冬至に

今日は 冬至。
陰陽のうちの 陰の極まりの日です。
明日からは[一陽来復]
春に向かって
新たなスタート地点にたどり着いたとおもいます。

今日も
お日様の光が たいへん美しかったです。

豊かな 光を浴びながら
途中からは
自転車を押して 街を歩きました。
そういえば
写真撮らなかったなぁ(*^^*)

夜は 柚子湯にして

それから

かぼちゃ!ですね。

我が家の長女は

無類のかぼちゃ好きでしたので

メールアドレスも

パンプキン絡みでしたなあ。

色々と 手を掛けるのもよいのですが

結局これが美味しいかもと言って

チンしただけのかぼちゃ

よく お召し上がりでしたよー(#^.^#)

かぼちゃ姫

今は 色々と忙しくしているらしいです。

実は

娘の情報は  旅立ってまもなくから

あちこちで
お聞きする機会があったりして

そうなのかぁ。。。と。。。

そして 私も
アカシックを読み解く観点からも
複数の方に
リーディングしていただきながら

彼女の人様よりも早い 旅立ちの意味に
アプローチしていたのでした。

実際のところ
家族としては 彼女の不在は
なかなか受け入れ難いことでしたから。

眼には見えないこととて
にわかには信じがたいかもしれませんが

やはり 魂は 永遠なのだと感じることも多い 今日この頃です。

お心を寄せてくださる方々にも

心より感謝いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今日のしあわせ

久しぶりに ゆっくりできた仕事休み。

髪を切って整えてもらいに、出掛けました。

ここは、夏場に 気分的にもぐったりしていたとき、ヒーリングを受けたあとで、
ふらりと立ち寄った美容室でした。

なにやらとても居心地がよく
女性の美容師さんのシャンプーとカットに癒されました。

気が付いて見ると
私の掌がピカピカに光ってました。

リラックスしたときに
よく そのようになります。

その後、もう一度その方にお願いしてカットに行ったときも
キラキラピカピカの てのひらになりました。

今日は、3回目。
前の2回お願いした美容師さんはおやすみで、指名なしのフリーでした。

男性の美容師さんは、柔らかなタッチでしっかり支えるようなシャンプー。

仕事を覚える最初に、師匠からシャンプーの大切さを教わったそうです。

途中で気が付いてみると
またまた掌がピカピカでした。
美容師さんにもお伝えしたら びっくり!
どんどんキラキラが増えていくのです。

いやーすごいですね。
この美容室は、スタッフさんたちが光の仕事人なのかな。

冬至の太陽が美しい日に、
ゆっくり過ごせた
今日いちにちに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ケサランパサランが現れた

ケサランパサランを ご存知ですか?

