( 写真タイトル: 「神社」 「龍の涙」 )

その他 これも彼自身の作品、自然をモチーフにしたすばらしい描写の写真もハガキとしてパンフレットに添えられましたclover 

彼の師 ジョルジュ・シラフ氏は リストの再来、超絶技巧の持ち主といわれた方なのだそうです。

うーん 超絶技法かも~happy01

まずは 聞いてみてくださいね~note

自分の個性を磨き上げる人々ってほんとうに魅力的ですねsunhappy01sun

こころに一点のくもりもない フォレストガンプがだいすきだそうです。

これから どうなっていくのか たのしみたのしみ happy01heart04

*(携帯からの投稿にPCで編集しました~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

映画:ワンピース見ました。。

先日 サカモト(筆者:注:息子です)のお誘いで朝から

映画 ONE PEACE を見に行きましたmovie

映画館に着いて パンフレットを見たら

魅力的なのがたくさんあったんだけど。。。

happy02なぜ アニメなのだー!wobbly

といいながら 久々の親子映画DAY!してきました。bicycle

水曜日は レディスディで。。 わたしはレディなのでribbon¥1000ribbon

サカモトは学生証を見せて¥1300shoeです。

お子さんのほうが 高いわーcoldsweats01

彼は この映画 2回目だし。。

で、当日見たのは 映画 ONE PEACE 

冬に咲く奇跡の桜::エピソード オブ チョッパー

snowsnowsnowcherryblossomcherryblossomcherryblossom ちなみに “チョッパー”というのは

dramaこんな帽子をかぶった かわいいトナカイくんです。

声優として みのもんたさんも参加されていました。

movie   movie   movie   movie   movie   movie

。。。いいはなしだった~sign03crying

で、なんとなく そのあとのランチをご一緒するという

流れになるのでした~。

誘いじょーず!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

またもや 桜

 cherryblossom 毎日 さくらに出会えるしあわせな日々 cherryblossom

 きょうは(あら。。昨日は。。ですね)花冷えの一日でした。

Dscf6291_3

 

高輪の高野山東京別院の桜です。

ことしも ご詠歌を習うことになりましたhappy01note

cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom

Dscf6281

こちらは おとといの 近所の公園のさくらです。

Dscf6280

night夜は寒かったけれど この築山で 火を焚いて大なべを囲んで

宴会が行われておりました~beer bottlecoldsweats01。。。いいのかsign02

Dscf6285_2

朝は。。。 ラジオ体操~太極拳

日中は。。。 近所の方たちの憩いの場 こどもの遊び場

夕方は。。。 犬のお散歩 交流の場

夜は。。。 たまに宴会場

終日 みんなに愛される公園ですねー♪

*(写真は クリックで拡大でご覧いただけます)

clovercloverclovercloverclovercloverclovercloverclovercloverclovercloverclovercloverclovercloverclovercloverclovercloverclover

note お詫びと訂正です note

下記 該大さんのブログですが 

諸事情により 一旦閉鎖されたそうです。

また 再開されましたら お伝えしたいとおもいますm(__)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »