聴くと聞こえる☆コンサート




昨夜   浜離宮朝日ホールにて

谷川 俊太郎さんと谷川 賢作さんの

親子競演

聴くと聞こえる☆コンサート

サブタイトルは。。

詩が音楽に呼びかけ

 

音楽が詩に呼びかけ

 

響きあう

しばらく聴いていなかった

賢作さんのソロ   いつだろうかと

賢作さんを検索(笑)ね(≡^∇^≡)

上記コンサートのお知らせが出てきて

急遽の問い合わせをしました。

チケットは完売していましたが

当日券も発行とのことで

とても運のよい展開サポートを受け

お仕事も、担当部分を

Oさんのご好意に甘えお願いしちゃって

一時間の早退で

気持ち佳い滑り込み! セーフヾ(・◇・)ノ

聴くと聞こえる☆コンサート

参加の光栄にあずかりました。

みなさまに感謝です。

お二人の軽妙なやりとり

むふふっとわらってしまうところが

たくさん(゜∇^d)!!

武満 徹さんの “SONGS”のお話

武満氏のオンガクの原点は
シャンソンであったと。。

賢作さんの誕生を祝い
武満氏から寄贈された
Be sleep baby

賢作さんの演奏による
コード進行の分析は
真骨頂でございます(~▽~@)♪♪♪

山本 容子さんの絵画が
俊太郎さんの詩に豊かに彩りを添え

賢作さんの曲があたらしい空間をつくっている

私の大切にしているCDブック

“あのひとが来て”のなかのお話や

“生きとし生けるものはみな”も

なにもかも!!

私のココロと

ほぼジャストフィッティング

ありがとうございます
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

聴くと聞こえる☆コンサート

俊太郎さんの
“二十億光年の孤独”(主催の創元社さんより出版)からの 軌跡を辿った

音と言葉 

おふたりのお人柄の織り成す
素敵な時間の共有

ありがとうございます。

聴くと聞こえる☆コンサート

終演後 外に出ると

うつくしい 秋の半月でした。

写真にしたら まあるくなっちゃいましたけど(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花の香りが漂ったこと

 春分の日に ある集まりがあり

 みなさんと あわうたをうたいました

 

 帰りにご一緒したあるご婦人と

 別れ際に駅ホームのベンチにて

 528HZやエンジェルチューナーのおはなし

 悠仁親王に献上された子守唄や

 奉納演奏のおはなしなどなどで

 花が咲きました

 

 そうしたら ふわ~っと 

 ふたりにあいだにかぐわしい花の香りが

 漂いました 

「!?いい香りですね」

「あら、あなたじゃないの!?」

彼女のすてきなこもりうたです

(Youtubeより)

 

ふしぎな経緯で 秋篠宮家には

このCDが2枚あるようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手のひらを太陽に

やなせたかしさんの訃報が飛び込んだ昨日の夕方

。。。ショックをうけたcosmosでした。。。

幼き頃 NHKみんなのうた で 

このうたをきいたとおもいます。

手のひらを太陽に

 作詞:やなせたかし 作曲:いずみたく

ぼくらはみんな 生きている
生きているから 歌うんだ
ぼくらはみんな 生きている
生きているから かなしいんだ
手のひらを太陽に すかしてみれば
まっかに流れる ぼくの血潮
ミミズだって オケラだって
アメンボだって
みんな みんな生きているんだ
友だちなんだ

ぼくらはみんな 生きている
生きているから 笑うんだ
ぼくらはみんな 生きている
生きているから うれしいんだ
手のひらを太陽に すかしてみれば
まっかに流れる ぼくの血潮
トンボだって カエルだって
ミツバチだって
みんな みんな生きているんだ
友だちなんだ

ぼくらはみんな 生きている
生きているから おどるんだ
ぼくらはみんな 生きている
生きているから 愛するんだ
手のひらを太陽に すかしてみれば
まっかに流れる ぼくの血潮
スズメだって イナゴだって
カゲロウだって
みんな みんな生きているんだ
友だちなんだ

しみじみとこのうたを

そしてアンパンマンのうたの歌詞を味わっています。

過去にも やなせさんの記事を書いていました。

アンパンマンってどんなもの

http://harmonic-univers.air-nifty.com/cosmos/2011/12/post-7a3d.html

深いとおもうアンパンマン

http://harmonic-univers.air-nifty.com/cosmos/2011/12/post-59e2.html

やなせ先生にお会いしたのは 

先生の作品の音楽朗読劇のときで

かれこれ10年近くも前になりましょうか。

テンガロンハットに派手めの衣装

おおきな はつらつとしたお声

楽屋やリハでは ちょっぴりエロおやじチックで(失礼^^;)

バイタリティにあふれていました。

お歌も歌われて

いつも上機嫌なイメージ

やなせたかしさん わたしたちに

おおきくて深い愛をありがとうございます。

あちらでもこちらでも

先生の生み出した世界で

おおくの人々がが勇気づけられ 

前をむいて 歩いて行けています。

。。。ありがとうございます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魂のごちそう(賢作さんソロ vol38)

昨夜は 渋谷クラシックス

谷川賢作さんのソロライブ vol.38

雨の渋谷に出かけました

台風は東の海上に遠ざかっていっているようですね。

ライブレポてきに。。。

。。覚書です。。

魂のごちそう

 一部は 賢作さんのソロ

今回が38回目ですが 

だいたい50回目あたりまでは目指したいと。。

はい なるべく毎回伺いたいです~

★ しっとりしたメロディアスな曲ではじまり

ふわりっと

~アイシテル イツノヒモ~

っていう歌詞がはいってきます。

この曲は実はブラックバード(ビートルズ)に繋がってるの

(あわせてうたいたくなる衝動が発動~~

そのあと 話題が数日前のギネス更新

音速をこえたフリーフォール ↓↓↓ になりまして。。。

http://matome.naver.jp/odai/2135027144691033701

(人知を超えた39000メートルから地上まで降下チャレンジ!)

落下中にバウムガートナーさんの頭の中に

どんな曲が想起されていたのか・・・

賢作さんの創作~捜索曲(笑)が続き

むちゃ おもしろかったです。

 続いて

★ 希望という名のヒカリ

パット・メセニーの

★ ○○ For Two (!?)

すみません 曲目不明。

★ あっこちゃん・死ぬまでアイドル

(因みに あっこちゃんは矢野顕子さんのことです

★ 朝のリレー・てんしのなみだ

そいでもって

★ れんがしょう (⇒ 連歌抄!?かなっ

  このあたりで ワタシのこころの奥にある扉が

  なぜだかどんどんひらいていったらし~んです

  ここんとこの ひらくは 開くというよりかは拓くような。。。

★ 子犬の気持ち

 

 賢作さんのうちにやってきた ワンとペス!?

 も~ ちびワンが くるくる遊んでました

一部のおしまいは 賢作さんが生まれたときの

武満 徹さんからのプレゼント曲

★ ビー・スリープ・ベイビィ

(タイトル違ったらごめんなさい)

 

初演は 武満氏により1960年 草月ホールだそうです。

さて 休憩をはさみ

第二部は 草野心平さん 中原中也さんの詩を

うたにしたとこからはじまりました。

 

★ 秋の虫たちの会話。。。

★ みなさん今夜は静かです。。。

 そうして

★ たかをくくろうか

から 賢作さんの福島関連プロジェクト

⇒ タイムカプセルズ の活動のお話

一緒に活動しているお仲間でもある

詩人~朗読家 桑原滝弥さん が ゲスト参加です。

いやはや~ なにしろこのお方が参戦となれば

ふたりともテンションがどんどん上がっちゃって

なかなかすごいことになりますぜ だんな

なんでございます

前回の記事です。

http://harmonic-univers.air-nifty.com/cosmos/2011/04/post-1f94.html

んで。。。おもったとおり

我々みんな 滝弥さんに乗せられちゃって

詩のコールアンドレスポンスをやっちゃう

ってわけなんですあははっ

魂のごちそう

滝弥さんの詩

★ 羽ばたくへその緒

★ LONG!!

( もしくは ろんぐ!or ロング!なのかな。。)

そして 

★ 飛ぶ汁!

滝弥さんが わりとふつーに美しく 詩編を朗読して

そのあと 賢作氏がはげしい料理に

もともと あんこう鍋を仲間で堪能していくような

シチュエーションなんですが。。。

アンコウ鍋を地の人たちは(福島?)

どぶ汁 と呼ぶのだそうです。

アンコウのコラーゲンがどろどろっと溶け込んだ

ソウルフードてきな鍋を汗にまみれながら

かっこんで行くさまが彷彿されます

客席に どんどん・ちゃーっ の

ストンプ&クラックが要求されちゃいます

(足踏みと拍手ネ。。。

ウィー・ウィル・ロック・ユーって クイーンですか!?)

魂のごちそう

クラシックス全体がぶわ~んとひとつになったところで。。。

★ フィッシュ・イン・ザ・モーニング

いままでとは別の

自然界のうねりが 

さわやかに しかし どんどん厚く~熱く

繰り拡げられるのでありました

前回も記しました 賢作さんが音楽を担当された

映画 カミハテ商店

11月10日から 11月29日まで公開予定です。

おわりはゆったり。。。せつなく美しい

アンコール曲

★ ネリリのゆうぐれ

。。かな。。

こころが音で満たされていって

たましいがよろこんでいるのを感じます

今日も魂のごちそう ありがとうございました。

魂のごちそう

終演後サインに応じる賢作さん

こっち向いてくださったのに お顔が~~っ

ごめんなさいです。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賢作ソロ・クラシックスvol37

また ちょっと前のことになりました。

8月22日(水)

谷川 賢作 IN クラシックス Vol 37

ほぼ二カ月ごとのソロ・ライブです。

前回は 都合がつかず 行けなかったの

ライブ 覚書です

けんさくないと

一部は 賢作さんのソロで

☆ 祈りの曲

☆ サマータイム

☆ カミハテ商店

 (11月10日よりユーロスペースにて上映予定の映画サントラ

 この映画の監督さんもいらしていました)

 追記*上映日程が上記に変更になったそうです*

   (賢作さん情報ありがとうございます)

☆ 終の棲家(ついのすみか)

☆ 鉄腕アトム・賢作バージョン

Ⅱ部は 三人のゲストとのコラボレーション

はじめに 声楽家の辻康介さん

☆ はくしゃくふじん

☆ ねこにみられる

☆ くろいおおさま

☆ ほん

☆ ちじんはつらい(?)

けんさくないと

続いて アイリッシュフルート

山崎泰之さん

☆ ピアーズラグーン(オリジナル)

けんさくないと

続いて 歌人の三原由起子さん の朗読

☆ 2011年3月11日後のわたし

けんさくないと

それから。。。

☆ しあわせなら手をたたこう

☆ ボディ&ソウル

。。。

だったよね。。。

う~ん いつか参加したいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

遊びをせんとや

うまれけむ。。。

遊びをせんとや生まれけむ

戯れせんとや生まれけん

遊ぶ子どもの声聞けば

わが身さへこそ動(ゆる)がるれ

(梁塵秘抄より)

さて

私はこの世に
何をしにきたのだろう。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

賢作ソロ VOL35

昨晩は 渋谷クラシックスにて 

谷川賢作さんのソロライブ vol 35

まずは 覚書てきに記してまいりまーす

一部のテーマは LOVE でした~。(なぜ!?)

一曲目 なんだっけ~!?曲名忘れてます。。アレアレ!

二曲目 ジャニス・イアンさんの “ラブイズブラインド”

   映画『復活』のテーマです。
   TBSドラマでもテーマミュージックになったらしいです。
   あの頃は こういう沁みる感じの曲がたくさん

三曲目は “What I Did For Love” だっけ?

  曲タイトル ほんとわからんのです。。コーラスラインの中の曲。

  タカラヅカ 御大~~ 先生御一行さまとのせめぎ合いが

  むにゃむにゃ~~っ でしたよね

四曲目 賢作さんオリジナル “あいのあと(で)”

父君の詩に乗せた モダーンな曲

それから。。。浜口庫之助(はまぐちくらのすけ)さんの

“愛して愛して愛しちゃったのよ”

ワカモノ達は当然知らないでしょうが。。。

会場のミナサンは 多分ほとんど知っている

 

 あいしちゃったのよ(らららんらん)

 

 賢作さんの声でこれをうたわれると

 田代美代子さんのとは まーったく違う世界になる~

(ちなみに 和田弘とマヒナスターズ&松尾和子さんかと思っちゃってたけど

確認したら 田代美代子さんなのでした。。さすがに記憶曖昧

父は ヒマナスターズ とか言ってましたぜ。旦那。

わが父は 自分も○○なほうですのに はげざーんーすーとか

うたっていた人ですから。。ご容赦ください

 この 『 (らららんらん)あるいは(やややんやん!?)

 

を うたっちゃっていいんですよ~っ』 うたいながら

言ってもらったんだけど 私を含めみんな 控えめに

 

(ふふふんふん)的だったもので。。。

このおくびょうもの~!と 師匠よりはげし~お言葉が

だもんで 次は みんな もちょっと大きな声でやりましたさ

~きゅうけい~

Ⅱ部

スズキの ピアニカ大きい版(名称不明)とピアノで。。

“フール・オン・ザヒル” 途中で“ブラックバード”や

ヒアゼアアンドエブリウェア”(表記むずかしい)混入版!

続いて

“小春日和”

。。。う~ん 小鳥が一緒にうたってるみたいだ。

そして

“ファイブモンクスパラダイス”

“ネリリのゆうぐれ”

伊藤大輔さんとコラボCDをつくりたいそうです。

うんうん。私も彼のふわりとした うた だいすけ

もとい だいすき わたしもうたいたい

あと。。。じょうねつの

“ベサメムーチョ”

舘野泉さんのための左手のための

“コラールⅣ !?”

二曲続けてやってくださいました~。順序が!?

締めには 賢作氏お得意のかくしんはんフライングで

金沢で夏に行われるジュニアオペラ

ラジオスターレストラン ー星の記憶ー

の挿入歌 女の子が演じる少年役のうたを聴かせてもらっちゃいました

演出 丹下 一さんだ!(天女座つながり)

昨夜のことなのに 順番だとか

曲名もそうとうあやしい。。。

しかし わたしは ライブレポより

賢作さんの紡ぎだす音を全身シャワーしに行ってるらしい~

いつも こころの解放区

ありがとうございま~~す

お読みくださってありがとうございました

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

深いとおもうあんぱんまん

先日 手のひらを太陽に 

を掲載させていただきましたが

今日は 自分へのエール

アンパンマン です。

作詞作曲はWたかしだにゃ

【作詞】やなせたかし さん
【作曲】三木たかし さん 

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ 胸の傷がいたんでも

 なんのために 生まれて
 なにをして 生きるのか
 こたえられない なんて
 そんなのは いやだ!

 今を生きる ことで
 熱い こころ 燃える
 だから 君は いくんだ
 ほほえんで

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ 胸の傷がいたんでも
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

 なにが君の しあわせ
 なにをして よろこぶ
 わからないまま おわる
 そんなのは いやだ!

 忘れないで 夢を
 こぼさないで 涙
 だから 君は とぶんだ
 どこまでも

 そうだ おそれないで
 みんなのために
 愛と 勇気だけが ともだちさ
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

 時は はやく すぎる
 光る 星は 消える
 だから 君は いくんだ
 ほほえんで

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ どんな敵が あいてでも
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

みとこ先生とお話する機会があったとき

先生もアンパンマンのファンだと。。。

こういう共通項って すてきだにゃ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うたっていいですか

今日は 昨日よりもさらに寒い1日になった東京でした。

ハーブクラスも後半になり、ブレンド練習は グループの試作から個人で作るブレンドに移行してきました。

30人全員に回る予定ですが初日の今日、私も担当することになりました。

力作ぞろいのなか、

私はローズをメインにミント・マテブラック・ヒース・ステビアの

比較的シンプルなブレンドを作ってみました。

“Thank you today”
というタイトルで。

たまたま今日のラストの担当になりまして、、

お願いをしてうたを歌わせてもらいました。

昨日の分まで
感謝を込めて。
今日の日にありがとう。。

谷川俊太郎さんの詩に

谷川賢作さんの曲

“うたっていいですか”

ほんとうに
感謝です。

♪〜ありがとうございました〜♪

うたっていいですか

写真は 休み時間に行ったお店で

試飲させていただいた

ベルベーヌのブレンドです。

とってもおいしかった♪

(携帯より♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンパンマンってどんなもの

ちょうど いま

NHKの番組に やなせたかしさんが出演中。

以下 談。。。

正義のヒーローのイメージを作ろうとした時のイメージ。。。

まず (相手の)おなかがすかないようにしてあげる

正義とは 自分をいくらか犠牲にしないとできない

傷つくことを覚悟しなければできない

戦争に行った体験によって

正義いうものは 簡単に逆転するんだということがわかった

あるときから 敵国だった国が正義になってしまった

どっちの国にいっても正しいのは

お腹がすいたひとを助けることだとおもった

アンパンマンが登場したとき

あんぱんが空を飛んで

自分のカオを食べさせるなんて あり得ないと言われた

ところが 子供達にはうけた

しかも 大人になった彼らが

こどものときにぐっときたと言ってくれる

戦争では 自己犠牲を強要されたけど

自分が殺されそうになるときに考えるのは

向こうにも全部 家族があるし

一人1人は 善良なひとだってことだった

それぞれの価値観がぶつかり合う世界。。。

自分では ばいきんまん というのは

世界的傑作におもえる

我々と ばいきんとの戦いは永遠に続く

あんぱんまんも ばいきんまんも

実は みんなの心の中にある

手のひらを太陽に

 

ぼくらはみんな生きている 

 

生きているからうたうんだ

 

ぼくらはみんな生きている

 

いきているから さびしいんだ

 

てのひらを太陽に透かして見れば

 

まっかに流れる ぼくの血潮

 

みみずだって おけらだって

 

あめんぼだって

 

みんなみんな

 

いきているんだともだちなんだ

 

お話は

まだ続いているけど

やなせさん だいすき

ぐっとくる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

jplive 【ふらっと】 【花水木】 ありがとうさよなら原発 うた おさんぽ おもしろGOODS お知らせ しあわせ すきなひと すてきなひと はっぴー らっきー♪ ふしぎ ほっとひといき みんなでやってみよう アート イベント ウェブログ・ココログ関連 エックハルト・トール エネルギー オノマトペ カフェ ギフト シンクロニシティ ハーブ バトン ペット メッセージ ライブ ヴォイス 住まい・インテリア 何が本当か 光の旅  動物 危機管理 地域 地球とともに 太陽・月・地球 季節 学問・資格 宇宙・天体 安全・食 宮澤 賢治さん 家族の肖像 建物 モニュメント 記号 ロゴ  建築物 モニュメント  心と体 心ゆたか 情報 感謝 才能をのばす 携帯・デジカメ 文化・芸術 文字 デザイン 新年 旅 地域 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 木を植える  木を植える 種をまく 植物 浄化 琴線 祈り 祈り(意乗り) 祝詞 真言 神社 神社★お寺★教会★聖地 神社★仏閣 脱原発 自己調整 自然界 自然界の贈り物 色彩 言葉 言霊 言霊 言霊 音魂  記憶 詩 うた 誰でもできる 豊かな資源 贈り物 趣味 雑感 音楽 音色   音魂 飲み物 食べ物 養生 Good News