« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

祭り囃子に誘われて

祭り囃子に誘われて
深夜だというのに
先ほどから、近隣で笛のピーヒャラや太鼓のバチの音が聞こえてきて、、

音色が大きくなったり小さくなったり♪
ああ。。
そういえば近くの神社のお祭りがはじまるのですね〜
(^-^)ノ~~

音色と喧騒に誘われて、外に出てみますと、、 やってきました御神輿が
♪(^-^)/♪
夜ですし、見知った顔は数人しかわかりませんでしたが、けっこう担ぎ手もいるんですね☆

路地を回り込むときも『ゆっくりゆっくり〜っ!』『そうそう!』など、掛け声がかかります。

同じ町会同士の交流ですね☆

しかも近くを一回りすると、他の町会でも御神輿を出していて、三カ所でこんな光景を繰り広げていたのでした
(*^ー^)ノ

なんだか、この季節の風物詩で。。地域交流も。。いいものですね。。

と思ったら、、かぼちゃ姫(娘デス)もチャリで駆けつけて!?おりました(*^-^)b

ひゃはっ 親子揃って野次馬さんなのだわ〜
(*^ ・^)ノ⌒☆

(携帯より♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

猛暑お見舞い申し上げます☆

更新不定期なうえ 深夜投稿になることが多く。。。coldsweats01

話題がおくれちゃいますが お許しを~happy02

昨日 午前10時37分が満月でしたfullmoonshine

おひさま ぴかぴかの時間帯でしたから お月さまは見えませんでしたが

満月の氣はいちにち満ちていたのですね~scissorsshine

先日参りました 石川 鶴来(つるぎ)の金剱宮(きんけんぐう)の写真を再度UPいたしますね。

Dscf9881

Dscf9917

上記 二社(拝殿と乙剱社)は 対でお参りするのが肝心だとかheart04

おまけに 真名井の井戸に美しく光が差し込んでおりましたのをご覧くださいませ。

Dscf9919

これで ご覧頂いた貴方様も さらに金運UPupconfidentshine

実は 過去記事で 北陸への旅をお伝えしまして、夜行強行軍で車を走らせて17日に 白山ひめ神社と この金剱宮にお参り後 イベント参加しましたが。。。note

その翌日 ある事情により 再度この二社に伺うことと相成りましてconfident

その折もいっそうまぶしくお日様が輝き すばらしいお参りとなったのでしたpresentshine

  この日の空も雲も ずうっと不思議で。。

Dscf9932

車で移動中 まるで何かのメッセージをくれているかのようでしたhappy01heart02

お話は戻りますが。。。

昨日7月26日は マヤ歴では新年にあたる日でした。

notesせっかくの満月との重なりですし あらたな気持ちでいこ~と決めたcosmosでしたnotes 

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

時間を外した日

時間を外した日
まもなく、マヤ歴新年の幕開けです(^-^)/

今日(25日:日曜)は“マヤ歴大晦日”と明日の“新年”のあいだの日。

一年の調整みたいな感じかしら(*^-^)b

浦島太郎さん的!?
不思議な自由時間のようです。

日常の暦にも“太陽暦”“太陰暦”があり、

マヤ歴(1ヶ月を28日でカウント×13ヶ月+1日)もあり、、

しかし、月の満ち欠けにシンクロするマヤ歴は、体のリズムに合ってるみたいですねo(^-^)o

(携帯より♪)

写真は千葉公園の大賀蓮の蕾です(^-^)/

もう花の盛りは過ぎていたようでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

花やしきでパーティ

Dscf9945

猛暑の折 本日は “マヤ暦”では大晦日にあたる日となりました。

浅草 花やしき にて お世話になった知人の結婚披露パーティが行われましたhappy01heart04

写真は 浅草 電気ブランで有名な≪神谷バー≫のある交差点からの東京スカイツリーの眺めですscissors

Dscf9946

ちょうど 人力車も通りかかりましたnote

Dscf9963

花やしきに 三々五々 人々が集まり始め。。。

宴の開幕です。

黒い紋付のきものは ラッキー池田さんです。

Dscf9964

ギョーカイの集まりでもあり お祝いとエンターテインメントが一緒になってます。

ご家族連れも多く楽しまれています。

こんな披露宴もあるんですね~~happy01heart04

Dscf9973

昭和28年からある最大速度42キロのローラーコースターscissors

銭湯に突入し 民家にも乱入するおもしろさはワクワク爆笑ものnote

写真を撮り損ねました~coldsweats01

Dscf9983

かぼちゃひめと そのほかの乗り物にもたくさん乗りました。

レトロ感満点~~geminiribbon

Dscf9968

向こうには もうすぐ満月のお月さまと浅草寺の五重塔。

たまゆらさんもお祝いにconfidentheart01

華燭の典を挙げられた おふたりの未来にたくさんの幸せがまっていますようにhappy01heart

しばらくぶりにお会いした方々との交流の楽しいひとときを満喫できて

HAPPY LUCKYnotenote

みなさまも 佳き週末をお過ごしくださいねheart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

♪はらまき派♪

虹色の翼』ゆりあさんが “はらまき派happy01”としてsign02

“これでいいのだ 腹マキの巻”にトラックバックしてくださいました。

この記事の中で 愛用中の≪探し求めて≫。。。と書きましたが

実際は ≪さがし求めて≫でございました~coldsweats01

このリンク先の写真のいちばん左note赤いのがそうです。

ただ このサイトは商品案内だけで 直接販売や取り扱いのお店の紹介が出ていませんでした。

ゆりあさんが教えてくださった≪おなかありがとう

う~んhappy02 すてきなお品物ですね~heart04

今はならおまけつきだそうですよbellshine

はらまき検索しますと レッグウォーマーや かかとつるつる。。。その他 骨盤を整えていくようなスパッツだとかの関連商品に行きあたるのですねnote

みんなで 工夫して 【真夏の冷え】の対策をいたしましょうscissorsshineheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

北陸へ③

前の記事の二社を廻ってから 金沢市内に参りまして その後 もう一つの目的

浅野 瑞穂さんの舞”を拝見しに 金沢音楽堂 邦楽ホールにribbon

実は 金沢行き自体 急遽決まったものでして 詳細聞いていなかったのですが。。。

だいじょうぶの花 in いしかわ 
~ほほえみにくくりて~
』 というライブイベントの一環なのでした。

副題は “音楽と語りと映像で紡ぐメッセージ”

たいへん 多くの出演者さんのステージでしたが それはそれはびっくりのイベントでした。

詳しくは “だいじょうぶの花”をごらんくださいねnote

 覚書として。。。出演者の方々をご紹介します。

第一部 

 ☆浅野 瑞穂(舞) 礼楽研究会(雅楽) 

 ☆堤 江実(詩) 八木 繁(篠笛) MATABE(ジャンベ)
 一川 明宏(津軽三味線) 倉本 由美子(胡弓)

第二部

 ☆和太鼓 美由紀座(和太鼓)

 ☆乙坂 晃寿(NPOこどもみらい自立支援ネット代表)

 ☆おかん(ロックバンド)

第三部

 ☆穴澤 雄介(盲目のバイオリニスト) 野田 正純(ピアノ)

 ☆五日市 剛(「ツキを呼ぶ魔法の言葉」著者)

 ☆瀬戸 龍介&花世(ミュージシャン)

という べりい豪華メンバーhappy01heart04だったのです。

今回は 予備知識なしで 観てeye聴いてconfidentear

感動が途切れることなく 泣いたり笑ったりのすばらしい三時間半でした。

clovercloverclovercloverclover   

越天楽の雅な生演奏とともに 瑞穂さんの繊細さとダイナミックさをもつ神舞で場が清まり、背景には白山の四季の景色と自然の息吹が映像で映し出され 幽玄の世界の幕開けでしたconfidentheart02

瑞穂さんの舞を 過日 “鹿島神宮(ここに掲載させていただいた写真はそのときのものです)”で見て感動し、「また すぐにでも観たいlovely」とのリクエストで友人が金沢行きを持ちかけてくれたのです。

Dscf9656

Dscf9589

clovercloverclovercloverclover

7月17日のライブ というのも 大きな意味があったのだそうです。

それはコンシャス・コンバージェンスという 祝祭の意味合いだそうで、

いわゆる 『個々の分離』から『統合』に向かうという
 『じんるいみなきょうだいhappy01sign02』みたいな感覚を呼び起こすっていうことなんですねnotesshine

そういえば 気づいたら 宿泊したホテルの部屋番号が717だったりしてhappy02
なんかうれし~

clovercloverclovercloverclover

NPOの 乙坂さんは長い教員生活を終えて 「死にたがる、、こどもたち」などにふっと寄り添うように話をされて“だいじょうぶ”を伝えていらっしゃる方です。とってもユーモアがあり、現在はご住職がお仕事ということですが限りなくやさしい 深い眼差しをもったお方でした。
傍からはしあわせのように見えながら しあわせでない人々が居るという現実を思い知らされます。

ロックバンド『おかん』には ぐしょぐしょに泣かされました~crying
なんて いいバンド いい若者たちなんだ~~heart04

そして 穴澤さんと 野田さんの『スペイン(cosmosがだいすきなチック・コリアの名曲デス)』にもしてやられ、途中のトークで穴澤さんが 中学の頃失明されるに至ったおはなしなどでも 胸がはりさけるような。。。盲目には見えなかったのです。

子どもたちの 太鼓もめちゃくちゃたのしく なんと 同行した友人(実は太鼓をやっているwink)が 舞台に呼びこまれるというハプニングもscissors(やらせじゃないよー)

会場に降りてきた男の子は 迷いもなくお友達のところに来ましたsign03
きっと 太鼓仲間のにおいがしたんでしょうねhappy01heart02

はじめて生でsign03お話をきいた 五日市さんは ちょっと 三谷 幸喜さんとイメージがだぶったりhappy01

前の晩もほとんど眠っていなかったので イベント参加したら眠くなっちゃうかな。。なんておもってましたが ぜ~んぜんhappy01でしたのです。

このようなイベントに参加できたことが ほんとうにしあわせです。

感謝のアラシ~~happy02heart01shineshineshinetyphoonshineshineshine

heartありがとうございま~~~すheart  

長い 北陸の旅覚書 お読みくださってありがとうございます。

あなたさまにも 気付かなくとも ハーモニック・コンバージェンス というのが届いていると信じております~geminiheart04

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北陸へ②

続いて 近くにある “金剱宮(きんけんぐう)”へ。

金沢から 白山ひめ神社への道筋にあります。

ここには はじめて伺いましたhappy01heart01

Dscf9876

Dscf9872

お宮は それぞれ雪囲いのためでしょう。。。ガラス張りの囲いで保護されています。

Dscf9880

恵比寿社 や 天の真名井も。

Dscf9877 

不思議な石が複数。

特に“天忍石(牛石)”のまわりは いつも湿り気が絶えないのだそうです。

Dscf9888

こちらは メインの拝殿に祀られている彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)の父君のご祭神 乙剱宮(おとつるぎぐう)です。

境内には巨木や老木も多く 茂っていて ゆったりした 雰囲気のある神社です。

この地域は 鶴来(つるぎ)といいますが 剱(つるぎ)が地名の由来のようです。

clovercloverclover

(追記:予告)

白山ひめ神社さまと 金剱宮には 期せずして 翌日も伺うことになるのでしたscissorsshine 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北陸へ① 

三連休 みなさまは どのようにお過ごしでしたでしょうかconfident

ハンパなく 暑い日が続いておりますねhappy02

金曜日に仕事を終えて 深夜からお友達の車で金沢に向かいました。

交代で運転して 土曜日の早朝に金沢に到着しましたcar

Dscf9827

~~おもしろい雲がいろいろ観られました~~

このたびのたび(この度の旅)中 ずうっとですhappy02

金沢到着後。。。そのまま 白山に向かいました。

Dscf9829

Dscf9832

数年ぶりの “白山ひめ神社”です。

Dscf9857 

旧参道を登りきって。。。

Dscf9868

拝殿へ。

Dscf9863

奥宮の遥拝所です。

この方角に白山があります。

白き山~~なぞの多い 菊理姫(くくりひめ)さまのお膝元confidentheart01

以前いただいたお札を 納めさせていただきましたfuji

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

生きるも死ぬも☆

生きるも死ぬも☆
日頃よりお世話になっている梵字の先生からお届けものが
(^o^)v-~~~

◎大好きな 帯津良一先生の新刊
“生きるも死ぬもこれで十分”

