« 御嶽から戸隠へ① | トップページ | 6/3【平和への祈り(プジャ)】 »

御嶽から戸隠へ②

前項の 続きでございま~すnight

そのあと。。車を二時間近く走らせ 長野市内から戸隠へ。。

戸隠には 昨年4月中旬にも行ったcosmosなのでした。

目的の宿坊には すてきな珈琲店とアクセサリーショップが併設しています。

Dscf7265

うわ~ 珈琲 飲みたーいheart04 だけど お食事が先ですね。

Dscf7267

季節の具材がたっくさん添えられた ほんとにおいしいMENUでした。

食事中もしずかにクラシックが流れます。。。タンノイ製のスピーカーnote

ちょっと古めの やわらかーい音に癒されながら 。。。

ごちそうさま~ delicious 

おなかいっぱいなのに やっぱり デザートは別腹かなあcoldsweats01とかなんとかいいつつ

先ほどの珈琲店に。。。Goだ~note  ここでもここちよい音楽が。。。

Dscf7271

注文のつど 手動のミルで豆を挽いてくださって、とっても香り高いおいしい珈琲をだしてくださいます。

ケーキは だいすきなイチジクとくるみです~~happy01heart04

翌朝 6時半から 戸隠神社中社にて 月並祭(つきなみさい)があり、なんと太々神楽が見られるということでワクワクribbon LUCKYだなあ ribbon

Dscf7275

早朝のカフェも写してみました。

Dscf7286

中社までは 徒歩で五分くらいでしょうか。。

Dscf7283

神官さんたちも 月並祭参加のため ご出勤。。(というのでしょうかsign02

このあと 一時間半にわたり ご神事と太々神楽を堪能させていただきました。

神楽を含めご神事の撮影は禁じられていますが 天の岩戸伝説を模した数々の舞が奉納されました。

男性の神官さんの舞や 少女たちの巫女舞など とても迫力があり、この地域では こうした伝統芸能が途絶えることなく 脈々と受け継がれていることに 感動しました。

参拝者の方とお話をしましたら ひとつ山を越えた地域から来られたというご夫婦で、毎年地域の代表者が順番に大神楽に参列することになっているのだそうです。

すばらしいことですねhappy01shine

Dscf7305_2

Dscf7307

昨年もお会いした だーいすきな龍神さまの天井絵。

この絵の真下が舞台になっていますnote

Dscf7308

どんどん おひさまが高くなり 春からやや夏めいた日差しになってきました。

Dscf7316

Dscf7310

集めた雪山も まだ少し残っています。

Dscf7328

このあとも続く(予定)。。。coldsweats01

|
|

« 御嶽から戸隠へ① | トップページ | 6/3【平和への祈り(プジャ)】 »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

神社★仏閣」カテゴリの記事

コメント

まずは、お食事と珈琲タイムの画像、もぉ~~原寸大で拝見して、じゅるじゅるでした…
このクレソン鍋のようなのはなんですか??
いえいえ、も~それだけじゃなくて、全部よ全部!
美味しそうでたまりません!!
そして、「月並祭」の、神事、神楽…なんだかじんわりと伝わってきました。
いいなあ…
cosmosさんは、よくこういう時間を過ごされているのですよね。
とっても素敵。
読ませていただくだけで、「追体験」って感じで、幸せな気分になります(*^_^*)
いつもありがとうございます。

投稿: TAKAMI | 2008年5月20日 (火) 21時26分

cosmosさん、ご無沙汰してました~!

戸隠・・・蕎麦屋さんの名前で聞いたことはありましたが、見所がたくさんあって、いいところですね~!
お食事も美味しそうですが、私の興味を惹くのは、やはりこの店構えとコーヒーです!

このところ、心身ともに疲れているのか、こういう場所は写真を見てるだけでも心が癒されます。
現場に行ったら、さらにリフレッシュできるんだろうな・・・(T▽T)

投稿: | 2008年5月22日 (木) 01時55分

コスモスパワーですね、すばらしい♪

新規のブログお知らせしてなかったですね、すいません。

http://kmbox.seesaa.net/

たいしたことないブログで申し訳ないのですが、お暇なら来てよねっていう感じでやってます♪
最近はもっぱら自然の音ばかり録ってアップしております。(地域ねたなんかも少し)

投稿: km | 2008年5月28日 (水) 12時27分

nightTAKAMIさん
いつも コメントお寄せくださってありがとうございます。

いつもめっちゃ遅い返信でごめんなさーいcoldsweats01

お鍋ですが ごらんのとおり新鮮なクレソンでしたclover中に白身のお魚や野菜が隠れていてこれだけでも結構なボリュウムhappy02

山菜のおひたしやらコクのあるムニエルなどでオナカいっぱ~い心満足になりました。
味付けもいうことなしでしたsign04note


>よくこういう時間を過ごされて

いえいえ ほんとうにこの数年 急にお出かけが増えたとおもいます。
追体験とおもっていただけるのはシアワセheart01

わたしもTAKAMIさんのブログでも いろんな追体験させてもらっておりますよconfident

こちらこそ いつもありがとうございまーすheart02


投稿: TAKAMIさま♪ | 2008年6月 3日 (火) 01時05分

night凛ちゃん こちらもながらくご無沙汰でした。

戸隠といえば。。。蕎麦note
コレ正解ですー。
中社はじめ この界隈では よくこれだけのお蕎麦屋さんが共存してるもんだなあと感心します。

ところでここの珈琲は(漢字で表現するのが似合ってる)その都度、ミルで豆を挽いてくれるので
雑味がなくて ほんとうにおいしい珈琲でしたheart04

こっちに行くような機会があったら、ゼヒ珈琲だけでも飲みに行ってくださいませ~happy01


投稿: 凛さま♪ | 2008年6月 3日 (火) 01時13分

nightKmさん ご来訪とコメント感謝ですーhappy01

kmさんのサイト、コード表みたいな検索で探してみました(追っかけですねhappy02

また すてきなギター曲もUPしてくださいませねnote

我が家のPCのご機嫌がよろしくなく不定期な利用となっておりますがよろしくですcrying

投稿: kmさま♪ | 2008年6月 3日 (火) 01時20分

しばらくのご無沙汰でした。
先日は、お祝いコメントをありがとうございました。

 >八海山大神は 眼の神様であり 水のかみさまでもあります。
大きな『め』の字がいいですねぇ
眼を洗って自然のすべてを受け入れられるといいのに!!

漢字で珈琲が似合う喫茶店で、ゆっくりとした
時間の流れの中で、過ごしたくなりました。
とっても、素敵なGWを過ごされたんですねぇ

投稿: えみりん | 2008年6月 4日 (水) 17時00分

こんばんは~night

コメント寄せていただきありがとうございました。
ほんとうに 遅い返信になってしまい申しわけありませんsad

>眼を洗って自然のすべてを受け入れられるといいのに!!

ふかーいお言葉です~shine
eyesweat02すべての汚れやついてしまった色をおとして 純粋に受け入れられたらほんとにいいですねupheart01

これからも よろしくおねがいいたしますネclover

投稿: えみりんさま♪ | 2008年6月28日 (土) 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136402/41262728

この記事へのトラックバック一覧です: 御嶽から戸隠へ②:

« 御嶽から戸隠へ① | トップページ | 6/3【平和への祈り(プジャ)】 »