« これからのために(参考情報) | トップページ | 復興の波が!! »

原発の件からおもうこと

以下はcosmos私見です。(ブログって 元々そうですけどね)

現政権への批判云々はさておき。。。

国中に原発をしつらえたのは 旧政権だということを忘れてはならないとおもいます。

唯一の被爆国である“日本”で なぜ 危険を伴う“原発”を各地に増やし続けようとするのか。。。

浜岡をはじめ これからの日本の国土の変容に際し 原発はただちに停止し 別の電力 もしくは (すでに利用も可能という)フリーエネルギーへの転換をはかる措置を取ってほしいと強く願います

ほんとうに。。。我良しに走り 自腹を肥やすことに専念した人々は バケツリレーでもいいから今回 福島に行き原発のクールダウンに尽力してほしいくらいです

いつも犠牲になるのは 地元民なのですから

今は旧体制にしがみつくことはできなくなっている 

地球自体の転換期でもあります

眼をさまさなければ 次に行けない時だと観じます

目に見える部分では これから誰もが当事者になる可能性があるのです

(不安を喚起しようとしているのではありません)

     @@@@@@@  

*そして自分の感情についてです*

cosmosは 原発の件で怒りの感情が自分の中に湧きだしたのを発見しました。

ただ そこでそれを撒き散らして終わりにはしないつもりです。

自分にそういった感情があることを認めつつ 次に行けばよいと。

ここが 自分と周囲に無償の愛を送れるか否かの ポイントになると思われます。

(つまり 練習中ってことですね

例えば マザーテレサやガンジーなど 偉大な愛の実践者たちは 怒号のかわりに平安と実践を行われたのだとおもいます。

日本のあちこちで 災害情報もピークを越え みんなが心も身体も疲弊しがちです。

誰もが浮かない気分になって 心配が先立つようになると 不安が増して 自分ではどうしようもないという焦燥感や自他への怒りのエネルギーが募ってきます。

見る人が見れば 今の東京はピリピリしたエネルギーが満ちてしまっているといいます。

こうしたエネルギーは さらなるネガティブを呼び込む引き金になるともいいますので。。。注意が必要ですね。

ですから こうしたときこそ 自分の近くにある ちいさなしあわせの種を拾い上げて大切にして育んで 今に生きることを楽しむ時をもってくださいね。

あなたは 守られているのですから。安心していいわけなんです

怒りや焦燥感が出ても そんなものさと 気にせず流していきましょう。

よろしければ こちらの過去記事方法等も使ってみてください。

http://harmonic-univers.air-nifty.com/cosmos/2010/05/post-3534.html

     @@@@@@@@  

原発での現場勤務者の方々 自衛隊 機動隊等 現場で処理に当たられる方々のご苦労に感謝し ご無事をお祈りします。

もちろん 被災地におられる 皆々様 尽力されている皆々様のご苦労にも感謝しご無事~幸運享受をお祈りします。

すべての人々に 愛と調和と祝福の光が満ちますように 

|

« これからのために(参考情報) | トップページ | 復興の波が!! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原発の件からおもうこと:

« これからのために(参考情報) | トップページ | 復興の波が!! »