◎『まぜるだけ』でできる佃煮♪

先生は 先日、地元山梨の病院で婦人科系の大きな手術を受けられたところで、その後かなり回復されて 病院の廊下が歩けるようになったと 美しい文字で喜びのお便りが添えられています。

術後の“養生”こそが大切なのですものね(*^-^)b

いろいろご自身のケアも検討されているご様子。

良かったよかった
\(^_^)/

誰にも必要な“自分自身のケア”を思い起こさせてくれました。

(携帯より♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

各地の豪雨

西日本各地をはじめ、あちこちで豪雨による河川の氾濫などが相次いでいます。

被災地の方々にはお見舞いを申し上げます。

ご無事と一日も早い復旧をお祈りします。

(携帯より)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

馬面ちゃん

馬面ちゃん
駅に向かう緑道沿いにある“かしわであじさい”
(盛りの頃です)

見た目で勝手に“馬面ちゃん”と呼んでました(=^▽^=)

先日写真を撮らせてもらおうと近づいたら 名前の札が下がっていました。

立ち止まっていた私に「何という紫陽花でしょうかね!?」と声を掛けてこられた男性がいてしばしお話しました(^-^)/

新しめの木札でしたし、、きっとすぐ横が民家なので 名前を聞かれることがあるんじゃないでしょうかねえ♪なんていうお話などを。
確かに葉のかたちが『柏』にそっくりでした。
お花は、TAKAMIさんの記事にも登場していたような♪
『馬面ちゃん』だなんて('-^*)/
ごめんね〜☆

今日はお盆の入り。『お迎え火』を焚く日なんですが、準備が〜(汗)

(携帯より♪)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

これでいいのだ!『はらまきの巻』

日曜日、いつものようにおっとが帰宅(^-^)/
(我が家では基本的におっとは週末のみ帰宅です*区内単身赴任)

しばらく行っていなかった“釣り”を再開し。。
クルマで横浜方面に出掛けます。

帰宅後 脱衣場で ??なものを発見!!

なんじゃこりゃ(?_?)
は!はらまき!?
。。。まさかね(☆o☆)

ところが その“まさか”でした。

起き上がるときに 腰がつらくて「あぃてててっY(>_<、)Y」てなことがありまして、マッサージしようか?と聞いても「いいよ」と。。

店のお向かいの『整骨院』で診てもらってるからだそう('-^*)/。

それで調子が良くなったんですが、そこの先生から『是非』と薦められたそうです。

「これをやってから腰が全然痛くない。もう“必需品”だねっ(・ω・)/」ですと!!

因みに、バカボンのパパご愛用のみたいに、二重になっていて、触り心地が柔らかくてかなりあったかそうなものです(*^-^)b

暑がりで なにしろ氷で冷やした飲み物ばかり(殆どアルコール!?)採っていたので 飲みの途中から温かいお茶などを出してみたり 朝起き抜けのコーヒー前に『50℃くらいの白湯』を何気にだす。

なんてことくらいの対応策でしたけど、、

やっと体を温めることの重要性に気づいたらすぃです(*^ー^)ノってか、プロに言われてその氣になった模様。

いつしか、起き抜けの『白湯』も習慣になったと。

しかも、はらまきは3つ用意して 洗い替えにしてるとo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o〜♪
(私と一緒だ!)
いや〜ビックリ!えらいじゃんo(^▽^)o

知らず知らずに 体の内も外も『冷え』に傾きがちの今日この頃。
特に男の人たちは、暑がりさんが多いかな('-^*)/

皆様も バカボンパパはらまきを是非どうぞ♪(*^ ・^)ノ⌒☆

ちなみに私のは、『探し求めて』っていう製品です(^-^)/

☆これでいいのだ〜☆

(携帯より♪)

