« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

マヤ暦の年明け~新月へ

今朝 7:41 新月でした。

(お月様がみえない日)

月は 獅子座にあります。

月~地球~木星が一直線になるそうで

とてもパワフルで

物事を 新しくするエネルギーがあるのだそうです。

天体の動きは大きすぎて目に見えないけれど

わたしたちにも関係ないことではないわけで。。

天体現象のなかにいることを意識すると

世界が違って見えてきますね。

そして作日は
マヤ暦では 年明けの日でした。

(木曜が大晦日 金曜が時間をはずした日

土曜が新年 だったのですね)

昨夜は今日の“新月”に向けて
早々の “新月会”が行われました。

渋谷金王八幡宮にて

師匠の石笛(いはぶへ)の音色は
いつもより柔らかに聞こえ

空間に風が吹きこんできて
なめらかに新年を迎える場所が出来ました。

わたしもその風に乗って
声を出して廻しました。

心地よい風が
更に後押しして 一緒に廻ってくれました。




な空間でした。

先日から

声を出す(うたう)機会に恵まれて

ほんとうに しあわせだなあとおもうのです。

なんだか

生き返ったような気がしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

マヤ暦大晦日に

マヤ暦大晦日
マヤ暦大晦日
マヤ暦大晦日
マヤ暦大晦日
さかのぼっての覚え書きです。

7月24日(木曜日)

マヤ歴の大晦日

多摩川の
浅間神社さまへ。

その後
秘密の集会(笑)で みなさんとうたをうたう。

とってもしあわせなとき♪♪

建築家さんの作ってくださった

幾何学的なペーパークラフトにも出会った。

柔らかな
調和のエネルギーとの出逢いのひととき。

そのあとは

父のケアマネさんとなってくださる方との面会が控えていて

望ましいケアプランを提示していただき

父の帰宅に向けて

ありがたい展開に感謝。

(携帯より♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あおむしキライ!

あおむしキライ!
あーん(;_;)

また
こやつらにシマトネリコの若葉を食べ尽くされてしまいました。

一昨日、
小さめのおしろい花の種のようなものが足元に沢山落ちていて

ん??
なんか見たことあると思ったのですが、、

気付いたときには
涼やかに茂りはじめた若葉が大部分食べられていました。
\(゜□゜)/

幹にはよく育ったあおむしが!

潰すことも出来ずプラ容器に捕獲。

それなのに〜!

昨日の日中
また 黒い粒々が
(・_・)エッ....?

なんとまた別のが育ってましたのです!
枝はさらにスッカスカに。。。
Y(>_<、)Y

近くの場所に
虫が嫌うというニームもあるというのに
まだ小さな株だし
枝に卵を産みつけるのなら
防ぎようがないのでしょうか。。

あ、そうだ!
枝にニームスプレーをしてみようっと。
(いまさら(//▽//))

自然界のきびしい現実ですわね。。。

あおむしごめん

でもキライ!


(携帯より♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

癒しの場所で② お茶の会

japanesetea

前田邸の和館での続きです。

この日は

お茶の集いに参加させていただきました。

澪つくし

ほの暗い室内で 静かに流れるひととき

白井先生の 好きなことばの掛け軸で

    『千里同風』

しばらくこの場所を使えないけれど。。。

どこにいようと 同じ風が吹き渡る。。。

この蓮の花は 生花なんです。

  ~本日のお茶~

★冷やし茶

澪つくし

★昔馴染み

★レモンバーム

★宮崎の在来種(H16年)

(一般に時を経たお茶は喜ばれませんが

ほんものはそのままなんですね。

お茶をいただいた後の茶器の残り香もほのぼのでした♪)

★奥伊勢の焙じ晩茶

japanesetea

 ~本日のお茶請け~

★澪標

(みおつくし・湊に立て、水深が深く

船の航行が出来る場所を示す杭)

澪つくし

(食べかけでごめんなさい。杭が立ってます♪)

★梅ジャムの杏仁豆腐

澪つくし

★おにぎり

★枝豆のスコーン

澪つくし

(添えたお茶はあたたかいレモンバームです♪

シュタイナー農法のハーブはドライとは思えないほど

深いフレッシュ(生)に近い味わいでした)

お茶に造詣の深い方々に混じって

すてきなひと時を過ごさせていただきました。

heart感謝heart

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おいしそうなおひさま♪(とお月様・追記)♪

おいしそうなおひさま♪
建物のガラス越しに。

緋色のおひさまが♪木立の向こうに
美しく沈んでいきます
(^-^)ノ~~

moon1

追記ですflair

この日は夕方の勤務休憩中に上記のお日様に出会いました。

実際はもーっと深い色だったのです。

そのあと 21時までの中間勤務の研修を終え

職場の方と外にでたら

緋色+黄金色のおっきなおっきなお月様が!

