« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

御嶽から戸隠へ②

前項の 続きでございま~すnight

そのあと。。車を二時間近く走らせ 長野市内から戸隠へ。。

戸隠には 昨年4月中旬にも行ったcosmosなのでした。

目的の宿坊には すてきな珈琲店とアクセサリーショップが併設しています。

Dscf7265

うわ~ 珈琲 飲みたーいheart04 だけど お食事が先ですね。

Dscf7267

季節の具材がたっくさん添えられた ほんとにおいしいMENUでした。

食事中もしずかにクラシックが流れます。。。タンノイ製のスピーカーnote

ちょっと古めの やわらかーい音に癒されながら 。。。

ごちそうさま~ delicious 

おなかいっぱいなのに やっぱり デザートは別腹かなあcoldsweats01とかなんとかいいつつ

先ほどの珈琲店に。。。Goだ~note  ここでもここちよい音楽が。。。

Dscf7271

注文のつど 手動のミルで豆を挽いてくださって、とっても香り高いおいしい珈琲をだしてくださいます。

ケーキは だいすきなイチジクとくるみです~~happy01heart04

翌朝 6時半から 戸隠神社中社にて 月並祭(つきなみさい)があり、なんと太々神楽が見られるということでワクワクribbon LUCKYだなあ ribbon

Dscf7275

早朝のカフェも写してみました。

Dscf7286

中社までは 徒歩で五分くらいでしょうか。。

Dscf7283

神官さんたちも 月並祭参加のため ご出勤。。(というのでしょうかsign02

このあと 一時間半にわたり ご神事と太々神楽を堪能させていただきました。

神楽を含めご神事の撮影は禁じられていますが 天の岩戸伝説を模した数々の舞が奉納されました。

男性の神官さんの舞や 少女たちの巫女舞など とても迫力があり、この地域では こうした伝統芸能が途絶えることなく 脈々と受け継がれていることに 感動しました。

参拝者の方とお話をしましたら ひとつ山を越えた地域から来られたというご夫婦で、毎年地域の代表者が順番に大神楽に参列することになっているのだそうです。

すばらしいことですねhappy01shine

Dscf7305_2

Dscf7307

昨年もお会いした だーいすきな龍神さまの天井絵。

この絵の真下が舞台になっていますnote

Dscf7308

どんどん おひさまが高くなり 春からやや夏めいた日差しになってきました。

Dscf7316

Dscf7310

集めた雪山も まだ少し残っています。

Dscf7328

このあとも続く(予定)。。。coldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

御嶽から戸隠へ①

前記事で書きましたように GW最後の二日で 木曽の御岳山(御嶽山とも)と長野、戸隠に行ってまいりました。

Dscf7167

早朝の東京駅。。。新幹線が並んでます。

この赤い眼 愛らしいでしょhappy01 。。。して 木曽へ。。。

Dscf7193

御岳全体の見取り図ですdanger う~む ひろーい eye

まず 三合目の里宮に行きまして。。。たくさんの階段。。。

Dscf7187

そして まだまだ 階段。。。階段。。。ひょえーcoldsweats01

Dscf7192

昇る途中にも たくさんのお宮があります。

Dscf7220

のぼってのぼって。。。 御嶽神社さまに到着~run。。heart02

Dscf7223

Dscf7224

岩から どんどん滴り落ちる 清流。

ゼヒ 写真をクリックしてみてくださいね。キレイでしょーsweat02sweat02sweat02sweat01

とってもおいしい水sweat02

アクセサリーも清めさせていただきましたよ~cuteshine

そのあと やっと昇った階段を下りて 車にて山を登ります。

Dscf7249

八海山大神は 眼の神様であり 水のかみさまでもあります。

Dscf7237

ねっeyeheart01

その後御嶽最終目的地、七合目の 遥拝所に行ったのですが。。

季節がどんどん 逆行していくみたい~ はっくしょんcoldsweats02

きゃ~     ふ・ゆ・up

Dscf7252

雨とともに強風が吹き荒れ 山頂方面の遥拝はかなわなかったのでした。

Dscf7261_2

平地では 春のようなのに。。。

Dscf7232

木曽のな~なかのりさん

木曽のおんたけさんは なんじゃらほい

夏でもさむい ヨイヨイヨイ  happy01happy01happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おーい ひかり回線でしょ

もうだいぶ前からなんですが
PCの接続状況が不安定でして
ちと困っておりますbearing

しかも 息子と共用なものですから。。。空き待ちも多く。。。
もともとの無精とも相まって。。。(これがいちばんの原因ですかcoldsweats01)。。。
更新やら 返信が遅くてごめんなさい happy02

接続速度 画面表示とも大変時間がかかり、しかもココログ反映がうまくいかないこともあるので 原因を確認しております~sign04sign05annoyeyeear

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

水芭蕉

水芭蕉
だいぶ前になりましたが、ゴールデンウィーク最後の二日で、御岳山と戸隠に行きました。

御岳山は、七合目まで車で入れますが、雪がたくさん残っていて、しかも雨風が強く、冬の嵐のようでした。
里宮がある三合目は、春先のようで、さらに下ると 初夏を感じさせる暑さでした。

一日のうちに たくさんの季節を味わったみたい♪

戸隠からの帰りに 水芭蕉の群生地に廻りました(*^_^*)ノ

春の淡いけれど強さを孕んだ光で、みんな光ってみえていました。


☆携帯より彡

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

すてきな贈り物 二種

五月の第二日曜日は 母の日ですね。

日ごろ、ちっとも 母らしいことをしていないのですが わたくしにも お子たちからのプレゼントがpresent

Dscf7481

外出が多いわたくしに コンパクトなねじ式のつなぎMY箸scissors

かたじけない。。weep

よしっ かあちゃん お箸と四葉のクローバーのはんかち持って

出掛けてくるからね~crying 、、(出掛けろって言ってないけどcoldsweats01

んで、これで 美味しいものをたんといただいて汗と涙を拭いてくるね~happy02

。。ありがたきしあわせを感じております。。

Dscf7488

さてこちらは もう一品 春の香り “ふきのとう”です。

新潟の知人が 早起きをして 山で摘んでくださったものです。

そういえば去年もおすそ分けくださり 天ぷらでいただいたのでした。

余談ですが 我が家では 天ぷらを天つゆや 大根おろしのほか

(抹茶)塩や ソース(中濃)等で食べるのが好きなのです。

てんぷらのソース派は まだ一般では少数意見のようですが

お好み焼きみたいで とっても ウマイと我が家では定番ですhappy01

さて どんな風にしていただきましょうかbottlewinericeball

。。またまた ありがたきシアワセを感じております。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

こどものひの新月♪

今日は、午後九時十九分が新月でした。

そこから八時間が 願いが叶いやすい時間ということです(*^_^*)ノ

今回の新月は、個人的なことより 地球全体からの見地から願うとよいということですよ♪
新月に種をまいて満月に収穫(o^o^o)ノ

地球の平和 万物の融和をお祈りしまーす(^^)v

戸隠より携帯にて♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

できること

できること
駅貼りのポスターに TAKE ACTION というのがあり 目を引きました。

中田 英寿さんが 笑顔でボールを持っています。

左のポスターには人々が“地球環境のために日々実践していること”が書いてありました♪

私たちを育んでくれている大きな存在“地球さん”への感謝を どういうふうにお返しできるかな☆彡

引退後の中田さんや 須藤元気さんに わたしも注目しています。

携帯より

*PCにて リンクページを追加しました*

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

チベット平和への祈り

過日、 amanamanaさんの チベットマンダラ試聴サイトよりのご縁でメールをいただきました。

ラサの報道以来 オリンピック聖火をめぐる 混乱へとチベット問題は大きくクローズアップされています。

もし ご興味がありましたら サイトを覗いてみてくださいね。

cutecutecutecutecutecutecutecutecutecutecutecutecutecutecutecutecutecutecutecutecute

◆緊急企画◆

 shineチベットの高僧の方々による平和への祈り(プジャ)shine

  ↑↑↑ここをクリックしていただくと プジャの説明ページがご覧いただけます。

「何かわたし(達)にできることがあったら・・・」という問いに対し、チベットの高僧・尼僧の方々からのメッセージは

「ありがとうございます。
では、私たちと(今の時期だからこそ)一緒に平穏を願い祈ってください」 ということです。

ダライ・ラマさんと 同じですね clover

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »