« 風の方向等 | トップページ | 統一地方選:候補者のエネルギー政策は? »

歓びのカムナガラ (追記しました)

3月26日に行われました

【祈り合わせ】の記事でご紹介をした、

えこ屋でん助さん ですが

(でん七さんと書いてしまいました。聞き違いです。ごめんなさい)

でん助さんの著書 【歓びのカムナガラ】が手に入りました。

早速読ませていただいたのですが。。。

fujiびっくりするぐらいに 今 この時に知ってほしい情報が満載ですfuji

原作が えこ屋でん助さんで 

漫画の絵を描いたのは 名もない漫画家たちさんです。

ちなみに でん助さんは 普段は電気やさんflairをされていて、太陽光などを扱うお仕事だそうです(えこ本道flair)そして落語家さんでもあるそうですhappy01heart04

amazon以外でも 手に入るかもしれません。

もし ピンときたら 検索のうえ 

お読みになってみてくださいませ~~~happy01scissors

   

    @@@@@@@

歓びのカムナガラ::はじめに 

の、冒頭より 転載させていただきますねwink

わたしは、あなたと出会うために本になりました。

あなたの関心を引くために、漫画に姿を変えてここで待っていたのです。

あなたはついにわたしを手に取り、このページを開いてくれました。

。。。。。。

さあ~ このあとも お伝えしたいことばの数々~~

お楽しみにnotes

clover追記しますclover

ありがたいことにsign01 今夜night 

えこ屋でん助さんとお電話mobilephoneで直接お話しさせていただく機会を得ましたhappy02

物語を進める 野口三郎さんは 実在の人物で でん助さんが

中学校のころから ずうっと お話を伺っていた方なのだそうですheart02

その後 野口さんは不世出のまま103歳で生涯に幕を引かれ。。

(ほんとうにすごいことですが 今の日本(⇒世界)の礎を

野口さんが背負われたほどの貴重なお働きをされた方なのでーすsign03

きっと 皆様もにわかには 信じがたいことでしょうeyesign02

ちょっと チカラはいっちゃいましたhappy02rock

平成5年に でん助さんは このお話を自分だけのものにできないと思われ 読み物として自費出版されたそうです。

阪神の震災前でもあり。。。その頃は なかなか受け入れられない内容だったのかもしれないですね。

。。。時を経て 漫画という手法でこのお話を出版するような流れになり

これを的確に漫画として描いてくれた人々との出会いに繋がっていったのだそうですconfidentheart02

confidentこれはまちがいなく なにかのお導きでしょうconfident

今こそ このお話をみなさんにお読みいただきたいです

あらら。。。coldsweats01あまりに 抽象的な書き方でごめんなさいです。

ストーリー展開としては 海岸で命を断とうとした 若いカップルが

ふわりとしたふしぎな世界で 野口三郎さんという男性に会い、

野口さん自身の18歳から後の

不思議に導かれた体験に基づいた話を聴くという設定になっています。

heart01このおはなしの真意がみなさまのこころに届きますようにheart01

shine新月の おおきな願いになりましたshine

|
|

« 風の方向等 | トップページ | 統一地方選:候補者のエネルギー政策は? »

ふしぎ」カテゴリの記事

何が本当か」カテゴリの記事

地球とともに」カテゴリの記事

コメント

全てに偶然は無いよね~感謝なり!

投稿: くろじい | 2011年4月 5日 (火) 00時32分

nightくろじいどの
コメントありがとうでございますscissors

>全てに偶然は無いよね~感謝なり!

ほんとですね~・・
このたびも 不思議なご縁に恵まれましたheart01
感謝感謝です。


投稿: くろじいどの*cosmos | 2011年4月 5日 (火) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136402/51300423

この記事へのトラックバック一覧です: 歓びのカムナガラ (追記しました):

« 風の方向等 | トップページ | 統一地方選:候補者のエネルギー政策は? »