画像なくてざんねーん。

clover

今日 お友達からメールをいただき

“この月”に大感動されたと。。。

moon1

ちょっと怖いくらいだったけれど

月から光子線のような光が 見ていた彼女の胸に

一直線に繋がったんだそうですshine

みなさんすごい体験をされますねlovely

ってか 今まで見えなかった領域のものが

みえるようになったのかもしれませんねconfidentshine

moon1

地球やこの世界の秘密を

もっともっと感じたいし 

大切にしたいと思いましたheart

shineありがとうございますshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

癒やしの場所で①

train井の頭線 駒場東大前から徒歩で

前田侯爵の和館へに向かいました。

drama

前田侯爵は欧州での赴任生活が長かったので

日本にもどってからも 自身と家族は隣接の洋館に住まい

和邸を迎賓館として用いたのだそうです。

horse

そのころの発想としては画期的で

帰国した高官たちは自身が和邸に住まい

洋館を迎賓のために使うことが慣例だったとか。

この和館

耐震補強工事のため しばらく公開が停止になる予定だそうです。

癒やしの場所

あかるいお庭

癒やしの場所

座ったときの見え方~景観を考えて作ってあるので

見学のときも 座ってみるとよいそうで

緋色のお座布団を貸してくださいます。

confident ゆった~り confident

屋敷に沿って細長く池があり 巨大な鯉がたくさん!

黄金色の巨大な二匹は眼が赤いんですって。

(お庭には降りられません)

左手の奥には小ぶりな滝が流れていて

水音が絶えず涼しげに聞こえています。

癒やしの場所

右の奥の三角に似た黒い棚(独特のカーブがあるんです)は

琵琶を置くためのスペースだったそうです。

癒やしの場所

先ほどの 和庭園の奥は森になっていて

どっしりした木々がたくさんある遊歩道になっています。

癒やしの場所

さらに向こうには 芝生のスペース

この周囲にはさくらが植えられています。

ここの芝生と自然の下草を踏んで

しばらく裸足で歩きました。

なんて気持ちいいんでしょう!

雨の名残ですこーしだけ湿っていました。

(続く♪)




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

白山神社とグレゴリオ聖歌

かな〜り久しぶりに“グレゴリオ聖歌”を歌う会に参加。

不思議だけどよく知らないラテン語でうたうのが好きです。

ネウマ譜っていう古い譜面も好きです♪

今日は日本人の神父さまで、解説も解りやすく

歌っているとこころがほどけていくみたいに感じました。

練習場所を出ると、満月になって間もないお月さまが♪

白山神社とグレゴリオ聖歌

*

帰りに白山神社さんにご挨拶。

白山神社

境内からお月さまは見えませんでした。
黒い猫が三匹。

真っ暗でわからないかもだけど(*^-^)b

白山神社
この猫さん、胸のところに白くハートの形に抜けた模様がありました♪

追記

写真がうまく入っていませんでしたので追加しました。

ところでお気づきとおもいますが
わたしは 多分人様からみればミョーな

八百万神派なんですね。

グレゴリオ聖歌はカソリック

ずっと前に歌っていたゴスペルはプロテスタント

御詠歌は真言宗 祝詞や真言

オルティンドーや声明、あわうたも

わたしのなかでは 全部繋がって仲良しです。

(携帯より♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

☆七夕の宵に☆

☆七夕の宵に☆
ここは今から
10年くらい前に仕事していた場所の
アトリウムです。

天井が高いと
すがすがしく感じま〜す(*^_^*)

少し前
夕方6時に
“星に願いを”の
ハーモニーベルが流れました♪♪♪

七夕の宵は
梅雨の真っ盛りで
雨の日が多いようにもおもいます。

雨雲の遥か上空では織り姫と彦星の
“ランデブー”
いまでも毎年恒例なのかしら。。。

きっと
年齢関係なしのお二方なんですね。

楽しい逢瀬でありますように☆

そして
みなさまの願いの叶うスタートラインの七夕でありますように☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨だれのプレリュード

西の各地では 大雨になったところも多いようです。

関東はこれからでしょうか。。。

youtubeでお借りしました。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

クリアヴォイスセミナー

note

数日前
初めて
キリロラ☆さんの
グループセミナーに参加しました。

前夜講座があるのを見て
急遽の申し込み。

鳥たち

夕暮れの原宿
なぜかこの木にびっくりするほど 鳥たちが集って
とっても賑やかでした。

この木の斜め向かいのビルの地下

程よい反響もあるスペースで
久しぶりに声を出せて。。。

ほんとーに幸せでした♪

一度出してしまうと続けてどんどん
声を響かせたくなります。

note

始めに体の祓いと
表現から

とってもすてきなレクチャーでした☆

縄文繋がりを感じました(=^▽^=)

ありがとうございました。

note

帰りに気がつくとてのひらがぴかぴか✩

大祓の日でした♪

note

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »