« 壊れる自分( 〃▽〃) | トップページ | 都市伝説というもの »

秋晴の日 お寺でのいちにち

秋晴の日  お寺でのいちにち
秋晴の日  お寺でのいちにち
秋晴の日  お寺でのいちにち
秋晴の日  お寺でのいちにち
秋晴の日  お寺でのいちにち
先週末のことです。

お昼頃までは

雨風とも強くなりそうとの予報が

午前中からよく晴れた土曜日でした。

会場となったお寺

七沢の

広沢寺は 曹洞宗の古刹で

すぐ横にある

広沢寺温泉停留場まで行くバスは

本厚木から  いちにち3本です。

2時から5時くらいまで

たっぷりの パフォーマンスを

楽しみました。

直感アートを描いている

Rちゃんの五十鈴が
(天河弁財天社の御鈴)

しゃらしゃらと堂内を鎮め

横澤氏の篠笛 石笛は

要らないものを祓い

高いエネルギーを充満させる!

竹の笛の数々と 言霊の声は

非常にプリミティブ

その後は 横澤氏の
お弟子さんたちの出番です!

非常に多くの才能あふれた人々!!

まずこの企画をたててくださった方の

アルケミーのクリスタルボウル!

心地好くて 意識  飛びました!

舞踏の方は白塗り暗黒舞踏系の方と、、

螺旋を描く天女系の舞の方と、、

其々の世界が全く異質でありながら

お二人のコラボレーションも

とても素敵でした。

表裏一体!

二元は統合へ!

写真がなくて残念です!

演奏もコラボしてます

本堂には

美しい仏さまもたくさん!

ご住職は、秘仏ともおもわれる

弁財天像も 開示してくださいました。

そうそう、

サキソフォンの女性も

ふかーい音を届けてくれました。

映画ひまわりのテーマとか

お堂のなかに 音が廻りました。

お弟子さんのおひとりが

ご自分で育てた 大きな瓢箪を

繊細な模様で切り込み細工した

ランプは  漏れてくる灯りがとても美しく!

Rちゃんの降ろした

ライトランゲージも刻まれた絵画も

とても魅力的!

笛のお弟子さんの

陶芸作品の花瓶には

草月流のお方の

秋の生け花が映えます!

そして、

クリスタルの筒を叩く

クリスタルハープの奏でも!

あたまの上方や

体全体をを整えるようなメロディ!

意識が またも

飛びますなぁ( 〃▽〃)

たいへん充実した 集まり!

参加させてもらえてラッキー(゜∇^d)!!

ありがとうございました。

覚え書き的に。。。

書いてみました。

ながくお読みくださり

ありがとうございます。

|

« 壊れる自分( 〃▽〃) | トップページ | 都市伝説というもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋晴の日 お寺でのいちにち:

« 壊れる自分( 〃▽〃) | トップページ | 都市伝説というもの »