« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

植物のあり方におもう

植物のあり方におもう
植物のあり方におもう
自然界の造り出す美に勝るものはありませんね。

何も語らずとも雄弁な自然界

なんて言いながら。。

植物たちは
その固有の語りかけをしていて

私はいま
その波長を詳細に理解できていないだけなんだろうなとも
感じているのです。
何かと
波動の荒い人間界にあって
地球の息吹きを吸って
ただ在ることを選択した生命・いのちに

日々癒やされます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

今日のマイブレンド

∞日中のブレンドハーブティー∞
(学校にて♪)

アイブライト

ダンデリオン

ギンコ

ネトル

*主張しない滋味。ローズを入れても風味があがったかなとおもいました

∞今夜のブレンドハーブティー∞

エキナセア

サルサパリラ

ハニーブッシュ

セントジョンズワート


*紅茶みたいな味わいになりました

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

満月♪

満月♪
今夜の月には

ふんわりとリングがかかっています。

不思議に柔らかな月。

新月に撒いたたねを今日刈り取り。

完了の満月です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヒマラヤ桜

ヒマラヤ桜
ヒマラヤ桜
寒風のなか

薄紅いろのと

白いのと

かなり咲いていました。


一足もしくは
ふたあしくらいはやい

冬至まえの
春!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

寒さのなか

寒さのなか
お花を咲かせてくれているホーリーバジル

ちっともかまってあげられなくって
ごめんね〜(^人^)

朝晩空気が冷たく
日中は不在がち。。
給水のタイミングもなかなかむずかしい今日このごろです。

元気でいてくれて
ありがとう♪♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

谷川賢作さんライブよんじゅうごかいめ

昨夜久しぶりに
やっと行けた賢作さんのソロライブ

at 渋谷公園通りクラシックス

クリスマスも近いってことで。。
クリスマスソングから

あれれ
ラインナップがかなーりあやふや。。
ですが覚え書きです。

そして
♪ザ・日本のうた“ふるさと”

正統派フェルメールでいくのか

ピカソのアブストラクトでいくのか

はたまた賢作バージョン山○洋輔風味肘弾きプラスか

熱く語り奏でる賢作さんです!!

そうそう
最近小室等さんのバースデーをクラシックスでお祝したそうですが
ゲストがすごくて

坂田明さん
梅津和時さん
佐藤允彦さん
たちが揃い踏み!?だったそうで。。。

どんな風だったのでしょうか
(#^-^#)

続いて
♪ニューシネマパラダイス

♪星つむぎの歌

こういうの 賢作さんのつぶやくような“うた”が沁みます。

♪ジーザスクライストスーパースターより
 私はイエスがわからない

この歌はマリアさまが歌ううたのようですね。。。

それから
森下滋さん(ゲルシー)との競演で捧げた
♪ゲルシ(氏!?)のテーマ

げるしには
もう13年ほど前になりますが、あるところでお世話になっておりましたにゃ〜
活躍すごいね!

ちょっとシノワーズ風味の縦横無尽でパワフルな曲♪

♪カーペンターズの。。。
うふっなんでしたっけ(^ε^)♪

インターバルのあとは

飛び入りゲスト!

カホーンやタンドラム、ティンシャなどなど
沢山のパーカッションを操る原口香英(よしふさ)さんとの即興Duo♪

不思議な世界が出現しました。

インタープレイ!

わたし
かなり参加したくなるのです〜(*^-^)b
手足体ごと
それからヴォイス!

おわりのほうにやった

♪(へんな・でろ〜っとした) ホワイト・クリスマス

これはもう
すごく声を出したくなっちゃって。。。ちょいうたっちゃってましたです。
(まあまあ抑えて抑えて!)

