冬至に

今日は 冬至。
陰陽のうちの 陰の極まりの日です。
明日からは[一陽来復]
春に向かって
新たなスタート地点にたどり着いたとおもいます。

今日も
お日様の光が たいへん美しかったです。

豊かな 光を浴びながら
途中からは
自転車を押して 街を歩きました。
そういえば
写真撮らなかったなぁ(*^^*)

夜は 柚子湯にして

それから

かぼちゃ!ですね。

我が家の長女は

無類のかぼちゃ好きでしたので

メールアドレスも

パンプキン絡みでしたなあ。

色々と 手を掛けるのもよいのですが

結局これが美味しいかもと言って

チンしただけのかぼちゃ

よく お召し上がりでしたよー(#^.^#)

かぼちゃ姫

今は 色々と忙しくしているらしいです。

実は

娘の情報は  旅立ってまもなくから

あちこちで
お聞きする機会があったりして

そうなのかぁ。。。と。。。

そして 私も
アカシックを読み解く観点からも
複数の方に
リーディングしていただきながら

彼女の人様よりも早い 旅立ちの意味に
アプローチしていたのでした。

実際のところ
家族としては 彼女の不在は
なかなか受け入れ難いことでしたから。

眼には見えないこととて
にわかには信じがたいかもしれませんが

やはり 魂は 永遠なのだと感じることも多い 今日この頃です。

お心を寄せてくださる方々にも

心より感謝いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

聖なる大地の祈り

bud

パソコンの調子がいまひとつなところ

ブログ ご無沙汰になっています。

bud

コメント 残して下さっているみなさま

ありがとうございます。

たいへんうれしいです。

お返事が うまく入力できず 失礼しています。

tulip

ブログに書くようなことなのかと

逡巡がありますが。。。

娘のことが 

9月になって新聞やニュース等などで公となり

たいへん多くの方々よりコメントをいただいておりました。

このように偲んでいただけることを

こころより

ありがたく受け止めさせていただいています。

tulip

私の意を決しての 仕事復帰の日とも重なって

このことで わたしたち家族も

あらたな局面を迎えることになりました。

この間のこと 何度か書きかけては

UPできませんでした。

私共をご心配くださっている皆々様

ほんとうにお気持ちがうれしいです。

ありがとうございます。

bud

さて

今日は パソコンがご機嫌よく

YOU TUBEを開いたら

ずうっと探していた この曲 に再会できました。

かつて 曲のタイトルを知らないまま 

録音素材で 毎日聴いていました。

★聖なる大地の祈り★ っていうんですね。

いま あらためて聴くと リズムが わの舞 で使う曲と

シンクロしていることに気付きました。

どうやら わたしは ネイティブアメリカンか 

それに近い生活をしていたんだろうなあと感じます。

このところ 縁あって

アカシックに触れることが多いです。

わたしは 今回

地球に何をしにやってきたのかなあと

あらためて おもっています。

娘からも とても多くのことを学ばせてもらっています。

bud

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

懐かしい場所へ


shine
shineshine

早いもので

長女が光の世界に戻ってから

明日で49日めになります。

仏式の葬送ではなかったのですが

様々な捉え方では

50日めからは

今生の総決算!?のうえ

次の転生に向けての

新たな 期間に入ると言われています。

今日は 不思議な伝言(通訳?)で

長女よりの希望
“青いステンドグラスのある教会”に
一緒に行きたい。

というのを叶えるべく
彼女の通った学校に行ってみることにしました。

懐かしい場所へ

“青いステンドグラス”を学校内で検索してみると
ここではない 別の場所にもあるようですが
今日は 近場での探索にしました。

学内にあるチャペルには
“青いステンドグラス”は
見あたりませんでしたが

懐かしい場所へ

ここのことかも!
と感じた場所がありました。

それが ここです。

懐かしい場所へ

ちょうど どなたかが
オルガンの練習をされていて
バッハの曲が奏されていました。

古びた教会には
オルガンを弾いている方以外はいなくて
恐縮ながら
写真におさめてきました。

左側の窓は なんだか青くも見えています。

とても落ち着く場所でした。
しばし 娘とふたり オルガンに聞き入りました。

去年の年末にも
彼女はおともだちを誘って
学内のクリスマスの 点火祭に行き
懐かしい先生にもお会いし、
お話できたと聞いていました。

懐かしい場所へ

右手の こんもりした木に
クリスマスの電球が点灯されます。

私は、この場所にきたのは
恐らくは 10年ぶりくらいです。

学校の向かいにあった
こどもの城は既に役目を終えて
取り壊しの最中のようでした。

懐かしい場所へ

ここにも
開館しばらくしてから
足しげく通いました。

2-3才から リトミックを一緒にしたり
その後は ここの合唱団に入っていたのです。

我が家の転居に伴い
彼女は 小学1年から
片道40-50分の 電車移動で通い、
帰りは、私が車で迎えに行っていました。

明日は
家族のみで 娘を囲んでのささやかな
セレモニーをすることにしています。

お読みくださって ありがとうございます。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

フルサト:::美しき緑の星 :::

bud

だいぶ前に 掲載させていただいた

映画

apple movie 美しき緑の星 movie apple

このところ 何回か見直して。。。

なんだか ほっとしていましたconfidentheart01

bud

1995年ころに フランスでつくられた映画です。

当時 なぜか上映禁止となり

数年前に 日本で話題になった時も

動画が 何回となく消されてしまいました。

この サイトでは 無料で視聴していただけます。

http://video.fc2.com/content/20150512gC5r3kSd/

画像を 貼れないので ここに ↑↑飛んでご覧くださいね。

bud

一時間半ほどの作品です。

最初のシーンで 目がいくつも写って

ちょっと不気味に感じるかもしれませんが

コミカルな作品です。

bud

ちなみに 目を覚ましたくない方は

見ないでください とかって

言われているそうですよheart01 

bud

少しずつ 拡散して

みなさんに 観ていただきたい作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ケサランパサランが現れた

ケサランパサランを ご存知ですか?

http://matome.naver.jp/odai/2141758360824825601

よろしければ ぜひ こちら↑で画像を観てみてくださいね。

こんなのです。

bud

このあいだの日曜日

「しばらく緊張が続いたね。

家族だけで ほんのちょっとだけど時をとろう。」と

夫からの提案で 

なんと!立ち呑みスタイルの居酒屋さんに。

時間が取れた長男と私。

そこには

長女 かぼちゃひめも きっと参加。

bud

しばらく 小さなテーブルを囲み 話をしていて

私が カウンターの方に 追加の注文を伝えたところで

ふわ~っと 右手からケサランパサランが落ちてきました。

すぐ 横にいた おじちゃまが

「わー!なにこれ??みたことない!!」と。

sign02 sign02~~~heart01heart

「ケサランパサランだとおもうんです」

きらきら光って しかもけっこう大きいimpactshine

わたしは はじっこを指でつかみましたheart02

そして 夫と長男に見せました・

bud

おじちゃま「えー、それじゃ いいことあるかな!?」

「もちろんです! 私たちにきっといいことがありますよheart

わたしは 娘の写真を入れた手帳のページに

そのケサランパサランを そおっとはさみ

「Mでしょ。そおっとはさむからね(たしか生き物だという説があるので)」

と言って、立てかけていた手帳を閉じました。

そして またそおっと BAGのなかへ。

bud

ちょっとした買い物を済ませ

家で ゆっくり ケサランと話ができるかとおもったら。。。

あの キラキラした大きなケサランパサランは

あとかたもなく 消えてしまっていました。

また逢えたらいいなあlovely

きっと 逢えるね。

bud

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

彼方の光 とともに (追記しました)

libera 彼方の光 とともに

私たち家族は  娘を 見送りました。

体調を崩していて 

入院予定の朝 自室で倒れてしまったのです。

何かあっても いつでも「ただいま。心配掛けたね」

と復活してくる娘ですが 

今回ばかりは 私たちを置いて 

そのまま 先に 進んでいってしまいました。

heartshineshineいま 娘は 
元の光に還り天使とともにありますshineshineheart

おせわになった 多くの方々に こころより感謝いたします。

私たちに 多くを 与えてくれた娘にも 

ありったけの感謝をこめて

ここに公表させていただくこととしました。

clover

libera

画像はyou tubeより お借りしました。

clover

○追記:拙宅をご存知の一部の方々にお願い○

 尚、ここに公表させていただきましたが
私どもの 心の整理もつきにくく
自宅あてに ご供花等をお贈りいただくこと等も
勝手ながら 辞退させていただきたいと存じます。

(娘はご近所の 高齢の方々とも仲良くしていて
よく 料理のおすそわけなどをしていました。
まだ 近隣の皆様にも お伝えをしておりません。
どうぞ ご理解の程 よろしくお願いいたします)
 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

35周年!

35周年!


6月6日は

結婚記念日ってことで

連れのjazzyから お花と

不思議な形のフラワーベースのプレゼント。

ワインカラフェにもなるようですね。

我が家は 忘れにくいように

記念日が  ゾロ目です。

早くも 35周年とは

くりびつてんぎょう(古っ‼)

今の 姓になってからのほうが

ずうっと長くなりました。

夜空には

新月であかりがないので

接近した火星がひときわ目立ちます。

35周年!

日中に

ちらっと出掛けた 飲み屋さんのメニュウに

ロマネ・コンティが!

35周年!

他の飲み物が  290円とか

激安だけど

これのみ

205万7000円!!

しかも イカフライサービスで!!

完全前金予約制なり(#^.^#)

わははは

庶民の楽しみをディープに

味わえる人生経験なんだなぁ。。

(〃^ー^〃)

いつも 何に興味を持とうと

反対せずに 応援してくれる連れに

感謝しております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

6月 衣替えの時!

6月  衣替えの時!

今日は 長女かぼちゃ姫のバースデイ

彼女のリクエストで

タイ料理のお店 クルンサイアムでランチしました(#^.^#)

写真 手前 私のはタイスキ

あちらは

タレー パッポン カリー だったかな!?

カレーぢゃ ないのね(*^^*)

6月  衣替えの時!

衣替え!の時!ですね。

昨日までのがらくたを

処分しょぶん~‼

でございます

(* ̄∇ ̄)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

家族 DE 神楽坂

clover

嵐が去った 日曜日の東京です。


家族の  厄除け祈願で

神楽坂は  毘沙門天さまのいらっしゃる善國寺へ。

我が家の宗派ではないのですけど

そんなのカンケーなく(笑)

寅年のツレが、寅年の寅の日に厄除け祈願してから、

こちらにお願いしています。

家族  de 神楽坂

修験の様態にて  チカラ強い 厄祓いのお加持です。

clover

祓いをしていただいて すっきりしたところで

近くのお蕎麦屋さん DE ランチ。

お料理数人分のおまかせを 

長女かぼちゃひめが予約していてくれました。

まずは 湯葉の上にえび、うに、生海苔ののったのが供され

ぷりぷり美味しいお刺身も。

家族  de 神楽坂

貝柱のてんぷらに 茄子の揚げだし

ありがたいことに 4人分にしてくださっています。

家族  de 神楽坂

長男の サカモトも忙しく日々を過ごし

4人揃っての外食は 久しぶりです。

clover

このあとも 山芋のソテーに豚肉の焼き物をあしらったもの

大海老や野菜のてんぷら等々 六品ほど

見た目も味も おいしく楽しくいただきました。

締めに 各人 好き好きにお蕎麦を註文し

みーんなおなかいっぱいです。

家族  de 神楽坂

さて  箸袋には このような 文言が。

『世の中にめでたいものは蕎麦の種

花咲きみのりみかどおさまる』(実り、帝、三稜)と。

三稜ってなんだろうとおもったので お店の方にお聞きしましたら

蕎麦の実のカタチを表しているとのこと。

そして 一粒 実を持ってきて下さいました。(箸袋にON)

ひゃっはー 蕎麦の実は さながら小さなピラミッドですね。

clover

家族  de 神楽坂

今夜のお茶は お蕎麦屋さんでも供された

蕎麦の実のお茶。

実はこのままでも 香ばしくてオイシー!

わたしは ソフトクリームにこれをかけていただくのが

だいだいすきですdeliciousheart04

家族の時を 持てたことに感謝のいちにちです。

clover

本日伺ったのは 神楽坂 山せみ さんです。

http://hitosara.com/0006022691/

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アカシックレコード(追記しました)


お休みの日に

ありがたきご縁にて

アカシックを読んでいただく機会を得ました。

crown

自分の表層意識では覚えていないけれど

たしかにある魂の変遷が 

アカシックという宇宙図書館に記されていて

それをダウンロードして読んでいただくような感じです。

この世にやってきた わたしの今回の目的は

① 真実を知ること

② パートナーシップを学ぶこと

というおおきな二本柱で 

二つは密接にからみあっている ということです。

crown

リーディングしてくださったNさんは

いまの私をアートセラピスト♪だと言ってくださいました。

(あらすてき!)

うれしい表現に 魂が喜んで

とてもハッピーになりました。

crown

声を使った表現することも大切と。

これは今の仕事とも繋がっており

(主に独居の高齢者さんの電話を介したケアサポートです)

Nさんがされている活動にもリンクしているそうです。

楽しい展開でおはなしがすすみました。

crown

家族との関係性についても

いろんな局面がみえてきました。

過去の修正の手立てもあるんですね。

そして 自分のこれからの展望が

思い込みの産物でないことがわかり

心地よい後押しをもらった時間でした。

crown

どの人にももれなくある 過去生

魂の変遷は 今に影響することも多く

興味が尽きませんね。

ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

その他のカテゴリー

jplive | 【ふらっと】 | 【花水木】 | ありがとうさよなら原発 | うた | おさんぽ | おもしろGOODS | お知らせ | しあわせ | すきなひと | すてきなひと | はっぴー らっきー♪ | ふしぎ | ほっとひといき | みんなでやってみよう | アート | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | エックハルト・トール | エネルギー | オノマトペ | カフェ | ハーブ | バトン | ペット | ライブ | ヴォイス | 住まい・インテリア | 何が本当か | | 光の旅  | 動物 | 危機管理 | 地域 | 地球とともに | | 太陽・月・地球 | 季節 | 学問・資格 | 宇宙・天体 | 安全・食 | 宮澤 賢治さん | 家族の肖像 | 建物 モニュメント 記号 ロゴ  | 建築物 モニュメント  | 心と体 | 心ゆたか | 情報 | 感謝 | 才能をのばす | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 文字 デザイン | 新年 | 旅 地域 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | | 書籍・雑誌 | 木を植える  | 木を植える 種をまく | 植物 | | 浄化 | 琴線 | 祈り | 祈り(意乗り) | 祝詞 真言 | 神社 | 神社★お寺★教会★聖地 | 神社★仏閣 | 脱原発 | 自己調整 | 自然界 | 自然界の贈り物 | 色彩 | 言葉 言霊 | 言霊 | 言霊 音魂  | 記憶 | 詩 うた | 誰でもできる | 豊かな資源 | 贈り物 | 趣味 | 雑感 | | 音楽 | 音色   | 音魂 | | 飲み物 食べ物 | 養生 | Good News