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

房総・七福天寺

7月7日 しごと休みをとり 七の日にちなんでsign02  房総 『大原山 七福天寺』に伺いました。

ここは 七福神すべてをお祀りしている 全国でもめずらしいお寺です。

建物は 総ヒノキの舞台造り。

斬新でデザイン性が高いもので 雑誌にもとりあげられたことがあるそうです。

Dscf9777_2

本堂まで 登って行く坂道には紫陽花が彩りを添えていて綺麗です。

どれも 大輪ですshine

Dscf9784_2

登りきると 太平洋が見渡せます。

外洋に面しているので 風もすごい。

登りながら 浄化されそうですね~typhoonnotes

Dscf9783

お堂では 七の日がご縁日ということで お護摩の最中でした。

運よく間に合って護摩木もお炊き上げしていただけました。

女性のご住職は 護摩法要が終わってから 心の拠り所としての仏教のお話をしてくださいました。

我々まで一緒にお茶やお菓子のご接待を受け感謝でございま~すconfidentheart01

Dscf9782_3

七福神さま この日に伺うことができてしあわせですhappy01heart04

宝船に乗って 皆さんでこの地に降り立たれたのですね~note

尚、このお寺では 仏教学者 ひろさちやさんを最高顧問とされていて

年に四回 「生活の中の仏教」講演会を開いているそうです。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

天までまっすぐ

Dscf9731

先日行った 『六義園』の竹です。

竹の周囲につく 白っぽい粉状のものには

とっても栄養があるのだそうです。

Dscf9732

Dscf9733 Dscf9734

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

新月近し

あっというまの二週間 まもなく蟹座の新月になります。

7月12日(月) 午前4:40

cancer蟹座cancerは母性や家庭、家族を司る星座です。

今回のアファメーション(肯定的な宣言)は

家族とのコミュニケーションですとか 安定や成長budに関してをテーマがいいかも。

経済的な安定などや周囲との慈しみのある関係性なんかもいいかとheart01

世界全体が平和な家族というイメージもつくってみようっとnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

七夕

7月7日 今日は 七夕ですね。

天の川のあっちとこっちで 織姫さん 彦星さんが 会えるのを心待ちしているんですねheart02

な~んて ロマンチックなんでしょうconfidentheart02

だけど 七夕は概して夜は曇りか雨の日が多いように感じます。

「あ~あ また会えなかったんだね。。。weep」なんて せんちめんたるな気分になったり。。

だけど 最近は 雨雲のはるか上空の天の川での逢瀬は問題ないんじゃないかしらんともおもえますnotes

空に思いを馳せて 願い事をしたためた短冊を笹に吊るす。

日本ならではの風雅な習慣ですねshine

7月7日は カルピス誕生の日でもあるそうです。

初恋の味。。。でしたっけscissorshappy02

乳酸菌の飲み物が恋しくなりましたnote

七夕は ほかに。。。
浴衣の日
乾麺の日
竹・竹の子の日
ギフトの日 

でもあるそうですclovershine

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

PARISへの誘惑

heartお友達が 作品展をしています。

題して “PARISへの誘惑展wine

7月3日~10日(5日、6日はお休みです)

於* 東京は大田区蒲田『まやんち』

Dscf9764_2

Dscf9763

ギリシャ神話をモチーフにしたイラストとアクセサリーの二人展です。

『まやんち』さんは ほっこりすてきなカフェで ギャラリーを併設。

数々の作品展をされているそうです。

手作りの かわいいスイーツcakeや おしゃれな軽食restaurantが楽しめます。

Dscf9765

すてきな空間をを楽しみながら ほっとする時間が持てました。

お茶を飲みに来るひとのほか 隠れ家的な場所にも関わらず ケーキやスコーンを買いにいらっしゃる方々も。。。present

皆さんにとても愛されているお店。

カフェの紹介雑誌などにも とりあげられているのですねbookribbon

久々に会った お友達は 初の作品展を迎え キラキラとまぶしい女性shineになっていましたwink

これからも魅惑的な作品を 仕事をこなしながら次々生み出してくれることでしょうnoteshine

彼女の高い感性の発露が とってもたのしみで~すhappy01heart04 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »