« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

今夜もお茶

今夜もお茶
今夜もお茶
家族へのお茶(リーフ)

上から
時計回りに

*ローズレッド

*桑の葉

*熊笹

*ホーソン

*ヒース

*レモンバーム


今夜の自分の為のお茶
(カップに注ぎました)

*ネトル

*桑

*熊笹

*ペパーミント

*ゴツコーラ

*リンデンウッド

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日のお茶

今日のお茶
今日のお茶
ちょっと気になる症状のある

家族に。

私も同じお茶を

仕事場に持っていきます。

* ホーソン

* リンデン

* エルダーフラワー

* ローズレッド

* エキナセア

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

倍音 基音を鳴らせ

倍音  基音を鳴らせ
倍音  基音を鳴らせ

山水 治夫さん“倍音の真実”ライブ
に参加できました。

基になる自分の音を鳴らす

という。。。テーマタイトル。。。

倍音の捉え方も色々ですね。

山水さんは 明日がお誕生日とのことで
バースデイ イブ ライブですね。

山水さんは
とても気さくで
楽しいことだいすきな
オチャメなお方!

スタッフさんもお客様も
ノリがよく。。。

世界は音(波)で出来ている
と おもいます。

倍音といえば

クリスタルボウルや
シンギングボウルとの出会い。

私もしばらく追いかけていた!?

倍音ズ。

voiceの師匠の笛の音や

響かせ合う声魂。

以前お会いした

山岡 尚樹さんの 声で倍音を活用する

脳メソッド。

かつては
歌うときに 自分の声が
何人かの声のように響くのも
倍音と教わってきました。

そうした響きを
曖昧に捉えていたのかも。

集大成みたいなきもちで。

山水さんは ピアノ調律師でいらっしゃり

その著書

528ヘルツの真実で

音に良し悪しがあるわけではないとの語りかけをされて

いたく 納得し、共感したのでした。

彼の調律した音を聴かせていただくチャンスでした。

私は

440ヘルツと442ヘルツの 高さの違いは

聞き分けられませんでした。

(長くは鳴らさず、瞬時に聞き取る)

山水さんのライブのお馴染みさん方は

すごいですね。

みなさん聞き分けがお出来になる様子。

音楽の捉え方

楽しみ方には色々あるのだなぁと

感じました。

山水さんのピアノは

とても力強いです。

ライブの最初と最後の締めにも

コールアンドレスポンスで

瀬織津姫のうたを 三回ずつ歌えて

うれしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

満月に受けとりました

満月に受けとりました
満月に受けとりました
満月に受けとりました
昨日の朝 9:33
満月になりました。
月は獅子座にありました。

夜22:52月はおとめ座にすすみました。

深夜 ETV特集で
大道芸人 ギリヤーク尼ヶ崎さんを
とりあげていました。

前衛的な芝居に登場する方だとおもっていました。

究極のパフォーマーのお一人なんですね。
御年86歳になられ
75歳の弟、
ともさんが 日常を支え
看てくれています。

パーキンソンで 震えが止まらぬ状態ながら
毎年10月10日に 新宿で大道芸を。

オリジナルの舞踏パフォーマンスです。

日常生活のこころもとなさからすれば
独り芝居は無理かともおもわれつつ

支援者は何人も居られます。

当日にかける その情熱たるや、、!
状況を一変させる集中力が発揮されます。

一旦大道パフォーマンスが始まれば
観客たちは 引き込まれ
その激しい表現に 目を見張り
釘付けになります。

観ているだけで
何故か 涙がでてきます。

最後は かつてずっと 寄り添って
83歳で旅立った母上にむかって
おかあさーんの呼び声が響き

観客は しばらくのあいだは口数が少なくなる。。。

パフォーマンスを終えての
インタビューでは

自分の生き方をしてください

という 言葉が
胸に刺さりました。

彼は

自分自身を生きている!!

電流が走りました。

休もうとしたら
煌々とあかるい満月が臨めました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

刷新が進んでいる②

刷新が進んでいるなかで①

長女が幼い頃にできた

大型スーパーマーケット

SEIYU

一時の閑古鳥を払拭して

カカクヤスイ‼を標榜し

食品関係のお客さまが戻って

盛況ですね。

売場の刷新予定があるそうで

久しぶりに日用品の売場を廻ってみたら

なつかしい

家族やお友達との日常の

いくつもの思い出がめぐりました。

無印良品ショップは

閉店になるんだそうです。

駅ビルの中にも新しい店舗がありますものね。

ここにも 色々お世話になったなぁ。

シンプルなデザインの

商品構成は

みんなの日常生活の

お手本のひとつになりましたね。

昨年   

お気に入りだった ラメ入りの

カラージェルボールペンのセットを紛失してしまいました。

文字を書くのに

色んな色合いのジェルボールがほしかったので

全色を大人買い!

三割引いていただけて  ありがたや(#^.^#)

庶民は

こんなことで

ハッピーです。

さあ、

このあとSEIYUは

どんな お店になっていくのでしょうか!?

どんなものでも

どんなひとでも

時が経つと 変化していく。。

私は変化に

鈍感だったようにもおもえます。

刷新の時が

きました!

(#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

刷新が進んでいる①

刷新が進んでいる①

このところ

色んな場面で

慣れ親しんでいたものからの

刷新が進んでいます。

その①

我が家の敷地のすぐお隣にあった

銅像を造る会社は

昭和の初期の創業で

歴代の総理や

歴史的に名だたる人の

銅像制作を手掛けてきたのですが

昨年末に閉鎖になりました。

当時の社長さんは

これも時代の流れですねと

おっしゃられていました。

各地には

建立された

銅像が残っています。

その会社の跡地と

その続きの敷地をつないで

建物の撤去がすすんでいましたが

遂に ほぼ更地になりました。

次には

どんなものが出現するのかしら。。。

これまでのように

お日様やお月さまの光がよく入る

我が家であってほしいなと

おもっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春になる日に いま知ってほしいこと

clover

なかなかブログアップできないまま

日にちが進み 

sun今日は 立春ですねsun

こすもすのたねをお訪ねくださってありがとう。

皆々さまの さらなる幸福をお祈りしていますheart04

clover

ENN  いま知ってほしいこと より

木内 鶴彦さんの回

YOU TUBE よりお借りしています。

clover

臨死体験をされている 彗星研究家

木内 鶴彦さんの ロングインタビューです。

そこで 観てきたものとは。。。

そして 広く開示を決めたこととは。。。

clover

これからの 私たちに必要なことを

たくさん詰め込んで お話下さっています。

おそらく 先に還った わが娘Mも 

これから こうした所にも 

シフトしていくのかもしれないなと

感じるところがあります。

(いくつかの 情報よりconfidentheart02

clover

大切なことは いつも目に見えないところでおこっている。

わたしたち 地球人にとって 大切なお話とおもい

UPさせていただきました。

clover

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »