秋に静かなピアノを : こころの時代 ウォン・ウィンツァンさん

こころの時代 ウォン・ウィンツァンさん youtubeより

すこしだけ 静かな 時間をどうぞ  

(追記です)

今度の日曜日 11月18日に

国立オリンピック記念青少年総合センター:国際交流棟1階「レセプションホール」

☆森になる 

想いをつなぐ いのちをつなぐ☆ 

シンポジウムが開かれるそうです。

タイミングがあいましたら 

ぜひとも参加したくおもっております。

詳しくはこちらからご参照ください。

↓ ↓ ↓

https://morininaru.jimdo.com/

ウォン・ウィンツァンさんのミニライブもあるそうです。

自分自身も 地球との 共生を願っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聴くと聞こえる☆コンサート




昨夜   浜離宮朝日ホールにて

谷川 俊太郎さんと谷川 賢作さんの

親子競演

聴くと聞こえる☆コンサート

サブタイトルは。。

詩が音楽に呼びかけ

 

音楽が詩に呼びかけ

 

響きあう

しばらく聴いていなかった

賢作さんのソロ   いつだろうかと

賢作さんを検索(笑)ね(≡^∇^≡)

上記コンサートのお知らせが出てきて

急遽の問い合わせをしました。

チケットは完売していましたが

当日券も発行とのことで

とても運のよい展開サポートを受け

お仕事も、担当部分を

Oさんのご好意に甘えお願いしちゃって

一時間の早退で

気持ち佳い滑り込み! セーフヾ(・◇・)ノ

聴くと聞こえる☆コンサート

参加の光栄にあずかりました。

みなさまに感謝です。

お二人の軽妙なやりとり

むふふっとわらってしまうところが

たくさん(゜∇^d)!!

武満 徹さんの “SONGS”のお話

武満氏のオンガクの原点は
シャンソンであったと。。

賢作さんの誕生を祝い
武満氏から寄贈された
Be sleep baby

賢作さんの演奏による
コード進行の分析は
真骨頂でございます(~▽~@)♪♪♪

山本 容子さんの絵画が
俊太郎さんの詩に豊かに彩りを添え

賢作さんの曲があたらしい空間をつくっている

私の大切にしているCDブック

“あのひとが来て”のなかのお話や

“生きとし生けるものはみな”も

なにもかも!!

私のココロと

ほぼジャストフィッティング

ありがとうございます
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

聴くと聞こえる☆コンサート

俊太郎さんの
“二十億光年の孤独”(主催の創元社さんより出版)からの 軌跡を辿った

音と言葉 

おふたりのお人柄の織り成す
素敵な時間の共有

ありがとうございます。

聴くと聞こえる☆コンサート

終演後 外に出ると

うつくしい 秋の半月でした。

写真にしたら まあるくなっちゃいましたけど(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木漏れ日の庭



雨上がりの木漏れ日のなか
御殿山ガーデンのお庭に降りて
歩いてみました。

木漏れ日の庭

人工的な滝でも

水音が心地よく

ことりたちの声と混ざって

音と空気に癒されます。。。

木漏れ日の庭

小鳥の声や 電車の音

少し離れた 街の音

木や土のにおいがします。

木漏れ日の庭

庭には誰も居なくて貸切でした。

木漏れ日の庭

落ち葉が絶妙なバランスで切り株にのってる^^

もう 秋の色合いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

528ヘルツチューナー♪

今晩は。。。上弦の月です。

日中はあたたかでも 夜になるとひんやりしている 東京です。

 

このところ

都合がつくときは週に一回ほど

わの舞の“むら”に参加しています。

今週水曜日には

DNAの修復にも役立つといわれる

528ヘルツのチューナー(音叉・おんさ)を

持ってきてくれた方がいて

心地よい音色に癒されました。

(この方のは マドモアゼル愛さんがプロデュースされた

精度が高いといわれているニチオン製シリアルナンバー付き!です。)

実はずっと インド製のにするかアメリカ製のにするか

購入を迷っていたのですが

これを機に 思い切って決めました

手持ちの4096ヘルツのクリスタルチューナー(写真左の小ぶりのチューナー)が

BIOSONICのものなので

なんとなく 生まれが一緒のアメリカ製BIOSONICのにしようと

頼んだところ ありがたいことにすぐの到着となりました♪

写真の右側のすこし長いほうが528HZのもので

横にある ラバーマレットで叩いて響かせて

音の拡がりを楽しんだり からだの各所に振動を伝えたりすることで

調子を整えるといわれています。

528ヘルツチューナー♪

当ブログにコメントしてくださるMさんも

ちょうどチューナーを記事にされていて

楽しいシンクロを感じました。

Mさんは 昨年夏に

マドモアゼル・愛さんの講義を受けて。。

当時日曜ごとにオープンしていた

ハーブティーカフェ・花水木 の店内で

はじめての施術をしてくださったのでした。

今日は この音叉にあわせて声を出していたら

(かどうかはわかりませんが。。。そうだと信じてます~

小鳥が一緒にさえずり そのうちもう一羽が加わって

窓の外で 可愛い声を聞かせてくれました。

(この絵だとぴよぴよですけど 結構賑やかで。。)

しあわせかんじたひと時でした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夢が叶いました

昨日の日曜日は“古琴の会”が開催されました。

連日ハーブティーをご紹介する機会に恵まれ。。

とてもうれしいです(^O^)/

“春風秋月”さん の店舗の一角

あちこちすてきなたたずまいです。

夢叶う日

こちらが古琴です。

一つひとつ弦などの仕様が違っているそうですが

弦の数は7本です。

夢叶う日

 

*

日曜日の午後 わたしも“古琴(こきん)の会”に参加♪

日ごろより腕を磨いている皆さんが集い 楽しく、代わる代わるに演奏されました。

中国からの若い留学生も数人いらして それぞれ個性的でした。
古琴自体 とても静かで深い音の楽器です。

弾き手によって違う音色が繰り出されてすてきです。

*

私もハーブブレンドを提供させていただきました。

夢叶う日

元々作っていた
フラワーズ・ギフトをアレンジしました。

ハーブのラインナップは。。

※ローズレッド
※ジャスミンフラワー
※ヒース
※ローズマリー
※ニルギリ(紅茶)
※ドライフルーツミックス

です。

お店を主宰する高さんのアドバイスもあり
ドライフルーツで甘味をつけてお出ししました。
テーブルの上のポットが フラワーズギフトです。

*

その後 お出しくださった“工芸茶”

夢叶う日

ポットのなかでお花が開き

見目うるわしく

サッパリして美味しいお茶です。

*

さて 皆さんの演奏が終わってから

ついに『宇津保物語』の最後の一節を
高さんの古琴に合わせていただきながら朗読いたしました!

(将来的な夢だとおもったのにこんなに早く叶うなんて!!)

『宇津保物語』の絵と文をお書きになった 縷衣香さんも長野のアトリエから帰京され
駆けつけてくださって。。光栄でした♪♪

後半の一部分は
文章をうたにさせていただきました。

みなさまから温かいお言葉をいただき感謝感謝でございます。

オンガクは世界を結びますね(^-^)/

。。。ひとつ夢が叶いました。。。

☆すべてに感謝です☆

(携帯より♪)

PCで編集しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古琴の集い『琴語』(琴の語)

昨日に続き 今日もイベント告知させてくださーい。

先日 アーティスト縷衣香さんからご紹介いただいた

新高輪プリンスのなかにある 中国茶倶楽部

“春風秋月”さんで 今週日曜日(9日)

13時より 古琴の集いがあります。

 詳細はこちらからごらんください。

2012年最後の古琴の集い『琴語』(琴の語)のお知らせ

http://www.e-moon.co.jp/events/event201212.html

この集いで わたしのハーブをご紹介させていただける

すてきな流れをいただいておりました

店主の 高 欲生(こう よくせい)さんは

すばらしい経歴の持ち主でいらっしゃいます。

  • 高級茶芸師
  • 中国政府認定高級評茶師
  • 古琴演奏家
  • 中国嶺南派古琴研究会会長補佐
  • 中国琴会会員

中国の伝統楽器 古琴を店内で教えていらして

このこともご縁となり 縷衣香さんが書かれた

絵本 宇津保物語 (琴の物語です) も販売しております。

(リンク先で 表紙絵をごらんいただけます)

実は 私は数年前のクリスマスプレゼントとして

ゆりあさんから 縷衣香さんのこのご本をいただいておりました

このたびのご縁を機に 

縷衣香さんの香り高い文章を朗読したい想いが募って。。。

大胆にも その旨を お伝えしたところ

縷衣香さんからも快いお返事をいただき 

ひょんなことから 

古琴の集いのときに 高さんの琴(きん)にあわせて

物語の最後の一節を読ませていただけることになりました。

(実際 決まったのが一昨日なのです~

どうする わたし。。。

しかし こんなすてきなシチュエーションが与えられることは

滅多にないこと

早速 高さんが物語にあわせた秋の曲のほか

即興で わたしの読みに合わせてくださったのでした

ふしぎなご縁に またもや感謝~感謝でございます。

宇津保物語について

http://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/exhibit/np/utsuho.html

さらに寒さも厳しくなりそうな週末ですが

日曜日の昼下がりに

もし足を運んでいただけましたら 光栄でございま~す。

cosmos 拝

お問い合わせはお気軽にcosmos宛てにどうぞ

peaceful-angel-ff★nifty.com

(★を@に替えてくださいね)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

魂のごちそう(賢作さんソロ vol38)

昨夜は 渋谷クラシックス

谷川賢作さんのソロライブ vol.38

雨の渋谷に出かけました

台風は東の海上に遠ざかっていっているようですね。

ライブレポてきに。。。

。。覚書です。。

魂のごちそう

 一部は 賢作さんのソロ

今回が38回目ですが 

だいたい50回目あたりまでは目指したいと。。

はい なるべく毎回伺いたいです~

★ しっとりしたメロディアスな曲ではじまり

ふわりっと

~アイシテル イツノヒモ~

っていう歌詞がはいってきます。

この曲は実はブラックバード(ビートルズ)に繋がってるの

(あわせてうたいたくなる衝動が発動~~

そのあと 話題が数日前のギネス更新

音速をこえたフリーフォール ↓↓↓ になりまして。。。

http://matome.naver.jp/odai/2135027144691033701

(人知を超えた39000メートルから地上まで降下チャレンジ!)

落下中にバウムガートナーさんの頭の中に

どんな曲が想起されていたのか・・・

賢作さんの創作~捜索曲(笑)が続き

むちゃ おもしろかったです。

 続いて

★ 希望という名のヒカリ

パット・メセニーの

★ ○○ For Two (!?)

すみません 曲目不明。

★ あっこちゃん・死ぬまでアイドル

(因みに あっこちゃんは矢野顕子さんのことです

★ 朝のリレー・てんしのなみだ

そいでもって

★ れんがしょう (⇒ 連歌抄!?かなっ

  このあたりで ワタシのこころの奥にある扉が

  なぜだかどんどんひらいていったらし~んです

  ここんとこの ひらくは 開くというよりかは拓くような。。。

★ 子犬の気持ち

 

 賢作さんのうちにやってきた ワンとペス!?

 も~ ちびワンが くるくる遊んでました

一部のおしまいは 賢作さんが生まれたときの

武満 徹さんからのプレゼント曲

★ ビー・スリープ・ベイビィ

(タイトル違ったらごめんなさい)

 

初演は 武満氏により1960年 草月ホールだそうです。

さて 休憩をはさみ

第二部は 草野心平さん 中原中也さんの詩を

うたにしたとこからはじまりました。

 

★ 秋の虫たちの会話。。。

★ みなさん今夜は静かです。。。

 そうして

★ たかをくくろうか

から 賢作さんの福島関連プロジェクト

⇒ タイムカプセルズ の活動のお話

一緒に活動しているお仲間でもある

詩人~朗読家 桑原滝弥さん が ゲスト参加です。

いやはや~ なにしろこのお方が参戦となれば

ふたりともテンションがどんどん上がっちゃって

なかなかすごいことになりますぜ だんな

なんでございます

前回の記事です。

http://harmonic-univers.air-nifty.com/cosmos/2011/04/post-1f94.html

んで。。。おもったとおり

我々みんな 滝弥さんに乗せられちゃって

詩のコールアンドレスポンスをやっちゃう

ってわけなんですあははっ

魂のごちそう

滝弥さんの詩

★ 羽ばたくへその緒

★ LONG!!

( もしくは ろんぐ!or ロング!なのかな。。)

そして 

★ 飛ぶ汁!

滝弥さんが わりとふつーに美しく 詩編を朗読して

そのあと 賢作氏がはげしい料理に

もともと あんこう鍋を仲間で堪能していくような

シチュエーションなんですが。。。

アンコウ鍋を地の人たちは(福島?)

どぶ汁 と呼ぶのだそうです。

アンコウのコラーゲンがどろどろっと溶け込んだ

ソウルフードてきな鍋を汗にまみれながら

かっこんで行くさまが彷彿されます

客席に どんどん・ちゃーっ の

ストンプ&クラックが要求されちゃいます

(足踏みと拍手ネ。。。

ウィー・ウィル・ロック・ユーって クイーンですか!?)

魂のごちそう

クラシックス全体がぶわ~んとひとつになったところで。。。

★ フィッシュ・イン・ザ・モーニング

いままでとは別の

自然界のうねりが 

さわやかに しかし どんどん厚く~熱く

繰り拡げられるのでありました

前回も記しました 賢作さんが音楽を担当された

映画 カミハテ商店

11月10日から 11月29日まで公開予定です。

おわりはゆったり。。。せつなく美しい

アンコール曲

★ ネリリのゆうぐれ

。。かな。。

こころが音で満たされていって

たましいがよろこんでいるのを感じます

今日も魂のごちそう ありがとうございました。

魂のごちそう

終演後サインに応じる賢作さん

こっち向いてくださったのに お顔が~~っ

ごめんなさいです。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賢作ソロ・クラシックスvol37

また ちょっと前のことになりました。

8月22日(水)

