« 旧暦のお正月 | トップページ | 今日は恵みの雨 »

自分のビフォーアフターも考えた

劇的ビフォー・アフターを見たら

今回の匠は建築家の 中北 幸氏。

何年か前にご紹介した(5年もたってますね)

“百合からの贈りもの”の 中北 百合さんの父上です。

http://harmonic-univers.air-nifty.com/cosmos/2010/01/post-ceb6.html#search_word

太陽熱を効率的に使うなど

環境配慮した建物。

すばらしいなあ。

わたしは 子供のころから

建築物をみたり 間取りを考えるのがすきです。

自分の住まいも

いろんな工夫をしたものにしたいです。

自然との共存共栄もテーマにします♪

しばらく忘れていた 自分の中にある感覚が

むくむくっと 湧きあがるような感じがしてきました。

ありがとうございます

|
|

« 旧暦のお正月 | トップページ | 今日は恵みの雨 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

心ゆたか」カテゴリの記事

コメント

私も観ました!

住まわれる家族の人生も、建築家の家庭も阪神震災を体験された。

あの天に召されたお嬢様も天命をなしたのでしょうね。

人間は日々、試されるのでしょう。

投稿: 縷衣香 | 2015年2月25日 (水) 09時39分

縷衣香さん こんばんはnight
コメントありがとうございます。
阪神淡路の震災からはやくも20年たつのですね。

それぞれのご家族の想いは
いかばかりであったろうかと想起されます。
住まいや環境の改善は次に行くすばらしいステップになりますねshine

わたしもあらためて 
生かされていることを活かしたくおもったことでした。

投稿: 縷衣香さんへ*cosmos | 2015年2月25日 (水) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136402/61179964

この記事へのトラックバック一覧です: 自分のビフォーアフターも考えた:

« 旧暦のお正月 | トップページ | 今日は恵みの雨 »