« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

ことだまの力

数日前に 占星術のマドモアゼル・愛さんが

Youtubeに 『最後は言霊の力』というタイトルで

動画をアップされました。

愛先生は 

ご自身で作られた稲田に発生したカメムシさんとの

攻防戦も語られていて とても興味深いです(#^.^#)

 

【最後は言霊の力】

ホツマの和歌に反応し

思わずコメントさせていただき ご返信も頂戴しました。

このお話には 続きがあり

紹介された 御歌の修正と 先導される姫君の

お名前の修正があります。

翌日 お伝えくださった動画です。

 

【ホツマツタヱ 虫を遠ざける和歌 訂正と詳細 】 

 

 

ここで語られている

『たねはたね・・』というホツマツタエの御歌を

わたしは 日常的に 我が家のハーブさんたちに

使っていまして 御歌を書いて貼って

通り掛かりに自分のフシでよく歌っています(^^♪

それが功を奏してなのか 

今のところ 

ハーブたちに虫さんが湧いたことがありませんのです。

ありがたき幸せ(^^♪ 🎶

わたしは 虫さんたちととて

地球の仲間として 役目をしていて

自分たちの都合で 排除するのでなく

然るべき場所にて 活躍してほしいなあとおもいます。

昨今 巷をにぎわす ウィルスという存在が

どのような経緯で 流布するのかを観るときに

人間の自然との共存の

バランスが崩れていくときに生ずる歪みが 

思ってもみなかったような事態を引き起こしているのではと感じました。

今まで山で生活していた 動物たちが

市中に出てきて騒ぎになることも

似たような 背景ですよね。

3.11の 目に見えない放射能への恐怖

趣は違えど 

目に見えない ウィルスへの恐怖

ここでのポイントは 

【目に見えない】⇔【恐怖】

わたしたちの眼は 見える範囲がとても限られているわけですし

おなじように聞こえる範囲も 感じることのできる範囲も

臭いなど含め 知覚の範囲すべて 

とても少ないので 今まで知らされていなかったものに反応しますね。

過剰反応とならないようにしたいなとおもいます。

わたしたちも本来は自然の一部だということを思い出すときなのかも。

ご自身の感覚を信じて ともに生きましょう。

ところで愛先生が 男性だと認識されていなかった方々は

そのお姿をみるだけでも ビックリされていることでしょう。

何年も前ですが 当時『虹色の翼』というブログを書いておられた

ゆりあさんは 愛先生の528ヘルツの音叉ヒーリングのレッスンをお受けになり

わたしが当時していた 『花水木』というハーブティのお店にいらして

施術してくださったことがありました。懐かしいです(^^♪

 

 

 

| | コメント (0)

『コロナ』の不思議なうた 宮澤賢治『太陽マジックのうた』

さてさて

新型ウィルスの名称をきいて

その後の展開を垣間見て

わたしのなかには

『コロナのうた』がおもいおこされていました。

気になって 先ほど探してみましたら

スゴイ!

Youtubeに上がっているではありませんか(@^^)/~~~

『コロナのうた』とおもっていたのは

『太陽マジックのうた』なのでした。

 

コロナの数が しちじゅうろくまんにひゃくから

物語の展開に沿って 変化していきます。

とても 不思議なうただなあとおもいます。

朗読の背景に 美しい春の情景に載って

『太陽マジックのうた』の譜面と歌詞も表示されます。

 

物語のなかで

いったいどんなものがきたなくて

どんなものがわるいのでしょうか

もうどんどんあわがあふれだしてもいいのです

って語られています。

朗読 イーハトーボ農学校の春

 

Youtubeより お借りしています。

このお話 

もう一度 読み直さなきゃ(*^^*)ノっておもいました。

 

 

| | コメント (0)

『コロナ』に関する ひとつの見方:バシャール

2020年の2月もそろそろ終わり。

ことしは 29日まであって

わたしのお友達は2月29日の生まれなので

4年ごとに1歳年をとるので

だいぶ若いって言ってます(*^^*)

『うるう年』って 不思議な響きですね。

 

この週末を越えたら

学校が長期間お休みになるなら

卒業式もない状況

社会の様相が一気に変わってきそうです。

 

宇宙存在 バシャールからのチャネリング

アシュタールを通して繋がってきたものなのか

よくはわかりませんが

ひとつの見解 

参考までに 聴いてみてくださいね。

 

 

 

バシャール「新型コロナウィルスの真実」アシュタール

日本語朗読スピリチュアルメッセージ2020年

 

 

Youtubeより お借りしています。

| | コメント (0)

地球の住民 弥栄へのステップ

昨今のテレビ報道等では

新型肺炎絶賛蔓延中みたいなことに

なっていて 

毎日テレビを見て過ごされる

高齢者さんにお電話しますと

多くのみなさんが

見えない恐怖を感じていらっしゃいます。

みなさまの安寧をお祈りします。

31f7118ab4744644b552ecd536b6a205

いま現在の 私の感覚では

とても大雑把な表現ですが

今回のことが

『地球人全体意識の病気』

のようにおもえるのですが。。

以前から

人は何故『病気』になるのだろう

これを癒すのには

どんなやり方がよいのだろうという

自分のなかのテーマがあります。

環境やら食べ物やら。。

考え方に無理や間違いがあると

身体の中に違和感が生じて

具合がよろしくない状態を

引き起こしているのじゃないかと

感じていて

これを和すには

意識の根っこから

長年のあいだに染み付いた

物事の捉え方や

思考のクセに気付いて

知らぬうちににぎりしめている

緊張を取り除き

本来の自由な志向を表現する

個々の自分に立ち返っていくと

気付きとともに

問題点が氷解することが起きるのではと

おもっています。

今の時期

地球上で起きている問題には

個人的な違和感だけでなく

国家も含めて

自我の思考が

飽和状態になったことに起因する

環境的なことにも原因を感じます。

これまでにも

警告は何回も何回も

出されていたのでは!?

長い年月

わたしたちは

他との違いを認めあうことが難しく

領土をめぐり

権力をめぐり 

戦争を繰り返し

やるかやられるかの攻防により

国境をつくり

未だに国家間の争いやら

力関係のなかに在らざるを得ません。

さらなる利権を獲得していくためには

どんな手段もいとわない

既得権層も

厳然としてあり

ニュースになる問題には

表裏一体で見えづらい

驚きの真相が隠されていることも多いです。

どんな存在であれ

同じ地球に生息するわたしたち。

もしも

今回のウィルス存在が

地球全体への何らかの気づきをもたらすための

内部からの原初てきな発露なら。。

まるでがん細胞のように

誰の中にも内包しているものの

発露なのであれば。。

地球というボディからの

わたしたち地球人全員への

真の意味でのギフトなのかも。

わたしたちは いま

国境を超えて

人種を超えて

地球の全体性を取り戻すために

お互いのために何ができるのかを

智恵や英知をふりしぼって出しあい

有効に使いあっていくための

共存スタートの時期を

迎えているのじゃないかと

おもえるのです。

おもいつくまま

書いてしまっています。

お読みくださり

ありがとうございます。

あなたさまは

ここのところを

どのように

感じとられていますか???

 

🌟🌟🌟弥栄🌟🌟🌟

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

見えない恐怖との向き合い方

季節は進み 

本日 0:32 うお座の新月ですね。

 

天皇誕生日の振替休日なんですが

わたしは これから仕事に出かけまーす(*^^*)

今日は

2020.02.22 Youtubeに齋藤つうりさんがUPされた

【ウィルス対策】菩薩の免疫力ワーク

ー緊張から体を開放するー 

シェアさせていただきますね。

 

 

ウィルスという存在と どうしたら和せるのだろうかと

おもっていたわたしへの すてきなギフトでした☆彡

私たちは みえないもの わからないものに恐怖を感じて

本能的に からだを固くするのですね。

意識的に 緊張をほぐしていくと

まわりで起きることにふりまわされず

自分軸でいられるのじゃないかなとおもいます。

地球の安寧を祈りつつ(@^^)/~~~

 

 

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »