奇跡の日曜日! 顛末記

先ずは

台風24号にて被災された方々の

こころよりのお見舞いを申し上げます。

次に控える25号の行く末も気になるところ。

引き続き各地の安寧を祈念しています。



前の記事で

>これから
意外な天候変化が訪れましたら
幸いです( ・∇・)ノ☆

と書いていましたら

heart01その意外な天候変化が訪れましたheart01

超大型で益々勢力を増しているという
typhoon台風typhoon24号は
沖縄方面に長く滞留し
本州上陸後の30日(日曜日)午後からは
関東もrvcar車も吹き飛ぶthunderのではという大荒れの予報でしたので、、
開催またも危ぶまれるかとの予測もたち、、coldsweats02
(いや、たてない(^ー^)!!のです!)

ご来訪予定の皆様にも連絡をとったり
いただいたりで ございました。

なかにはお身体の関係でガイドヘルパーさんと共にご来訪くださる予定の方や
ご高齢の方々もおられましたので。

ですが、そうした方々からも

≪明日のことは明日にならなきゃわからない。かえってワクワクドキドキ感がありませんか?無責任な発言でごめんなさい。でも忘れられない朗読会になりそうで楽しみです。私もできる限り参加したいです。お会いするのを楽しみにしてます≫

などの 超ポジティブなメールが到着し 勇気づけられていました。

当日になりますと

typhoon台風typhoonの動きが予想より遅く
関東への接近は夜になりそう!と。
ヾ(・◇・)ノsign02

この度の私の持ち物ときたら、先日入手したクリスタルボウルやいくつかの鳴り物系の楽器や、
BGM用にスピーカー付きのCDプレイヤーなども持参予定で
かなりの大荷物になっておりましたから
傘をさすのもたいへんであろうとおもわれましたのですが。。。!!

おお!やったー!
出発の時間 雨はぜんぜん降っておらず
わりとふつうの曇り空です。
傘は軽量折り畳みにしましたよ。

やっとこさ最寄り駅にたどりつき

電車移動中subwayにも、
やっぱり今日は無理そうというお方からの連絡があるかとおもえば、
行けることになったけど、これからの申込み大丈夫!?とかのうれしい連絡もあり、
あれこれのメールに余念がなかったところ
乗り換えの駅を通過してしまったではあーりませんか(ノ´∀`*)

稀にみる大荷物をかついで
階段の上がり下がりして、、
一駅もどるわたくし!
はた目にもかわいそうじゃない!?
とかなんとかおもいつつ

神保町、岩波ホールを横目に表に出ると
ぬゎん(  -_・)?と!
cloud薄曇りで 晴れ間が出そうでもありcloud

あ!
ひとり一本は2リットルのお茶のボトルの持参ノルマがござった!

おおよ!
買っていこー!
(!をつけないと進めない感じ!)

がんばりました(^ー^)shoesweat01

奇跡の日曜日!  顛末記

それで 結果はといいますと

この天候予報にもめげず
たくさんのお方にお越しいただけました。

開場の時間にはお日様がsun
「晴れてる晴れてる!」と来訪者さん!

ささやかなイベントでしたが
お部屋は思いの外いっぱいになりました。

奇跡の日曜日!  顛末記

お客様の参加コーナーを設けるのが
主宰のSARYさん流。

聴いてるだけじゃつまらない。
参加もできるイベントなのでございます。

みなさんが参加してくださった
cherryblossomはなさかじいさんcherryblossom
大盛り上がりでしたhappy02

奇跡の日曜日!  顛末記

みなさまありがとうございますshineshineshine

またの機会には
皆々様もお越しくださいませ
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

奇跡の日曜日!  顛末記

(会場名はないと伺っていましたが実際はこちら ひふみ座のBホールでした。

ひふみうたも愛唱している私にはとてもうれしいお名前heart02

∞ cosmos  ∞拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お月見法要・コンサート 

fullmoonshine

昨日は夕方 お彼岸のおまいりを。

ちいさいけれど お花に囲まれたMの場所。 

写真3

家では お線香よりも

どちらかというとアロマですwinkcute

fullmoonshine

夕刻からは お月見のご法要。

阿弥陀如来さまを中心に 吹き抜けのホールのような本堂には

両サイドにすすきが並べられ とてもすてきな演出。

写真がなくて残念。。。happy02

多くの方が集われました。

写真

fullmoonshine

回廊の照明があかるくて素敵。

写真②

法要を終えて お茶と うさぎさんのお饅頭をいただきました。

写真

fullmoonshine

そして お月見コンサートnotes

写真

ヴァイオリンは 里見 紀子(さとみのりこ)さん

チェロは 蒲谷 克典(かばやかつのり)さん

“月fullmoonshine”にちなんだ曲をセレクト。

意外にも 里見さんはジャズ・ヴァイオリンを得意とされていて

教えていらっしゃるそうです。

クラシックや日本の曲も演奏されましたが

ジャズの楽曲が多かったですnotes

写真

観音様のお堂のあたりから 月が望める予定でしたが

おもいのほか 雲が多くて

雲間に まあるい白いお月様が見え隠れしていました。

写真がうまく撮れず

こちらは 今日の我が家からの月です。

fullmoonshine

写真②

今日も 雲が多めです。

fullmoonshine

すてきな空間にいざなってくれる

わが娘Mに ひたすら感謝のわたくしでございました。

開かれた(拓かれた)お寺という空間。

人々が集う場所。

このブログにコメントを寄せてくださる 

清涼山不動院さんのお寺も 

べつの切り口から とても開かれたお寺だなあと

こころより感心 ~ 感謝 しております。

バランスをとる 秋分 ~ 中秋のひとときです。

fullmoonshine

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

桑の実をもらっちゃった

桑の実をもらっちゃった


今日は
地域の資源回収日でした。

集積場所に向かう途中で
上から何かが ポトン!

桑の実をもらっちゃった

立ち止まってみると
小さなベリーのような実が
ぽろぽろと落ちていました。

とっても美味しそうにみえて
ついつい お味見♪

甘くてオイシー‼O(≧∇≦)O
(なんだかを 調べる前にたべてみたヒト)

ここは小学校の裏庭です。

木には 札木が付いていて
「ヤマクワ」と書いてありました。

柵を越えて落ちている実を
少しもらってきました。

桑の実をもらっちゃった

裏庭にはたくさん落ちていましたけれど
誰も食べないのかもしれませんね。
(食べちゃいけないのかな。。。)

桑の実は 食べると
お口に色が付いて
ばれちゃうそうですよ(*^^*)

むらさきの汁には
アントシアニンがたっぷりだそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

冬至に

今日は 冬至。
陰陽のうちの 陰の極まりの日です。
明日からは[一陽来復]
春に向かって
新たなスタート地点にたどり着いたとおもいます。

今日も
お日様の光が たいへん美しかったです。

豊かな 光を浴びながら
途中からは
自転車を押して 街を歩きました。
そういえば
写真撮らなかったなぁ(*^^*)

夜は 柚子湯にして

それから

かぼちゃ!ですね。

我が家の長女は

無類のかぼちゃ好きでしたので

メールアドレスも

パンプキン絡みでしたなあ。

色々と 手を掛けるのもよいのですが

結局これが美味しいかもと言って

チンしただけのかぼちゃ

よく お召し上がりでしたよー(#^.^#)

かぼちゃ姫

今は 色々と忙しくしているらしいです。

実は

娘の情報は  旅立ってまもなくから

あちこちで
お聞きする機会があったりして

そうなのかぁ。。。と。。。

そして 私も
アカシックを読み解く観点からも
複数の方に
リーディングしていただきながら

彼女の人様よりも早い 旅立ちの意味に
アプローチしていたのでした。

実際のところ
家族としては 彼女の不在は
なかなか受け入れ難いことでしたから。

眼には見えないこととて
にわかには信じがたいかもしれませんが

やはり 魂は 永遠なのだと感じることも多い 今日この頃です。

お心を寄せてくださる方々にも

心より感謝いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

感動 モリンガ 3年目!

感動  モリンガ 3年目!
やっぱり 東京くらいの緯度では

越冬は難しいとおもわれる

元々熱帯地域の生育の モリンガちゃん。

ほっぽらかしでごめんなさいなのに

不思議に芽吹いてくれてます。

今年も 涼やかでかわいい葉っぱがたわわになり

とても嬉しいです。

梅雨に到達して

気温が下がったら すこーし

葉っぱが黄色くなってしまい

ちょっと心配。

元氣でいてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

来間島 長間浜!?

来間島  長間浜!?

海岸に 降りていく。

白い砂 さんご

来間島  長間浜!?



海と空の表情!

写真には撮りきれぬ

パノラマショウが繰り広げられる。

来間島  長間浜!?

凄いものを見た感じ

蝶々が乱舞

来間島  長間浜!?

ヤドカリさんは

この大きさは

オカヤドカリと言うそう。

来間島  長間浜!?

ヤシガニのちびちゃんみたい(#^.^#)

このオカヤドカリを教えてくださったのが 

今回の旅で かなりお世話になった Kさん。

絶妙のタイミングで お会いできた奇跡に感謝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ミモザ

先日 お友達から ミモザをいただきました。

お庭の ミモザがとても大きく育ったので

みんなに おすそわけ。

ミモザ

まだ つぼみの部分

ミモザ

ぽわーっと 開いている部分。

いろんなところが混在して

とてもかわいいです

ミモザ

調べてみたら

3月8日が ミモザの日ってことで

http://matome.naver.jp/odai/2142565259841327701

当日

投稿予定だったんですけど 

遅ればせになりました(^。^;)ノ

いただいたのが あわうたの会でしたので

みんなの コアな あわうたを

たっぷり聴いて 我が家に来たミモザちゃん

まだまだ とても元氣です。

花言葉は 

「友情」「真実の愛」「秘やかな愛」

「豊かな感受性」「堅実」「エレガンス」「神秘」

など たくさんあるんですね♪

春の喜びが 届いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大麻のお守りをつくりました

bud

規模の大きな低気圧が 

太平洋側を通過中の土曜日です。

bud

本日

すてきなご縁をいただき

精麻をつかったお守りづくりを習いました。

下の写真 右側が私の手作りお守りです。 

左側は 本日の先生 佐藤 晶子(しょうこ)さんが

神社に 奉納されたものです。

大麻の御守り

貴重な国産大麻の繊維を ひきなでる作法で

あとは、縄を順に 縒(よ)っていきます。

指先の妙なところに力が入ってしまい

スムーズとは言えないけれど

先生に教わりおそわり進めて やっとできあがりました。

下部の 房のところを ひきなでることで

硬かった 麻の繊維が

どんどん柔らかさを増していきます。

おわりに まとめ結びで 止めて行きます。

わたしは これまた貴重な ベンガラの赤を選びました。

bud

こちらは 晶子先生に教わって

今回のご縁を繋いでくれたお友達が造られた

手作りの幣(ぬさ)です

大麻の御守り

うう~ すてき!!

ぜひ近い将来 これを造りたいです。

bud

晶子先生は 技術だけでなく

神代から続く 麻と日本の暮らしのつながりにも

たいへん豊かな見識をお持ちです。

お守り作りの前には

大麻(たいま・おおあさ)の深い歴史にも触れてくださり

たいへん勉強になりました。

bud

曰く、倭姫の頃より、

目に見える 穢れ(けがれ)は水、または海水で、

目に見えない穢れは 大麻で祓う ということなのです。

しかも祓う のは 掃うのではなく 

本来はすべらすように 掬い取るイメージなのだそうですね。

もともと

人々の生活と切っても切れない深い縁(えにし)のある大麻は

特に日本人の生活とはきっても切れない植物でした。

貴重な 大麻草と仲良くできるのがうれしいです。

bud

佐藤 晶子先生のブログ

→ 大麻クラフト暮らし日記

http://ameblo.jp/andoro-meda3/

すてきな日々をつづっていらっしゃいます。

(また 花の窟に行ってみたくなっちゃいました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅は咲いたかな!?の散歩

今年もそろそろ梅の季節ですね。

梅は咲いたかなの散歩

おひさま ぽかぽか 日曜日

梅は咲いたかなの散歩

近くの公園に行ってみました。

梅は咲いたかなの散歩

一部の梅が開き始めていました。

梅は咲いたかなの散歩

梅には青空が似合いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今夜のすこし甘いお茶

手前から 時計回りに

今夜のすこし甘いお茶

・ジャスミンフラワー
・ネトル
・スペアミント
・ホワイトバーベイン
・レモンバーム
・エキナセア
真ん中は
・レッドローズ

ふわりとした
味わいです。
(о´∀`о)

おもいたって
ステビア草も入れて
すこし甘さをプラスしました。

今夜のすこし甘いお茶

寒い夜に
このほのかな甘味が
からだとこころを癒してくれます。

今夜のすこし甘いお茶

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

jplive | 【ふらっと】 | 【花水木】 | ありがとうさよなら原発 | うた | おさんぽ | おもしろGOODS | お知らせ | しあわせ | すきなひと | すてきなひと | はっぴー らっきー♪ | ふしぎ | ほっとひといき | みんなでやってみよう | アート | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | エックハルト・トール | エネルギー | オノマトペ | カフェ | ギフト | ハーブ | バトン | ペット | ライブ | ヴォイス | 住まい・インテリア | 何が本当か | | 光の旅  | 動物 | 危機管理 | 地域 | 地球とともに | | 太陽・月・地球 | 季節 | 学問・資格 | 宇宙・天体 | 安全・食 | 宮澤 賢治さん | 家族の肖像 | 建物 モニュメント 記号 ロゴ  | 建築物 モニュメント  | 心と体 | 心ゆたか | 情報 | 感謝 | 才能をのばす | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 文字 デザイン | 新年 | 旅 地域 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | | 書籍・雑誌 | 木を植える  | 木を植える 種をまく | 植物 | | 浄化 | 琴線 | 祈り | 祈り(意乗り) | 祝詞 真言 | 神社 | 神社★お寺★教会★聖地 | 神社★仏閣 | 脱原発 | 自己調整 | 自然界 | 自然界の贈り物 | 色彩 | 言葉 言霊 | 言霊 | 言霊 音魂  | 記憶 | 詩 うた | 誰でもできる | 豊かな資源 | 贈り物 | 趣味 | 雑感 | | 音楽 | 音色   | 音魂 | | 飲み物 食べ物 | 養生 | Good News