http://matome.naver.jp/odai/2141758360824825601

よろしければ ぜひ こちら↑で画像を観てみてくださいね。

こんなのです。

bud

このあいだの日曜日

「しばらく緊張が続いたね。

家族だけで ほんのちょっとだけど時をとろう。」と

夫からの提案で 

なんと!立ち呑みスタイルの居酒屋さんに。

時間が取れた長男と私。

そこには

長女 かぼちゃひめも きっと参加。

bud

しばらく 小さなテーブルを囲み 話をしていて

私が カウンターの方に 追加の注文を伝えたところで

ふわ~っと 右手からケサランパサランが落ちてきました。

すぐ 横にいた おじちゃまが

「わー!なにこれ??みたことない!!」と。

sign02 sign02~~~heart01heart

「ケサランパサランだとおもうんです」

きらきら光って しかもけっこう大きいimpactshine

わたしは はじっこを指でつかみましたheart02

そして 夫と長男に見せました・

bud

おじちゃま「えー、それじゃ いいことあるかな!?」

「もちろんです! 私たちにきっといいことがありますよheart

わたしは 娘の写真を入れた手帳のページに

そのケサランパサランを そおっとはさみ

「Mでしょ。そおっとはさむからね(たしか生き物だという説があるので)」

と言って、立てかけていた手帳を閉じました。

そして またそおっと BAGのなかへ。

bud

ちょっとした買い物を済ませ

家で ゆっくり ケサランと話ができるかとおもったら。。。

あの キラキラした大きなケサランパサランは

あとかたもなく 消えてしまっていました。

また逢えたらいいなあlovely

きっと 逢えるね。

bud

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大神島


沖縄県方面 日曜の梅雨入り宣言後

明け方からは激しい雨に。

雷雨混じりの凄い天候になりました。

この道中は ずうっと
雨なんでしょうかとおもった矢先

朝から お日様が顔を出し

小鳥がチュンチュン。

予定通りに 大神島に渡ることにしました。

定期便の船が

一日に数往復あります。

昼過ぎに船着き場につく頃には

また スコールになり

大神島は 禊(みそぎ)の島渡りになりました。

大神島

大神島の住人は 現在 29人

そのうちのお二人

おじいとおばあと一緒になりました。

おじいは 最近お連れあいをなくされ

独りで寂しいと仰ってました。

そしたら おばあが この人の息子さんはお医者なんだよ。

若い者たちはみな ヤマトに行ったさ。
(ヤマト‼という表現なのかぁ)

みんな 気軽に 島に来ればいいさぁ。
泊まれるんだよー知ってる?
と、何回も言ってくれました。

船を降りたら、
島に唯一の食堂に行きなさい。

美味しいのがあるさぁ。
と おぷゆうを薦めてくれました。

大神島

船をおりたところで こっちこっち。ここ!

あたしはこれから デイサービスいくからさぁ。

そこで いただいたのは
タコのごはん。

タコは島で捕れるもので
燻製にして保存し、
食べるときに玉葱といため合わせてさっと煮てあるのです。

大神島

もずくもおいしい~。

食堂では島の若手の数人の方に
島の話をお聞きしました。

皆さんフレンドリーで
とても楽しかったです。

幸い タコの燻製の取り置きがあり
お土産にさせてもらえました。

ラッキー!(*´∀`)ノ

あとで聞いたら
島の人と 話せたのは わりと珍しいことなんだそうです。

雨で、みんな居たし
タイミングが良かったんですね。

食堂脇の敷地は

大神島

かつて 小中学校があった場所。

二十年ほど前は
子どもたちも 60人くらいは居たそうです。

今は 跡継ぎが居ない家を
その都度 取り壊しているそうで
お話してくれた 赤銅いろのカッコいいおじさんは 家を潰したくないので
週の半分くらいを 島で過ごすそうです。

島の反対側に
道を作ろうとするたび
上手くいかないことが起こったそうで
今も周回道路がないのです。

神様の島だから
全体がご神域ということなのですね。

祭祀の時は
遠見台という高見も
立ち入り禁止になります。

大神島

写真は 遠見台に続く道
この先から てっぺんまで木製の階段が続いています。

晴れたら凄く視界が開けて
素晴らしいのだろうなあ。
ですが雨の 大神島も 独特の雰囲気です。

ずいぶん日にちが 経ってからの更新です。
いま、文字を打っていたら
急にスコールが!(東京です)

なんだか不思議

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

那覇~宮古島へ

宮古島の 海岸線なのだ~。わくわく。

那覇~宮古島へ

那覇~宮古島へ

ついに 宮古島に到着!

真夏な感じ満載。

那覇~宮古島へ

レンタカー会社の方が 空港にお出迎え。

このあと お世話になる 民宿へ。

静岡から移住の オーナーご夫妻。

さっそく 島の概略を教えてくださいました。

最初は 車で渡れる 離島の離島 来間島(クリマ)へ。

最初から すてきで不思議な出会いが待っていた! 

海岸の様子は 次の記事にて。


那覇~宮古島へ

お夕飯は まなつへ(*´∀`)ノ

那覇~宮古島へ

ここに連れてきてくださったのは

現在 現地人の

とあるお方。

那覇~宮古島へ

こってりしてるけど くどくなく とてもおいし~!

隅々まであますことなく いただきました。

その後も。。。

ミラクル がたくさん!

ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

海月Ⅱ

海月

ぷかりぷかぷか

ぽわわわーん

海月

なんだか

宇宙船みたいだなあ

海月

きのこのなかまにもみえるね

きのこジェット

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海月Ⅰ

梅山のある

区民公園の先には

水族館があります。

clover

クラゲⅡ

もわもわ

ふるるん

海月

ふわり

ふわふわ

海月

たまに こんな生き物になりたくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花の香りが漂ったこと

 春分の日に ある集まりがあり

 みなさんと あわうたをうたいました

 

 帰りにご一緒したあるご婦人と

 別れ際に駅ホームのベンチにて

 528HZやエンジェルチューナーのおはなし

 悠仁親王に献上された子守唄や

 奉納演奏のおはなしなどなどで

 花が咲きました

 

 そうしたら ふわ~っと 

 ふたりにあいだにかぐわしい花の香りが

 漂いました 

「!?いい香りですね」

「あら、あなたじゃないの!?」

彼女のすてきなこもりうたです

(Youtubeより)

 

ふしぎな経緯で 秋篠宮家には

このCDが2枚あるようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おいしそうなおひさま♪(とお月様・追記)♪

おいしそうなおひさま♪
建物のガラス越しに。

緋色のおひさまが♪木立の向こうに
美しく沈んでいきます
(^-^)ノ~~

moon1

追記ですflair

この日は夕方の勤務休憩中に上記のお日様に出会いました。

実際はもーっと深い色だったのです。

そのあと 21時までの中間勤務の研修を終え

職場の方と外にでたら

緋色+黄金色のおっきなおっきなお月様が!

画像なくてざんねーん。

clover

今日 お友達からメールをいただき

“この月”に大感動されたと。。。

moon1

ちょっと怖いくらいだったけれど

月から光子線のような光が 見ていた彼女の胸に

一直線に繋がったんだそうですshine

みなさんすごい体験をされますねlovely

ってか 今まで見えなかった領域のものが

みえるようになったのかもしれませんねconfidentshine

moon1

地球やこの世界の秘密を

もっともっと感じたいし 

大切にしたいと思いましたheart

shineありがとうございますshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

和の遊びを通して

bud

何年かぶりに

サトルエネルギーの川口先生のセミナーに参加しました。

http://subtle-event.seesaa.net/article/332027147.html

お教えいただいていた 数多い有効なやりかたを

復習しながら 改めてお話を聞きたかったのでした。

懐かしいみなさまとも遭遇できて

しあわせです。

apple

結んでひらいてのてのひらの動きは

意識的に続けることによって

血流を促して体温まで調整していけるのです。

身近でできること 

ビー玉

シャボン玉

ねじまきあそび

ふうせん  等々

そして 日本古来のハーブ

クマザサやベニバナをナノ化したものを有効に使っていくことで

日常が多いに活性化し

あっというまに問題解決。

ケミカルにも対応していけるというのは

ほんとうにすばらしい発見です。

しばし教えを見直しながら

日々実践していくことにします。

手軽な浄化~~shine

ほんものはシンプルで美しいとおもいます。

bud

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

その他のカテゴリー

jplive | 【ふらっと】 | 【花水木】 | ありがとうさよなら原発 | うた | おさんぽ | おもしろGOODS | お知らせ | しあわせ | すきなひと | すてきなひと | はっぴー らっきー♪ | ふしぎ | ほっとひといき | みんなでやってみよう | アート | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | エックハルト・トール | エネルギー | オノマトペ | カフェ | ハーブ | バトン | ペット | ライブ | ヴォイス | 住まい・インテリア | 何が本当か | | 光の旅  | 動物 | 危機管理 | 地域 | 地球とともに | | 太陽・月・地球 | 季節 | 学問・資格 | 宇宙・天体 | 安全・食 | 宮澤 賢治さん | 家族の肖像 | 建物 モニュメント 記号 ロゴ  | 建築物 モニュメント  | 心と体 | 心ゆたか | 情報 | 感謝 | 才能をのばす | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 文字 デザイン | 新年 | 旅 地域 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | | 書籍・雑誌 | 木を植える  | 木を植える 種をまく | 植物 | | 浄化 | 琴線 | 祈り | 祈り(意乗り) | 祝詞 真言 | 神社 | 神社★お寺★教会★聖地 | 神社★仏閣 | 脱原発 | 自己調整 | 自然界 | 自然界の贈り物 | 色彩 | 言葉 言霊 | 言霊 | 言霊 音魂  | 記憶 | 詩 うた | 誰でもできる | 豊かな資源 | 贈り物 | 趣味 | 雑感 | | 音楽 | 音色   | 音魂 | | 飲み物 食べ物 | 養生 | Good News