« 瓦礫を活かす森の長城プロジェクト | トップページ | 満月になります(^-^)/(追記しました~) »

足元の自然

bud

十日くらい前のお庭の紫陽花ちゃん

アジサイ
近くのヒメジョオン

子供の頃から“めだまやき”って言ってましたhappy02

bud

昨日のおなじ紫陽花ちゃん

花びらがふわりと開いてきました。

(ガクなのかな。。。coldsweats01

アジサイ

足元にちいさな どくだみちゃんが。

あちこちでちろちろ咲き始めています。

こどものころ

家の生垣のまわりに

どくだみが密生したことがありましたっけ。。。

きれいな白い花なのに 

ちょっと気の毒な名前に感じました。

bud

( 月の癒し  第四章 ハーブの項

自然が育む植物 より抜粋bookheart

shine

 土がまだ自然な状態を保ち、

 肥料や農薬を与えられていない場合には、

 一戸建ての家のまわりには

 実にさまざまな薬草が育つものです。

 それを見れば、どんな人が住んでいるか、

 そしてその人たちが自分たちの健康のために

 どういう薬草を必要としているかがわかります。

 住人のうちの誰かが身体が弱かったり、

 病気にかかっていたりすると、

 突如としてそれに効く薬草が近くに生えてくるのです。

 場合によっては、病気にかかる前に、

 その病気に効く薬草が生えてくることもあります。

 その人たちが越して別の家族がやってくると、

 すぐ近くに生える薬草の種類や組み合わせも変化し、

 新しい住人の健康条件に適応するのです。

( ここまでbookheart

植物や大地には ふしぎなチカラがあるんですねheart02

その頃 おばあちゃんに

どくだみは煎じて飲めることを教わりました。

bud

そういえば。。。

花まつりのときの“甘茶”は

紫陽花からつくるんですってwink

これは ハーブの学校で習いました。

 

|
|

« 瓦礫を活かす森の長城プロジェクト | トップページ | 満月になります(^-^)/(追記しました~) »

ふしぎ」カテゴリの記事

ハーブ」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

自然界の贈り物」カテゴリの記事

コメント

病人が自分の気に入った木の下で横になって休むと病気が治る、こんな治療法もあるよね

日本人はもっと身の回りの豊かさを大切にしないと、更に大きなしっぺ返しを喰うよ・・・ほんとか

投稿: くろじい | 2012年6月 4日 (月) 00時40分

バンコクはいかがですか~!?
ハニームーンsign02かなheartshine
堪能中でしょうねぇhappy01

>病人が自分の気に入った木の下で横になって休むと病気が治る

わぁ。。。それ!すごいflair
きっとあるとおもいます。
木は地中深くに根を張って 枝や葉は天にそびえ
天地をつなぐ=チャージしている状態なんじゃないかしらんclub

>身の回りの豊かさを大切に

たった今 身の回りにある豊かさに気づいていきたいよねheart01

投稿: くろじいどのへ*cosmos | 2012年6月 5日 (火) 00時25分

そっちは夜中だね
こちらでも特別な満月ボケボケ写真載せました

数週間?白人に可愛がられたタイの女の子が別れを惜しんで泣いているのを10組以上見ました
これはいつものことですがバンコクは凄いなぁ・・・

上手いこと用事も済んだので今週チェンマイに移動して相方と合流します

予報42℃なんだけど 爆

おやすみなされ

投稿: くろじい | 2012年6月 5日 (火) 02時50分

満月楽しまれたのですねhappy01
しかし 一人でなのですね。

現地ヅマsign02
とでもいうのでしょうか。。。
やるせないですね。
人が人の気持ちをもてあそぶようなことが
ないことを祈りたいです。
つい先日 蝶々夫人のいきさつをたどり
このやるせなさに行きついていたところで。。。weep

くろじいは相方さんと
ずっとしあわせでいてくださいheart
逢瀬が楽しみだね~~heart02

投稿: くろじいどの*cosmos | 2012年6月 5日 (火) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136402/54849144

この記事へのトラックバック一覧です: 足元の自然:

« 瓦礫を活かす森の長城プロジェクト | トップページ | 満月になります(^-^)/(追記しました~) »