« 光の道(春分レイライン)♪ | トップページ | 浅間神社:このはなさくやひめ »

世界で何が起こっていようとも

日付が変わって 今日は3月26日。

ついこのあいだ お正月かとおもったら 節分も春分も通過してしまいました。

時のながれがとてもはやいです。

ここ数日 東京はかなりの冷え込みになっております。

一昨日は 仕事に行くときミゾレmistでした。

ひょっとしたら雪に変わるのかしらんとおもったら、勤務先の川崎では雨でしたrain

春分の日の嵐は 黄砂をはこび。。。gawkbomb 

しかしスギ花粉はさほどでもないとのことですね。

たしかにマスク人口はさほど多くありませんcoldsweats01

ほころび始めた桜は 冷たい雨にあたり その後の開花を遅らせていますから

お花見は ゆっくりめにできるのかもしれませんねhappy01cherryblossom

私はといえば。。。体調がいまひとつすぐれないままでしたが

せっかく身体が“風邪”サインを出しているのだし。。

(風邪は身体の反応として起こるデトックスのひとつだともおもいますcoldsweats01

むしろ 身体に感謝しつつも 色んな事になってびっくり続きでした。

  cloverclover  recycleheart04  cloverclover

20日(土)めずらしく午前中勤務で 午後からそのまま 鎌倉にあしを伸ばしました。

まずは 江ノ電に乗って長谷観音さまに行ってお参りし その後 鎌倉に戻って 

鶴岡八幡宮にお参りしました。

あたたかな日だったので  “どっと繰り出した”ひとひとひと。。。の鎌倉trainでした。

鶴岡八幡宮は 先日倒壊したご神木の植え替え後でもあり、話題の場所ということもあったようでした。

この場所は ひとつには 富山県がわに抜けていく 地球上の分岐ラインの一端ということもあるそうです。

いま 地球で何が起こっていようとも わたしは淡々と地に足をつけていかなくちゃいけないなと おもいかえしたことでしたconfident sign04 bud sign04 cherryblossom

|
|

« 光の道(春分レイライン)♪ | トップページ | 浅間神社:このはなさくやひめ »

ふしぎ」カテゴリの記事

地球とともに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136402/47910664

この記事へのトラックバック一覧です: 世界で何が起こっていようとも:

« 光の道(春分レイライン)♪ | トップページ | 浅間神社:このはなさくやひめ »