谷川 賢作 IN クラシックス Vol 37

ほぼ二カ月ごとのソロ・ライブです。

前回は 都合がつかず 行けなかったの

ライブ 覚書です

けんさくないと

一部は 賢作さんのソロで

☆ 祈りの曲

☆ サマータイム

☆ カミハテ商店

 (11月10日よりユーロスペースにて上映予定の映画サントラ

 この映画の監督さんもいらしていました)

 追記*上映日程が上記に変更になったそうです*

   (賢作さん情報ありがとうございます)

☆ 終の棲家(ついのすみか)

☆ 鉄腕アトム・賢作バージョン

Ⅱ部は 三人のゲストとのコラボレーション

はじめに 声楽家の辻康介さん

☆ はくしゃくふじん

☆ ねこにみられる

☆ くろいおおさま

☆ ほん

☆ ちじんはつらい(?)

けんさくないと

続いて アイリッシュフルート

山崎泰之さん

☆ ピアーズラグーン(オリジナル)

けんさくないと

続いて 歌人の三原由起子さん の朗読

☆ 2011年3月11日後のわたし

けんさくないと

それから。。。

☆ しあわせなら手をたたこう

☆ ボディ&ソウル

。。。

だったよね。。。

う~ん いつか参加したいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カリンバ♪(追記しました)

カリンバ♪

井の頭公園で
手のひらサイズのカリンバを買いました♪

10〜12本のリードでも、いくつもの童謡や、お馴染みの曲が弾けるそうです♪♪

カリンバ♪

楽しみが増えました♪♪♪

カリンバが好き!
というリンクを貼ってたら、リンク切れらしいです(*^-^)b
近々、リンク修正しますね〜。

追記:

リンク修正しました。(右サイドバー)

こちらは今回購入した とうさく工房さんのファンサイトです

↓ (演奏も聞けますよ~

http://blog.goo.ne.jp/logfuji/e/bfdb113cb68a1bc4f816ba9bc6764cc4

こちらの工房は アフターケアも万全で

とっても良心的でありがたいです。

お店にいらした方が代表の関野さんかは

ちょっと不明ですが。。。(多分ご本人)

乙女の祈りだとかやショパンの曲など

複雑な音階の曲もいとも簡単に奏でてくださって

びっくりでした

すばらしいアーティスト発見

(携帯より♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新月の会




本日は 既報のように “新月”です。

青山熊野神社境内をお借りして催している “新月の会”に 参加しました。

主宰の 横澤和也先生は お仕事先から羽田に到着後

そのまま駆けつけてくださいました

新月の会

生きとし生けるものすべての安寧と発展をお祈りしました。
地球さんも月や太陽も星々も 平和でありますように☆彡

今日は 次のステージに向かう

“お祝い=ステップの新月”なんだなという気がしました(^-^)/

奉納演奏と全員のお参りが終わってから

今日は初めて石笛(いわぶえ)を見る方々に

横澤先生が 笛のご紹介をしてくださいました♪

新月の会

自然が生み出す石に“息吹き”を吹き込む “石笛”にどなたも興味津々。。。

新月の会

すてきなひと時を過ごすことができました(=^▽^=)

全てにありがとうございます♪

新月の会

(携帯より♪)

PCにて 写真順序等編集しました。

携帯で 編集できたらありがたいなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

jplive youtube 【ふらっと】 【花水木】 ありがとうさよなら原発 うた おさんぽ おもしろGOODS お知らせ しあわせ すきなひと すてきなひと はっぴー らっきー♪ ふしぎ ほっとひといき みんなでやってみよう アート イベント ウェブログ・ココログ関連 エックハルト・トール エネルギー オノマトペ カフェ ギフト シンクロニシティ ハーブ バトン ペット メッセージ ライブ ヴォイス 住まい・インテリア 何が本当か 光の旅  動物 危機管理 地域 地球とともに 太陽・月・地球 季節 学問・資格 宇宙・地球の進化 宇宙・天体 安全・食 宮澤 賢治さん 家族の肖像 建物 モニュメント 記号 ロゴ  建築物 モニュメント  心と体 心ゆたか 情報 感謝 才能をのばす 携帯・デジカメ 文化・芸術 文字 デザイン 新年 旅 地域 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 木を植える  木を植える 種をまく 植物 浄化 琴線 真実を知ること 祈り 祈り(意乗り) 祝詞 真言 神社 神社★お寺★教会★聖地 神社★仏閣 美味しい・たのしい 脱原発 自己調整 自然界 自然界の贈り物 色彩 言葉 言霊 言霊 言霊 音魂  記憶 詩 うた 誰でもできる 豊かな資源 贈り物 趣味 雑感 音楽 音色   音魂 飲み物 食べ物 養生 Good News