« ガイア交響曲第八番 | トップページ | ひだまりランチ♪(編集しました) »

声を出すことを考える時間

声を出すこと
今日は寒いですね。
昨日から
寒の戻りで
都内でも雪がチラついたそうです。

さて4月8日は花祭り♪
お釈迦様の誕生日でしたね。

朝から
あれこれの
四十八音(五十音)の“うた”と戯れていたら
今日の日付ともリンクしているのに気付きました。。♪

午後からは
久しぶりにヴォイス(等)の師匠のところに伺えました。

“声を生み出す”ことなどを
色々なやりかたで
探っていきました。

そうそう、
師匠は“ガイアシンフォニー”に登場していたことは気付いておられなかったようで。。。(^^;)
「ああ、そんなことがあったかも」と。

考えてみれば
それもそのはず
ご神事にあたっては
中今の真剣な奉納であり
撮影が入っていようがいまいが
関係ないことでありました。
私も勘違い甚だしかったですね。

師匠が淹れてくださる薫り高いコーヒーをいただきつつ
あれこれをかなり話し込んでからのお稽古です。

電気ピアノを操りながら いつも共に
声を合わせて 声の表現を試行してくださることは
心底ありがたいことです。

ほんとーに
独特なお稽古です。

それは胸のあたりの空間が拡がるような
体験なのです。

|
|

« ガイア交響曲第八番 | トップページ | ひだまりランチ♪(編集しました) »

うた」カテゴリの記事

しあわせ」カテゴリの記事

ほっとひといき」カテゴリの記事

祈り(意乗り)」カテゴリの記事

言霊 音魂 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136402/61410657

この記事へのトラックバック一覧です: 声を出すことを考える時間:

« ガイア交響曲第八番 | トップページ | ひだまりランチ♪(編集しました) »