« あしどめ | トップページ | スケッチオブミャークを見ました »

栄久庵憲治とGK展

金曜日に 父と行ったのは

世田谷美術館で明日(九月一日)まで開催の

“鳳が翔く” 

栄久庵憲治とGK展 です。

デザインが導く未来という副題。

生活に根差した 道具

日ごろから目にする 生活用具

キッコーマンのお醤油 卓上ビンだったり。。。

詳細は こちらで

http://www.gk-design.co.jp/setagaya/

人があらゆる面で豊かさを感じながら

便利に使える 美しいデザイン

例えば 車椅子の座面をぐぐーっと

上げることによって

立っている人との目線を同一にする。。。

義手の動きをスムーズにする工夫なども

デザインのなかで活かされる。

実際の要求に則したあらゆる展開。。

うまく実用化されることを願います。

栄久庵(えくあん:栄は旧文字です)さんは

ご実家がお寺で 僧門にも入られた経験も生きていて

伝統とモダンを精神性に融合させている都市計画など

すてきな時代の先駆者だとおもいました。

|
|

« あしどめ | トップページ | スケッチオブミャークを見ました »

アート」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文字 デザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136402/58098804

この記事へのトラックバック一覧です: 栄久庵憲治とGK展:

« あしどめ | トップページ | スケッチオブミャークを見ました »