玉前神社② (追記しました)

過日の 千葉一ノ宮 玉前(たまさき)神社

覚書の続編です。

玉前②

拝殿に続く階段脇には

さざれ石がおまつりされています。

この日は 周囲にあまり人が居なかったので

『君が代』をうたわせていただきました。

玉前②

さざれ石の 巌となりて。。。confident

歌詞からのインスパイア~~note

君が代の歌詞については

いろいろな解釈がありますねwink

sun

石段をのぼって拝殿に向かいますと。。。

いま 平成の大修理中なのでした。

玉前②

かなり早い時期から 七五三参りが行われるようで

神官さんによれば 

ことし六月くらいにも 海外に出てしまう前にと

お受けしたそうですheart

玉前②

 

今頃は このイチョウの木も

ずいぶんと色づいてきていることでしょうhappy01

玉前③

玉前神社境内にある だいすきな場所

はだしの道 です。

玉前③

まあるい石が多く 気持ちよいのです。

自然をつかった 足ツボマッサージ~happy02

なんですが。。。

わたしは この木を周回しながら

あわうた をうたわせていただくのですconfidentheart02

fuji 

神社でゆったり おまいりさせていただき。。

神社をあとにしました。

まだ 続きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

浅間神社:このはなさくやひめ

連休のさいごの22日 お友達と富士山方面fujiに行きました。

。。。ふじ~富士とも読めるsign02happy01notes

cloverはじめに 神奈川 寒川神社さまにご挨拶。。あさ早め だったので 人が少なかったです。

shineすばらしいすがすがしさshine

Dscf9291

clover続いて 富士浅間(せんげん)大社 へ

Dscf9304

すでに しだれ桜がこのような美しさでございます。

雅な 結婚式も行われていましたconfident

(末長くおしあわせに~~heart04

clover山宮浅間神社

ここには拝殿はありませんが 参道の奥に富士山を望む遥拝所がありとても気持ちの良い場所です。

Dscf9313

clover村山浅間神社

富士浅間大社と 山宮、村山 は 地図上では△で地点が結ばれるようになっています。

Dscf9326

 

clover河口湖名神大社 浅間(あさま)神社

Dscf9335

clover東口本宮富士浅間神社

登山道 須走口の玄関にあたるところになります。

Dscf9341

富士山まわりあちこちを ぐるりとrecycle廻らせていただきましたconfidentheart01

前日までの嵐で空気が澄み、富士山が一日中 ほとんど雲がかかることもなく大変美しく見えていてうれしかった一日でしたfuji

そういえば。。富士山の写真 撮ってなかったなあcoldsweats01

shineshineshineすばらしい一日に感謝ですshineshineshine

cherryblossom浅間神社:せんげんじんじゃ あさまじんじゃとも 富士山の周囲にもまだたくさんの神社がありますねcherryblossom

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春立つ日

二十四節気のひとつ立春ですね。(って 日付変わっちゃったしcoldsweats01

今日(4日ですnote)から 暦の上では“春”confident

東京は快晴で sunお日様キラキラでした。

いろいろなご縁で 横浜に出かけて。。。

その足で 伊勢山皇大神宮にお参りを。

桜木町駅に向かう途中で成田山横浜別院(成田不動尊)前を通るようになり お参りしました。

そのあと 産土神社(と判明したconfident地元の) 鹿嶋神社 と 大経寺にも伺うようになりました。

今日は なぜか巡礼DAYだったなーnote

携帯電話を忘れ カメラ用のカードも忘れた一日でしたcoldsweats01

     cloverclovercloverclovercloverclovercloverclovercloverclover

続きまして。。こちらは 前記事の続き 多摩川浅間神社(リンク先音が出ます)です。

到着遅めでしたので やれやれっておもっていたら。。

右の掲示板に “なるようになる心配するな” とcoldsweats01(写真クリックでご覧いただけます)

Dscf9114

拝殿に向かって左手は 多摩堤通りcar rvcar

すぐ横に多摩川がくねるように流れています。

雲がなければ 富士山まで望める展望スペースがあります。

こちらは東京湾 川崎方向です。

Dscf9120

こちらは富士山の方向ですが雲が多くて見えないなあfuji

Dscf9121

ちょっと 暗めに写っていますが とても美しい景観でした。

     clovercloverclovercloverclovercloverclovercloverclovercloverclover

春になったとはいえ  今夜もかなり冷え込んでいますね。

あたたかいのみものでもいかがですかtauruscafe 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

節分を超えて立春です

節分には豆まきできませんでした~coldsweats01

みなさまは豆まきしましたかsign02

一昨日の午後 早稲田の『穴八幡宮』に行ってまいりました。

Dscf9099

穴八幡宮』では毎年 冬至から翌年節分まで 【一陽来復】というお守りを授かることができます。

【一陽来復】::「周易本義」。陰が極まって陽が生ずること

[1] 冬が去り春がくること。新年がくること。

[2] 悪いことが長く続いたあとで、ようやくよい方へ向かうこと。

(大辞林より引用) とあります。

一般には 金銀融通のお守りとして知られています。

境内の参道には露店が店を並べて賑わっていますが、節分直前で寒かったせいか人出はいつもよりは少なめでした。

年末のうちは すごい混雑で お守りを受ける人々の列が幾重にも並ぶのです。

大金持ちにならなくても いつも融通がきくようにrecycle

という願いはいつの世も変わりませんねwink

まずは 日ごろの融通に御礼を申し上げましたconfidentheart01

ここは 江戸城の北の鎮護の地だということです。

敷地内に 神武天皇の遥拝所がありました。

Dscf9106

今まで気づきませんでした。

皇居の方角を向いているということなのかしらん。。

ちょうど お日様が差し込むように光っていましたsunshine

このあとは  多摩川浅間神社にお参りしました。

(次回に続きま~すsoonhappy01

今夜はかなり冷え込んでおりますので 皆さま暖かくしておやすみなさいnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

高野山東京別院にて

高野山東京別院にて
こちらで ほぼ隔週で 『阿字観(あじかん)瞑想会』が開かれております。

ご詠歌のクラスも、ここに通いました♪

しばらくぶりで訪れましたら、すっかり様変わり(^-^)/

塀が低くなって、中が見通せるようになりました。

(追記・地域との融和っていうことなんですってnote

写真は 道路側からみた様子です。

左手に 四国八十八箇所のお砂踏みの場所が移動し、弘法大師さまの像が。

通路の奥のお堂には大師の座像がありますから、ご自分と向き合ってるね☆なんて 阿字観の常連の方々も仰っていました(^O^)/

瞑想会の後、お茶とお菓子をいただきながら、導師でいらっしゃる『川上先生(お坊さん)』のお話会があります。

質疑応答だったり、いろいろですが、毎日伺うごとに 自分の心にヒットし、じわっとくるお話が多いのです。

高野山カフェなどの催しも増えて 集まる人数は以前の倍程、百人を越えていました。

川上先生は ひっそりと、でも確実に 大人気なのです!?(^3^)-☆chu!!

たまにでも先生のお話をお聞きできるのは 本当にしあわせです♪

(携帯より♪)

pc追記しまーすpc

そういえば 東京別院の敷地は 高輪警察に隣接sign01

駐車場などは 混在sign02 くらいの様子です。

ここの地下には 東京電力の変電所が すっぽり入っていて

それは 八階建てほどのビル相当のものなんだそうですよbuildingshine

そんなにすごいのが埋まっているとはねcoldsweats01

この敷地からは 月も綺麗に見えるし

東京タワー込みの夜景も キレイに見えるのでございますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

麻賀多神社へ

このたび 成田方面の 麻賀多神社(台方)に行ってまいりました。

Dscf8969

岡本 天明さんが この境内の 『天之日津久神社』にて

昭和19年 “日月神示”(ひふみ)を 受け取った場所です。

ここには 神代文字も伝わるということです。

その後 奥宮にあたる 麻賀多神社(船形)にもお参りできました。

Dscf8989

かねてより 雨の予報でしたが くもり空に薄日が差し込むこともありラッキーでしたclovershine

 言霊の助くる国 

 言霊の天照る国

 言霊の幸はう国

である日本語の持つパワーをうまく使えたらよいですねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春分の日の日の出♪

DSCF0496 DSCF0526

3月21日(水) 

大安吉日  

一粒万倍日

春分の日♪

またまた、おでかけしまして、皆様にもはっぴいお届けです。

  *~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*

春分の日の昨日、早朝から出かけまして、房総は上総一ノ宮【玉前(たまさき)神社】にお参りに行きました。
九十九里に面した地域なので、海岸はすぐです。

日の出予定が5時39分。。。この画像はお日様が出始めてすぐの水平線と
玉前神社の鳥居の内側から見たおひさまです。

この日のお日様は、遠く富士山を通り出雲大社まではるかに続く聖地をつなぐ
光の道(レイライン)の出発点にあたるそうです。
この日の出を仰げば、きっとラッキー満載ですね。

で、皆様にもラッキーパワーをお送りします。
またかよ~ってお思いでしょうが、どうぞキャッチしてくださいな~(^0^)/

幸いさほどの寒さではなく、とても気持ちの良いお参りをさせていただけました♪
当日、私たちのご祈祷がおわったあとでは、皇室の行事にあたる神事も執り行われていました。
派手さがなく、とてもやわらかに包んでいただけるような、すてきな神社でした。

玉前神社さま

http://www.tamasaki.org/  (音が出ます♪)

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

その他のカテゴリー

jplive | 【ふらっと】 | 【花水木】 | ありがとうさよなら原発 | うた | おさんぽ | おもしろGOODS | お知らせ | しあわせ | すきなひと | すてきなひと | はっぴー らっきー♪ | ふしぎ | ほっとひといき | みんなでやってみよう | アート | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | エックハルト・トール | エネルギー | オノマトペ | カフェ | ハーブ | バトン | ペット | ライブ | ヴォイス | 住まい・インテリア | 何が本当か | | 光の旅  | 動物 | 危機管理 | 地域 | 地球とともに | | 太陽・月・地球 | 季節 | 学問・資格 | 宇宙・天体 | 安全・食 | 宮澤 賢治さん | 家族の肖像 | 建物 モニュメント 記号 ロゴ  | 建築物 モニュメント  | 心と体 | 心ゆたか | 情報 | 感謝 | 才能をのばす | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 文字 デザイン | 新年 | 旅 地域 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | | 書籍・雑誌 | 木を植える  | 木を植える 種をまく | 植物 | | 浄化 | 琴線 | 祈り | 祈り(意乗り) | 祝詞 真言 | 神社 | 神社★お寺★教会★聖地 | 神社★仏閣 | 脱原発 | 自己調整 | 自然界 | 自然界の贈り物 | 色彩 | 言葉 言霊 | 言霊 | 言霊 音魂  | 記憶 | 詩 うた | 誰でもできる | 豊かな資源 | 贈り物 | 趣味 | 雑感 | | 音楽 | 音色   | 音魂 | | 飲み物 食べ物 | 養生 | Good News