新元号のことで自分のなかに統合~調和がおこる

新しい元号の情報は

 

仕事中に

 

お電話をかけていたときに

 

お相手の方からお聞きしました。

 

「あのね、元号はレイワですって。

 

今、言ったのよ!!

 

今っていう字に似てるの

 

命令の令と

 

平和の和。。よね‼」

 

。。。

 

え~と、それって

 

お国(?)からの命令であれば

 

耐えがたきを堪えよってこと!?

 

それでいて 和をもって

 

尊しをなしちゃってくださいってことですか!?

 

(誰かさんたちが
色んな法案を都合よく決めてしまってること
偏重した金銭感覚などなどがおもいおこされ 
どうやらマイナス感情が出てきておりますね。)


(///∇///)

 

という、なんだか

 

中途半端な印象で

 

自分のなかの収まりがよろしくない状況でした。

 

ですがここまでに

 

つい先日、

 

たまたま我が身の回りでおこった

 

【レー】 という字義の解釈のレクチャー!

(怪しすぎる表現ですみません)

との出逢いを思い出し

 

その捉えかたを超えてみれば!!

 

レイとは

 

零 礼 鈴 麗

 

ゼロ地点に還り

 

 とは

 

和 輪 輪 環

 

平和の循環に至ること

 

これこそが

 

天 ~ 宇宙 からの 命令 号令

 

なのかもしれないね!

 

いつまでも

 

分離の世界 二元に留まらず

 

率先して

 

日本の皆で

 

行きましょうなのかもねーと

 

ポジティブな方向性も。

 

要は、意識の向けかたで

 

物事はおおきく換わるというレッスンが

 

日本人全体に降り注いだのかな!?と

 

(。^。^。)

 

天使の日におもったことでした。

天使の日と勝手に呼んでおります。

4月4日

(4という数字は天使に関係があります)

 

( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

 

とても個人的な感想を記しておきます。

 

さてさて

 

投稿うまくいくかな

 

信じよう( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

 

追記:テキスト練習に編集してみました。

 

| | コメント (0)

自然に触れたい

Native American Flute Music and Rain

ライブ映像です。

あたらしい年になってから いろんなことが起こりました。
ちょっと 小休止に 樹木のなか
林の中を歩きたいと思うのですが
いきついた映像に 24時間ライブが登場。
そこで。。
みなさまにもシェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成最後の新嘗祭

平成最後の新嘗祭

本日、勤労感謝の日ですが

元々の意味合いとしては

大地が与えてくれる収穫に感謝をささげるご神事

新嘗祭(にいなめさい)が宮中で執り行われることと関連しているとのことです。

勤労感謝の日と新嘗祭の由来とは?

(シングルマザーの生きる道 ブログさんより)

https://singleparentwayoflife.com/kinrouknsyanohiyurai/#i-2

とてもわかりやすく説明されています。

地球市民であるわたくしたち

大地からの収穫に支えられているわたくしたち

平成の天皇陛下が執り行う新嘗祭は

今夜6時から8時とのことです。

新嘗祭とは。。。11月23日

天皇陛下が,神嘉殿において新穀を皇祖はじめ神々にお供えになって,神恩を感謝された後,陛下自らもお召し上がりになる祭典。宮中恒例祭典の中の最も重要なもの。天皇陛下自らご栽培になった新穀もお供えになる

(↑宮内庁ホームページ解説よりお借りしました↑)

地球と大地の実り

人と人との相互感謝に加え

わたくしは

日頃より文句ひとつ言わず

我々の体を生かして(活かして)くれる

60兆の細胞さん 一つ一つへも

感謝を届けたいとおもいました。

もしよろしければご一緒に(^o^)v

満月とともに

私はまだ仕事中ではありますが

心を沿わせたいとおもいます。

( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

平成最後の新嘗祭

新嘗祭ば23時からの祭事も

あるそうですよ。

(゜∇^d)!!

縁あって

およみくださったみなさまにも

たくさんの感謝をこめて

\(^o^)/

∞  cosmos  ∞   拝

追伸

写真は近所の運河のコスモスと

つい数日前に観た

和のフラメンコ

長嶺 ヤス子さんの舞台の満月です。

(≡^∇^≡)

みんなに満月の収穫が訪れますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球におきていることと作られた思い込み

地球におきていることと作られた思い込み

アメリカ南東部でも
ハリケーン被害が大きくなっているそうです。

https://article.auone.jp/detail/1/4/8/109_8_r_20180916_1537061102293378?ref=top

今や世界各地で

火 !!

(山火事から国土の多くを被災したスウェーデンやアメリカ西部からカナダ等からも SOSが届きました)

水!!

(世界各地におきている洪水はとどまるところがないかのような有り様です。)

との洗礼が続いているかのようで

世界の何処に居ても

ここなら安全という場所はないのかもしれません。

火水  =  かみ   とも。



ここにきて

テレビで日常的に流される情報には

少しずつ変化がおきてきたようです。

○○パン ○仕込みのコマーシャルでは

イーストフードやトランス脂肪酸の不使用を宣伝し始めました。

これらの危険性は前々から言われているものの

日本の厚生省が認可したものならと

あたまから信じこんでいる人にも

あら!?

それを使わないと あかちゃんにも安心なの!?

では、

いままでのものは!?という疑問に

少しずつ繋がるのかもしれませんね。

実際のところ、スーパーで販売しているパンでも

これらの不使用を明記するものが少しずつ出始めています。

メーカーさんも 全体の流れに沿っていたけれど
それだけでは まずいかなとかんじたのでしょうか!?

市販の食品類の安全性等々

特に独居の高齢者の方々をはじめ
ネット情報などを目にする機会のない方々にとっては

テレビ情報こそが
客観的な情報のほどんど全てであることが多いです。

あとは、日常的にお会いできる権威!
ドクターの意見は絶対だったりしますが
気がついている医師とて
いま出来上がっている態勢に対し
何ができるというのでしょう。

ごく稀に、薬を出さない
もしくは減らす方もいますけれど
(о´∀`о)

テレビでは 相変わらず

○ひげ先生!
130超えると  ダメなんです。

そうなってしまったら

これを飲まないと!!

人の良さそうな馴染みのある役者さんが言うのです。

人のよいみなさんは
何も疑わずに 信じています。

私が日常的にお話する高齢者さんたちは、頻繁に血圧を計り

正常値といわれる数値からはみ出すと
中には一日中 どうしたらよいか心配している方も居るのです。

血圧の正常値といわれる数値は
わりと最近の決定値ですよね。

以前は 年齢 + 90~100程度が目安で
おおらかでした。



わたしたちは

誰かが意図した計画に

日常的にコントロールされていますが

小さな不正から明らかになるものより

よりおおきな仕掛け

さらに国家的な
巨体な仕組みを仕掛けられていると

全く気づかないでいることが多いことに

改めて気が付かされてきました。



しかし

これらの現象は

我々に何を教えてくれているのだろう!?

との問いから

少しずつであっても

目覚を促されていることに

みんなで気がついて

心配することなく

本来の その人の 美しさが生かせる機会がある社会を造り出せるよう

動いていかなくちゃいけないなとかんじています。

( 〃▽〃)

今は よくもわるくも

あらゆることが明らかになり

真実が伝わる時代になってきたのです。

みんなでがんばりましょう

( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この世の真実が明らかになってくる②

【②民衆こそが 最大勢力】

記事は こちらを ご覧ください。↓↓↓

http://takao15.blog.fc2.com/blog-entry-970.html

過日 掲載させていただいた 神絵画家

崇尾 青見さんが 【民衆こそが最大勢力】 の 続きを

UPされ こちらも拡散を とのことです。

この世の実態を わたしたちは

知っているようで知らない。

じぶんという存在についても

知っているようで 知らないことがたくさんあります。

いままで まわりから あたりまえのこととして

あらゆるところから 学び、教わってきたこと 

学校やでの教育や 社会のしくみ

そのなかには

深い叡智に支えられた真実も多くありますし

しかし

だれかの都合によって 変えられてきたことも

びっくりするほど多いです。

うその規模も大きければ大きいほど

そのなかにいることにも気づきません。

わたしたちは ここにきて

うまれてきた 目的に近づくため 

目を覚ます必要があると考えます。

急には 受け入れられないことも

あるかとおもいます。

それはそれ

として 掲載させていただきました。

この記事へのアクセス

ありがとうございます。

そして 青見さんと 宇宙規模のおおきなご存在に

ありがとうございます。

ともに まいりましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この世の真実が明らかになってくる

光の世界を描いている

神絵画家 崇尾 青見さんのブログ 天上の美 より

【民衆こそ最大勢力】

どうぞこちらをご覧ください。

→ http://takao15.blog.fc2.com/blog-entry-964.html

拡散をとのことですのでリンクさせていただきました。

その すばらしい神絵とともにご覧いただきたく

こちらに 飛んで観ていただくのがよろしいかとおもいました。

崇尾 青見さん ありがとうございます。

以下 記事の終わりの 青見さんの言葉です。

*この記事は、よろしかったら どうぞ
  拡散して下さい。
  昨日 波動で降りて来た言の葉です。
  また、諸外国の言葉に変換して
  ユーチューブなどでも 発信して下さると
  ありがたいです。
  世界の人民たちが 皆、真の世界に
  目覚めますように・・・。
  長い間の洗脳が 解けますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天の川とうたう

天川②

禊殿のわき道から 河原のほうに降りて行きます。

途中 工事をされている方にもお声掛け。

天川②

おそらく 洪水の時の 流木の残りとおもわれるものが。

樹の根にも 複雑に石がつまっています。

 

天川②

河原は ほんとうにきもちいいです。

いろんなタイプの 色とりどりの石があります。

天川②

まあるいのや

とがったのや

向こう岸の下のほうに見える六角形の大石は 

いわれのある石なのですね。 

あの石に向かって 願いを伝えると宇宙に反射して叶うのだそうです。

わたしは 知らなかったのです。

天川

わたしは流れの 分岐のところが気に入って

しばらく佇み  それから

風に乗せてもらいながら いっしょに うたをうたいました。

しあわせ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

天川の朝

ひとりたびの続きです。ご来訪ありがとうございます

びわで ぐっすり眠った翌朝は

弁財天社で 朝拝に参加しました。

ここは 神仏習合なので 大祓祝詞とともに 

般若心経もお唱えすることが多いようですが

この日は 心経はありませんでした。

来訪の参加者は 3名で とても静かでした。


追加

朝拝を終えて 階段がわを見下ろせば

木々の美しさが迫ります。

追加

来迎院の いちょうさんにも おはようございます。

追加

お宿に戻って 

おっちゃんが用意してくださった朝食をいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

声を出すことを考える時間

声を出すこと
今日は寒いですね。
昨日から
寒の戻りで
都内でも雪がチラついたそうです。

さて4月8日は花祭り♪
お釈迦様の誕生日でしたね。

朝から
あれこれの
四十八音(五十音)の“うた”と戯れていたら
今日の日付ともリンクしているのに気付きました。。♪

午後からは
久しぶりにヴォイス(等)の師匠のところに伺えました。

“声を生み出す”ことなどを
色々なやりかたで
探っていきました。

そうそう、
師匠は“ガイアシンフォニー”に登場していたことは気付いておられなかったようで。。。(^^;)
「ああ、そんなことがあったかも」と。

考えてみれば
それもそのはず
ご神事にあたっては
中今の真剣な奉納であり
撮影が入っていようがいまいが
関係ないことでありました。
私も勘違い甚だしかったですね。

師匠が淹れてくださる薫り高いコーヒーをいただきつつ
あれこれをかなり話し込んでからのお稽古です。

電気ピアノを操りながら いつも共に
声を合わせて 声の表現を試行してくださることは
心底ありがたいことです。

ほんとーに
独特なお稽古です。

それは胸のあたりの空間が拡がるような
体験なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茅の輪を巡るメビウス

あと数日で 早くも今年の前半が過ぎ去ろうとしています。

普通とは言い難い気象状況が続く今日このごろ。。。

人それぞれ 生活の様子も変わっていきますね。

思い返しますと

昨年11月末あたりから具合が良くなかった連れの父の看病で

何度か山口に往復。

義父は一月に彼岸に旅立ち その後も数回往復することに。

茅の輪

その間アルバイトも続けながら三月に学校を終えて 

就職活動!

一般的には 定年間近という年代の再就職は

なかなかきびしい状況でした。

やっと 面談まで決まった四月のはじめ

実家の父が「なんか胸が苦しい感じがするんだけど。。。」と

早朝 救急搬送され 点滴だけで帰宅できたので

ほっとして 束の間もお花見も(私の通っていた学校付近で) 

その日の夜間にまた苦しくなり、再受診したところ

急性心筋梗塞との診断で 緊急カテーテルとなり

その後 紆余曲折あって 5月初旬までの入院生活になりました。

ありがたいことに心臓のほうは経過がよかったのです。

妹が居てくれたのも幸いです。

しかしながら

高齢(85歳)での入院生活には 思わぬ伏兵が潜んでおり

からだの衰えに加え こころの不安感の増大

時間感覚喪失に伴い 物忘れの増大 

そして排泄困難が出現したのでした。

膀胱バルーン+尿道カテーテルを装着

トイレに行くごとに カテーテル管の消毒が必要になりました。

(つい先日 コレが。。。不思議に取れた!のですが)

それまで 高血圧や頻尿といったほどで

あまり気に留めていなかった問題が実は大問題に繋がっていたのです。

加えて 脳に小さな硬膜外血腫まで見つかりました。

(血液をサラサラにする薬を三種飲んでいることもあって出血傾向になるそうです。

物忘れ増大が痴呆症であるか否か等調べるときに発見!)

というわけで

今は 循環器内科 泌尿器科 神経内科 脳神経外科 の患者に。

介護保険も新規申請するようになり、

短期予定で介護付き老人ホームにもお世話になっています。

おもえば 山口の父もそうでした。

ところが 義父は病院が大嫌いで 

なんとしても自宅に戻りたくて 絶対在宅!なのでした。

義母は 転びながら 朦朧としながら 罵倒されながら

義父のお世話をやり通しました。(ほんとうにスゴイ!)

義妹にもひたすら感謝です。

茅の輪

いま就いている仕事は 

独居の高齢者さんからの緊急通報の受信関連で

ここしばらくは 

まるでその予行演習をしてきたかのようにもおもえます。

大祓の“茅の輪”を巡るメビウス ∞ を描きながら

イノチの循環におもいを馳せています。

∞ 皆々様に 幸多かれ ∞

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

jplive youtube 【ふらっと】 【花水木】 ありがとうさよなら原発 うた おさんぽ おもしろGOODS お知らせ しあわせ すきなひと すてきなひと はっぴー らっきー♪ ふしぎ ほっとひといき みんなでやってみよう アート イベント ウェブログ・ココログ関連 エックハルト・トール エネルギー オノマトペ カフェ ギフト シンクロニシティ ハーブ バトン ペット メッセージ ライブ ヴォイス 住まい・インテリア 何が本当か 光の旅  動物 危機管理 地域 地球とともに 太陽・月・地球 季節 学問・資格 宇宙・地球の進化 宇宙・天体 安全・食 宮澤 賢治さん 家族の肖像 建物 モニュメント 記号 ロゴ  建築物 モニュメント  心と体 心ゆたか 情報 感謝 才能をのばす 携帯・デジカメ 文化・芸術 文字 デザイン 新年 旅 地域 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 木を植える  木を植える 種をまく 植物 浄化 琴線 真実を知ること 祈り 祈り(意乗り) 祝詞 真言 神社 神社★お寺★教会★聖地 神社★仏閣 美味しい・たのしい 脱原発 自己調整 自然界 自然界の贈り物 色彩 言葉 言霊 言霊 言霊 音魂  記憶 詩 うた 誰でもできる 豊かな資源 贈り物 趣味 雑感 音楽 音色   音魂 飲み物 食べ物 養生 Good News