宝登山神社⛩へ行きました①

Ca5640213865444c971fa5ba471bccf7

今日は一粒万倍日で

おまけに天赦日が重なる吉日です。

先週水曜日に出掛けるプランが

一週遅れになりまして

秩父の宝登山神社⛩✨にGO

(ほどさん・寳登山が正式名です)

雲の多い日との予報でしたが

途中でおひさま登場!

そのまま快適な晴れ☀️の日になりました。

アリガトーゴザイマス

9180def93d364fbfb27f147af236f85e

可愛い装飾の秩父鉄道

お隣の車輌は彼岸花の模様でした。

各地の名所案内は

パステルカラーの可愛いつり革に😍💕

036a596a84ba40668a24612304244a37

車窓から美しい長瀞の風情が見えました。

趣のある長瀞駅舎

40ac900faba840549352eab5d9974d1a

空は真っ青で 白い雲が美しい。

秩父鉄道はSuicaを適用していず

改札で切符🎫を駅員さんに。

駅舎を出たら、

奥宮へ行くロープウェイ駅への

無料送迎バス🚌✨が待っていて

あっという間に、宝登山(ほどさん)中腹の

ロープウェイ駅近くまで運んでくれました。

宝登山はちょうど蝋梅(ろうばい)が見頃で

駅舎の近くでも満開の蝋梅が迎えてくれました。

4e0d2b9286eb496da06b5ca352d98ebf

🌟写真はクリックで大きくなります🌟

| | コメント (0)

令和二年 あけました

新しい年に

ようこそ!

こすもすのたねに遊びに来てくださる

みなみなさま

ありがとうございます。

令和元年の大晦日

日中は暖かかったのですが

夜になると

寒風が吹き荒び

まるで嵐の如くでした。

明けて

令和二年元旦は

穏やかで光に満ちた日中でした。

車椅子の父と散歩に出かけ

神社にもご挨拶をとおもいましたが

2b5aa906052544dba1bb52d9618360d3

参道から溢れるほどの人波に

スルー(^_^*)とさせていただきました。

そのまま

旧東海道を少し上りましたら

笛と太鼓の鳴り物の音が

13900aad546644d2b0ecd3eb7c012ff3

おおー!

獅子舞ご一行に遭遇です。

威勢の良いお獅子が

父の赤いキャップをガブリ!

(°▽°)ノ

なんだか佳きスタートを切れたみたい!

素敵ステキ!!

みなみなさまにも

ラッキーがさざなみのように

伝わっていきますように♡♡♡

ことしもよろしくお願い致します。

╰(*´︶`*)╯♡


| | コメント (0)

中秋の名月

ImageImage_20190913015601

本日 13:33 満月です。

月は 魚座にあります。

9月14日は

コスモスの日なんだそうです。

知らなかったー(^_^*)

自然災害の跡も

よりよき復興に向けて

流れがおきますよう

こころより

お祈りします。

フリー画像をお借りしました。


| | コメント (0)

重陽の節句

昨日

陽の極まり九!の重なり

重陽でした。

折からの台風通過で

関東圏は交通機関が乱れ

通勤通学とも

ご苦労された方も多いですね。

お昼頃になっても

通りかかったJRの改札付近は

入場規制がかかっているらしく

ものすごい人で

通過に時間がかかるほどでした。

千葉方面の方々は

停電になり

私の仕事おわり夜七時頃にも

全く復旧していませんでした。

この蒸し暑さのなか

冷房も使えず 真っ暗闇で

さぞかし大変な思いをされているかと。。

ご無事でのお過ごしを祈ります。

勤務先に向かう途中にも

色々なものが

飛んできていましたし

マンションの植え込みの

大きな木が倒れて

歩道が塞がれてしまっていました。

通報では

屋根が飛んだ方もおられました。

これからも

様々な気象変化に

出会うことでしょう。

地球さんの本気の変化に

眼を見張りつつ

みなさまの安寧を

お祈りしています。

こちらは

7c08d6327abb40f4bd82d89f0c2e2c4c

久しぶりに遭遇!

大好きな

ムパタさんの作品です。

追伸

送信しないうちに

日付が変わっちゃってました!

あわてて

過去形に変更です。

(・∀・)





| | コメント (0)

大祓の時期 梅雨の日本列島のみなさまに

はやくも 一年の折り返し点

6月30日は各地の神社で大祓式が挙行されますね。

 

日頃より 知らずしらずに冒している罪穢れ

あ、やらかしてしまったということも 含めまして(^^;)

意識的に祓い清めるという

人間存在の 霊性アップの本質にも迫る風習かともおもわれます。

 

『水無月の 夏越の祓えするひとは 千歳の命 延ぶといふなり 』

だったかしらを。。。お唱えしながら

茅の輪を ∞ マークを描きながらくぐりぬけ。。。

地域によっては

『蘇民将来』も 唱えられるようですね。

 

 

さて 今週の半ば 

所用で 蔵前方面に出かけましたところ

なんと!なんと!

また けっこうおおきな

ケサランパサランが 空から降ってまいりました。。。

ですが 風に煽られて 手にすることはできず

また ふわりと 空に舞っていくのを見ていました。

一瞬の出来事とて

写真にも収めることはできませんでしたが

なんだか すてきな一瞬!

ん~(^^)しあわせ~って 感じました。

 

* 

 

以前 家に連れ帰った ケサランちゃんは

そのままでございます。

桐の箱に 穴をあけて 厳かに育てるというやり方が

正しいのかとおもえば 

空気ははいるものの プラスチックのケースでは 

あのケサランちゃんにとっては

どうにもよろしくない様子も感じて

お空に還すべきかともおもう今日この頃

 

みなさんお元気ですか (^^;)ノ

 

 

各地で 激しい梅雨前線の影響も懸念されるところです。

どなた様も どうか ご無事で 

天に向かいても お手柔らかに 穏やかにと

こころより祈るところでございます。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

平成最後の新嘗祭

平成最後の新嘗祭

本日、勤労感謝の日ですが

元々の意味合いとしては

大地が与えてくれる収穫に感謝をささげるご神事

新嘗祭(にいなめさい)が宮中で執り行われることと関連しているとのことです。

勤労感謝の日と新嘗祭の由来とは?

(シングルマザーの生きる道 ブログさんより)

https://singleparentwayoflife.com/kinrouknsyanohiyurai/#i-2

とてもわかりやすく説明されています。

地球市民であるわたくしたち

大地からの収穫に支えられているわたくしたち

平成の天皇陛下が執り行う新嘗祭は

今夜6時から8時とのことです。

新嘗祭とは。。。11月23日

天皇陛下が,神嘉殿において新穀を皇祖はじめ神々にお供えになって,神恩を感謝された後,陛下自らもお召し上がりになる祭典。宮中恒例祭典の中の最も重要なもの。天皇陛下自らご栽培になった新穀もお供えになる

(↑宮内庁ホームページ解説よりお借りしました↑)

地球と大地の実り

人と人との相互感謝に加え

わたくしは

日頃より文句ひとつ言わず

我々の体を生かして(活かして)くれる

60兆の細胞さん 一つ一つへも

感謝を届けたいとおもいました。

もしよろしければご一緒に(^o^)v

満月とともに

私はまだ仕事中ではありますが

心を沿わせたいとおもいます。

( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

平成最後の新嘗祭

新嘗祭ば23時からの祭事も

あるそうですよ。

(゜∇^d)!!

縁あって

およみくださったみなさまにも

たくさんの感謝をこめて

\(^o^)/

∞  cosmos  ∞   拝

追伸

写真は近所の運河のコスモスと

つい数日前に観た

和のフラメンコ

長嶺 ヤス子さんの舞台の満月です。

(≡^∇^≡)

みんなに満月の収穫が訪れますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京は雨の春分

今日は しっとりした春分です。

東京は冷たい雨です。
ひとつの 始まりの日
お仕事の皆様もいらっしゃるとおもいますが
みなさまも 佳き時を。
この記事は
娘が使っていたPCから
はじめての投稿です。
もうすぐ 桜の季節ですね。
風邪ひかないように お大切に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬至の光

あさ、

おひさまの光で目覚めました。

今日は、

仕事  遅出で  ラッキー‼

冬至の光

針金ハンガーはご愛敬(о´∀`о)

*

屋上に出てみたら

さらにまぶしい ヒカリ

冬至の光

遅いランチで

縄文公園に。

しばらく くもっていたけど

玄米おにぎり食べ始めたら

ぴかぴかのおひさまと

鳥たちのさえずり。

冬至の光

ぽかぽかとあたたかく

癒されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茅の輪を巡るメビウス

あと数日で 早くも今年の前半が過ぎ去ろうとしています。

普通とは言い難い気象状況が続く今日このごろ。。。

人それぞれ 生活の様子も変わっていきますね。

思い返しますと

昨年11月末あたりから具合が良くなかった連れの父の看病で

何度か山口に往復。

義父は一月に彼岸に旅立ち その後も数回往復することに。

茅の輪

その間アルバイトも続けながら三月に学校を終えて 

就職活動!

一般的には 定年間近という年代の再就職は

なかなかきびしい状況でした。

やっと 面談まで決まった四月のはじめ

実家の父が「なんか胸が苦しい感じがするんだけど。。。」と

早朝 救急搬送され 点滴だけで帰宅できたので

ほっとして 束の間もお花見も(私の通っていた学校付近で) 

その日の夜間にまた苦しくなり、再受診したところ

急性心筋梗塞との診断で 緊急カテーテルとなり

その後 紆余曲折あって 5月初旬までの入院生活になりました。

ありがたいことに心臓のほうは経過がよかったのです。

妹が居てくれたのも幸いです。

しかしながら

高齢(85歳)での入院生活には 思わぬ伏兵が潜んでおり

からだの衰えに加え こころの不安感の増大

時間感覚喪失に伴い 物忘れの増大 

そして排泄困難が出現したのでした。

膀胱バルーン+尿道カテーテルを装着

トイレに行くごとに カテーテル管の消毒が必要になりました。

(つい先日 コレが。。。不思議に取れた!のですが)

それまで 高血圧や頻尿といったほどで

あまり気に留めていなかった問題が実は大問題に繋がっていたのです。

加えて 脳に小さな硬膜外血腫まで見つかりました。

(血液をサラサラにする薬を三種飲んでいることもあって出血傾向になるそうです。

物忘れ増大が痴呆症であるか否か等調べるときに発見!)

というわけで

今は 循環器内科 泌尿器科 神経内科 脳神経外科 の患者に。

介護保険も新規申請するようになり、

短期予定で介護付き老人ホームにもお世話になっています。

おもえば 山口の父もそうでした。

ところが 義父は病院が大嫌いで 

なんとしても自宅に戻りたくて 絶対在宅!なのでした。

義母は 転びながら 朦朧としながら 罵倒されながら

義父のお世話をやり通しました。(ほんとうにスゴイ!)

義妹にもひたすら感謝です。

茅の輪

いま就いている仕事は 

独居の高齢者さんからの緊急通報の受信関連で

ここしばらくは 

まるでその予行演習をしてきたかのようにもおもえます。

大祓の“茅の輪”を巡るメビウス ∞ を描きながら

イノチの循環におもいを馳せています。

∞ 皆々様に 幸多かれ ∞

| | コメント (2) | トラックバック (0)

育っちゃった茗荷さんたち

昨日刈り取ったなかには

こんなにおおきく育った 茗荷(みょうが)も♪

追加

切り口が とってもいい匂いです。

出始めで食べられるくらいの大きさのは

見つけられなかったのが残念です。

葉っぱは 谷中生姜にも似てますね

お水に挿して 簾やぶたさんと

ちょっと和風な佇まい

茗荷谷

名前がわからないけど

ブラックベリーのような小さな実がたくさんできるこの子

茗荷谷

しばし 緑の癒しをもらうことにします。

本日は新月です。

(月がみえなく これから満月に向かって

少しずつ姿が見えてきます)

月は蟹座にあります。

一粒万倍日でもあるので

植物に限らず たねまきには最適ですね。

蟹座は母性や家庭、家族を司る星座です。

穏やかでおおきい母なる地球さんにも

共に こころを馳せましょう

(なぜお酒!?)

いつもお読みくださってありがとうございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

jplive youtube 【ふらっと】 【花水木】 ありがとうさよなら原発 うた おさんぽ おもしろGOODS お知らせ しあわせ すきなひと すてきなひと はっぴー らっきー♪ ふしぎ ほっとひといき みんなでやってみよう アート イベント ウェブログ・ココログ関連 エックハルト・トール エネルギー オノマトペ カフェ ギフト シンクロニシティ ハーブ バトン ペット メッセージ ライブ ヴォイス 住まい・インテリア 何が本当か 光の旅  動物 危機管理 地域 地球とともに 太陽・月・地球 季節 学問・資格 宇宙・地球の進化 宇宙・天体 安全・食 宮澤 賢治さん 家族の肖像 建物 モニュメント 記号 ロゴ  建築物 モニュメント  心と体 心ゆたか 情報 意図すること 感謝 才能をのばす 携帯・デジカメ 文化・芸術 文字 デザイン 新年 旅 地域 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 木を植える  木を植える 種をまく 植物 浄化 琴線 真実を知ること 祈り 祈り(意乗り) 祝詞 真言 神社 神社★お寺★教会★聖地 神社★仏閣 美味しい・たのしい 脱原発 自己調整 自然界 自然界の贈り物 色彩 言葉 言霊 言霊 言霊 音魂  記憶 詩 うた 誰でもできる 豊かな資源 贈り物 趣味 雑感 音楽 音色   音魂 飲み物 食べ物 養生 Good News