さて。。このはやる気持ちって
ほんとにどこに持っていったらいいんだろう
σ(^-^;)

香英さんは
高知のお山で
羊飼いしてますっておっしゃってました。
ゆきちゃんという羊さんがいて
他にもニワトリさん二羽などなどの動物たちがいて

☆庭には二羽ニワトリが!!☆

タンドラムの音って
二キロほど先までもこだまするんだそうです。

演奏中は凄くパワフルでワイルドだけど
そのお話をしてくださったときは
ニコニコとてもほんわかした方で。。

なんだか
“アルケミスト”を思い出したりしました。

クラシックスには本年最後の訪問で

多分、、よいお年を〜o(^-^)oですね。

結構マニアックな
音楽ばなし
お読みくださった方
ありがとうございます(^-^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

誕生日に♪

改めて
この世に
生み出してくれた両親に

感謝をしています

目の前にある
たくさんの事柄
いままでの自分の
道筋に
そしてこれから♪

すべて
今生の貴重な経験〜体験です。

〜すべてに
ありがとうございます〜

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

庭先の宇宙人再び

庭先の宇宙人再び
庭先の宇宙人再び
数日まえ日差しの午後に撮影した
庭先の宇宙人
(と呼んでます('-^*)/)


ことしは

たいへん豊作で

いつもより

実がギッシリ

既に

はじけちゃっておりました♪

かわいい

ザクロ型宇宙人たち♪

定位置にて

出現する

宇宙人♪

毎年
自然のいとなみに

癒やされます。


追記

さてこの頃のココログは携帯からの投稿が
不安定なようです。

半日ほど経ってからの投稿になったりして。。
ちょっとびっくりなことも
続けざまにおきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

赤十字のシンポジウムをみて感じたこと

先頃 渋谷で開催された

 赤十字シンポジウム2013

こちらの様子がETVにて放映されていました。

テーマは

  ◎紛争と人間◎

   ~人間を救うのは人間だ~

パネリスト

ジャパンプレス代表 佐藤和孝氏

紛争予防センター理事長 瀬谷ルミ子氏

学校法人赤十字学園常務理事 井上忠男氏

司会進行は NHKの 柳澤秀夫氏 

           という メンバーでした。

***

口火を切ったおはなし。。。

ひとが2人いれば そこにすでに紛争や対立がおこる!

これは たしかに真実ですね。

おなじ考え方 感覚のひとはなかなかいません。

ここはさておき 民族間 あるいは同じ民族であれ

紛争が絶えない世界の状況を 客観的に見聞きする

パネリストのみなさんのおはなしと現場の事実に

おおきな 興味を惹かれました。

例えば加害者と被害者のメンタルヘルス。。。

双方ともに 非常に重く心身ともに傷ついている状況!

和解~協調~調和~平和といった単語も

実際に 生命の安全保障がなされていない現場では

通用しないわけです。

難民キャンプでは 食べ物がない状況が続く

しかし 介在する者が宿舎に戻れば 食べ物がある。

こうしたことで精神的に追いつめられないためには

自分の役割についての 線引きが非常に重要ですね。

***

どんなシチュエーションであっても

戦争の芽というものは 結局は

ひとりひとりの心の中に想起されるところからはじまると

わたしは観じております。

***

その前の番組は 

聖路加病院の日野原先生も出演されていた

鈴木大拙さんについて回想のおはなし。

お片づけなどをしながら

続けて興味深く聴いていました。

どの方もよく見て そしてよく聴かれて

そこで咀嚼して さらに自分なりの探求をされたうえで

教えを受けながら 

自分のものとしての表現をされています。

様々な人間学は

日常のあれこれから学ぶことが多いですね。

***

いくつもの失敗を重ねながらも

いまの自分はこういうことなのだと

それ以上でもそれ以下でもなく

丁寧に見取っていこうとおもう今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬の陽

冬の陽

あまり
忙しいと

文字通り
こころをなくしていきそうです。

あたたかな日差しに囲まれていたい
冬の日です。。。

(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

師走の街

師走の街
師走の街
師走の街
自由が丘の駅前ロータリーで
ゴスペルクワイヤーがクリスマスソングをリハーサル中でした♪

かなり大きい編成のクワイアで素敵!

誰か知り合いが混じっていないか、覗いてしまいました。

改札に近づくと
“のるる”っていうまあるいキャラクターに遭遇。

一番びっくりなのは駅員さんたちの集まり!でした。

ゴスペルソングに合わせて何気に拍子をとってる駅員さんも居ました☆

これから何が始まるのかしら♪

あっという間に訪れた師走のひとこまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »